浦和レッズについて議論するページ

11/29のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

浦和レッズを覆う虚無感。ビジョンも戦術も喪失させたフロントの責任は重い(サカノワ)

これまでにない虚無感のようなものが浦和レッズを覆っている。できれば前向きな未来について考えて、2020年に向けて広がっていく議論を展開したい。ただ「アジアの頂点」という浦和が一つにまとまってきた「目標」を失った今、ふと気付かされる。さて、ここからこのクラブは一体どこへ、何を目指していくのか? それが「ない」ということに。

もちろん、まずはJ1残留を確定することがミッションとなる。しかしそれは「ノルマ」で、「目標」とはまた少し違う。リーグ戦はここ13試合で、わずか1試合しか勝っていない。最近の公式戦では6試合で1ゴールしか決められずにいる。あのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝に向けた高揚感から抜け、チームはかなりの「重症」であることに改めて気付かされる。もちろん、リーグ3連戦などかなりのハードスケジュールを強いられた影響もある。問われるチームの真価。残り2試合、選手は意地を見せるしかない。

大槻毅監督はACL決勝を前に言った。

「より大きな力を貸してください。We are Redsの『We』にかかわるすべての人と一つになって、協力して一緒に戦いましょう」

その言葉には力があった。

そのメッセージに反応した人すべてが「We」の一人だったと言えるかもしれない。目指す地点――拠りどころは「アジアの頂点」であり、その先に広がる世界への景色を楽しみにしていた。

しかし、2週間の準備期間を経て臨んだ最高の舞台でのアル・ヒラル(サウジアラビア)との第2戦は、完膚なきまでに叩きのめされた。力負け。とにかく、いろんな現実を突きつけられる敗戦になった。

そして2日後には、土田尚史スポーツダイレクター(現場の強化責任者)、西野努テクニカルダイレクター(SDのサポート)の就任が発表された。

ただ、この発表に浦和逆襲への好感を得た人、心を躍らせた人はどれだけいただろう。むしろ、一部のサポーターを満足させるため、これまでと変わらずOBを活用する人事が繰り返されただけのようにも映ってしまう。クラブからのメッセージは、正直その人事からは伝わってこない。そして、それはもはやフロントであっても、誰も分からなくなっている。戦術的志向も、クラブの目指す先も。

 

【浦和】ACL準優勝、唯一で大きな収穫。2021年クラブW杯へプレーオフの権利獲得か(サカノワ)

浦和レッズはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝で敗れ、今シーズンの無冠が確定した。次はJ1リーグ残留を確定させることが「ノルマ」になり、週末は2位のFC東京とアウェーで対戦する。J1は最近4試合1分3敗、13試合でわずか1勝しか挙げられずにいる。今回はACL決勝を落としたことでのフィジカル面に加え、メンタル面のダメージをいかに払拭するかがポイントになる。とりわけ最近元気のない(力を発揮できない戦術的な問題もあるが)、関根貴大、橋岡大樹の両ウイングがもう一度躍動できるかがカギを握りそうだ。ただ、彼らのみならずよりフレッシュな選手が起用される可能性もある。

また、ACL準優勝に終わった浦和だが、その”決勝進出”が非常に大きな意味を持つことになりそうだ。

現在毎年開催されているクラブ・ワールドカップ(W杯)は、2021年から4年ごとに24チーム制で開催されることが決まった。2021年の第1回大会は上海で6月17日から7月4日まで開催される。

アジア(アジアサッカー連盟=AFC)枠は、開催国枠を除いて3枠。『AP通信』によると、出場権は2019年と2020年のACL王者にまず与えられる。あと1枠は両大会の準優勝チームがホーム&アウェー制で、プレーオフを行うという。ただし、一つの国からの枠は2チームまでとして、重複する場合どうするかは改めて検討される。

ただ、この情報はAFCやFIFAからの正式な発表ではなく、この記事のみでしか報じられていない。そのため、まだ半信半疑ではある。果たしてスケジュールが詰まっているなか、ホーム&アウェーの試合を組むことができるのかどうかなどの課題や疑問も残る。

 

FC東京・永井 逆転Vへ“鬼門”打ち破る!14戦勝利なしホーム浦和戦「決勝のつもりで」(スポニチアネックス)

首位の横浜を勝ち点1差で追う2位のFC東京は30日、ホームで浦和と対戦する。味の素スタジアムでの浦和戦は05年からカップ戦も含めて5分け9敗。初の優勝に向けて鬼門突破が求められる中、日本代表FW永井謙佑(30)が天敵に“シュートの嵐”をお見舞いする覚悟を示した。

勝利に向かって、打つべし!永井の一撃で負の歴史に終止符を打つ。チームにとって味スタの浦和戦は05年以降、14戦勝ちなしの鬼門。だが、突破しなければ悲願の優勝にはたどり着けない。FC東京が勝ち点を積み上げられなければ、首位の横浜が勝利した瞬間に覇権は決まる。絶対に負けられない一戦となる。

「勝たないと、点を取らないと次につながらない。今までのようにアグレッシブにチャレンジャー精神でやるだけ。決勝のつもりで勝ちにこだわりたい」

 

森保監督 来月E―1選手権、鹿島FW上田や浦和DF橋岡ら五輪主力組呼ぶ!(スポニチアネックス)

来月から来年1月にかけての五輪世代強化プランの全容が判明した。A代表とU―22代表を兼任する森保監督を中心に28日、都内でスタッフ会議が行われ、12月のE―1選手権(韓国)、12月末の長崎合宿、1月のU―23アジア選手権(タイ)の招集について話し合いが行われた。国内組のみで構成するE―1選手権には、A代表プラス“五輪世代の核”と認める選手たちを招集する。

国内組の五輪世代の中心は、FW上田(鹿島)、MF田中碧(川崎F)、DF橋岡(浦和)、DF立田(清水)ら。

 

 

2020サッカー福袋!人気ブランド予約受付中!
コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:126.199.143.61 )

    サカノワの記事ごもっともすぎる。
    選手監督に目を向ける前にフロントはクラブのビジョンを明確にしてくれ。

    2019年11月29日 07:26

    • 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      塚越さんの記事は「ビジョン」云々以前に、経営面の責任者「社長」とサッカー面の責任者「CEO」を切り分けるべき、って体制の話でないの。
      土田SDにしても西野TDにしてもそれぞれの職務での実績ゼロで、能力は未知数。どんなに魅力的な「ビジョン」を掲げられたところで、はたしてそれを実践できるかどうか、期待よりも不安のほうがはるかに大きい。

      2019年11月29日 10:43

    • 匿名の浦和サポ(IP:153.218.128.225 )

      Jリーグ創設以来明確なビジョンが示されたことがあったか?
      無いでしょ、ないことが浦和レッズのアイデンティティなんだよ
      ただひたすら「勝ちたい」という短期目標、それだけ
      ビジョンなんか作ったら負けを許容することもありうる
      浦和らしくない、浦和はJ2落ちても若手が逃げてもとにかく
      「勝ちたい」だけ
      これをこれからも50年繰り返すんだよ

      2019年11月29日 14:38

    • 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

      ざっと思い返すと、ビジョン、コンセプト、スタイル関係のフロントの発言、文書はー
      1)「レッズ・スタイルの構築を目指す」(橋本社長、就任時)-出来なかった。
      2)「攻撃的サッカーを継続する」(淵田社長、ミシャ解任時)ー出来なかった。
      3)「強くて魅力的なサッカー」(2018年「理念」)-散発的に発言されていたのを文書で確定。
      4)「5年後、10年後のレッズの姿を示したい」(立花社長、就任時)ーまだ示されていない。
      5)「勝つサッカー」(中村GM、オズ解任時)

      2019年11月29日 18:51

    • 匿名の浦和サポ(IP:211.3.8.35 )

      >フロントはクラブのビジョンを明確に

      それはもう勝つサッカー以外にないでしょ。
      それを元に今季途中で大槻監督を選んだんだから。
      目標はもちろんJ1優勝。世代交代も平行して進めます。
      攻撃の形がない?ボール保持するとペースが悪くなる?
      それは些細なことでチームは成長している。来季こそは効果が表れて目標を達成できる。

      先日の社長インタビューを元にフロントの回答を予想してみました。

      2019年11月29日 11:20

    • 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

      2.4に追記
       中村GMは「勝つサッカー」について「ほかには、鹿島だけ」と説明した。

      2019年11月29日 19:43


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:126.193.60.127 )

    チームコンセプト、おれらをワクワクさせるストーリー、それに伴う補強や人員整理
    補強や人員整理だけしたって何も変わらないことを気づいてほしい

    このコメントに返信

    2019年11月29日 07:14

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:126.199.143.61 )

    サカノワの記事ごもっともすぎる。
    選手監督に目を向ける前にフロントはクラブのビジョンを明確にしてくれ。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 07:26

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      塚越さんの記事は「ビジョン」云々以前に、経営面の責任者「社長」とサッカー面の責任者「CEO」を切り分けるべき、って体制の話でないの。
      土田SDにしても西野TDにしてもそれぞれの職務での実績ゼロで、能力は未知数。どんなに魅力的な「ビジョン」を掲げられたところで、はたしてそれを実践できるかどうか、期待よりも不安のほうがはるかに大きい。

      2019年11月29日 10:43

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:211.3.8.35 )

      >フロントはクラブのビジョンを明確に

      それはもう勝つサッカー以外にないでしょ。
      それを元に今季途中で大槻監督を選んだんだから。
      目標はもちろんJ1優勝。世代交代も平行して進めます。
      攻撃の形がない?ボール保持するとペースが悪くなる?
      それは些細なことでチームは成長している。来季こそは効果が表れて目標を達成できる。

      先日の社長インタビューを元にフロントの回答を予想してみました。

      2019年11月29日 11:20

    • 2.3 匿名の浦和サポ(IP:153.218.128.225 )

      Jリーグ創設以来明確なビジョンが示されたことがあったか?
      無いでしょ、ないことが浦和レッズのアイデンティティなんだよ
      ただひたすら「勝ちたい」という短期目標、それだけ
      ビジョンなんか作ったら負けを許容することもありうる
      浦和らしくない、浦和はJ2落ちても若手が逃げてもとにかく
      「勝ちたい」だけ
      これをこれからも50年繰り返すんだよ

      2019年11月29日 14:38

    • 2.4 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

      ざっと思い返すと、ビジョン、コンセプト、スタイル関係のフロントの発言、文書はー
      1)「レッズ・スタイルの構築を目指す」(橋本社長、就任時)-出来なかった。
      2)「攻撃的サッカーを継続する」(淵田社長、ミシャ解任時)ー出来なかった。
      3)「強くて魅力的なサッカー」(2018年「理念」)-散発的に発言されていたのを文書で確定。
      4)「5年後、10年後のレッズの姿を示したい」(立花社長、就任時)ーまだ示されていない。
      5)「勝つサッカー」(中村GM、オズ解任時)

      2019年11月29日 18:51

    • 2.5 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

      2.4に追記
       中村GMは「勝つサッカー」について「ほかには、鹿島だけ」と説明した。

      2019年11月29日 19:43

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:106.132.136.159 )

    朝からアカたがわめき散らしてるけど、笑っちゃう。
    コイツ、ミシャがやめればレッズは強くなる、勝てると言っていたくせに。
    ミシャから比べたらなんだこの体たらくは?
    立花、修三、大槻マンセーじゃなかったのか笑

    このコメントに返信

    2019年11月29日 07:27

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:106.132.136.159 )

    ははは
    アカた、ズバリ核心を突かれてキョドッてる笑笑

    このコメントに返信

    2019年11月29日 07:39

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:1.75.208.232 )

    いまはCWCなんて考える時期ではない
    CWCで戦える、勝てるサッカーしてるか?
    アルヒラルに負けて、本当によかったよ

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:00

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:111.98.252.36 )

      同感です。
      アルヒラルとの試合は、大人と子供のサッカー位の違いがあり、悲しくなりました。
      このメンバー(監督含む全員)は限界なんだと理解できた、まさにそんな試合でした。
      三菱グループに、このチームを壊して作り直す気持ちはあるのか?
      また、来年も同じメンバープラス数人の加入選手だけでJ1かJ2を戦っているような気がしてならない。
      もう恥ずかしいサッカーは見たくない。本当に変えて欲しい。

      2019年11月29日 12:56

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:175.132.211.214 )

    結局弱いレッズに戻っただけ。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:08

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:120.137.250.174 )

    どんな世界も未来永劫続く世界はない、今の横浜見ると羨ましい限りだけど、シティグループだっていつまで関わるかは神のみぞ知る。それに反して浦和は経営健全化、埼玉地域密着、スポンサーは県内企業から経営理念は恐らく正しいのだろう。
    これってフィンケのフライクブルク時代の理念でもありフィンケはフライクブルクに幸福をもたらせた。
    大スターは獲得せずに、攻撃サッカーを確立した。
    オシム監督と哲学が似通う良い監督だったはず。
    ミシャ不在からつまらないサッカー観て長い月日が経ち浦和を再生してくれる監督に来てもらいたい。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:08

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:180.34.58.153 )

      確かにその通り。プロビンチャのトップを目指すならね。

      2019年11月29日 21:31

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:106.132.133.147 )

    大樹もしかしたらE -1に選ばれるな。
    こっから大事だから死ぬ気で頑張って^^

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:18

    • 8.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      コロンビア戦で出場機会なかったけど中心メンバーだったんだな。

      2019年11月29日 10:32

    • 8.2 匿名の浦和サポ(IP:219.105.109.22 )

      ACLがあったから出さなかったんよ!

      2019年11月29日 12:31

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:113.43.255.66 )

    2006年
    主なレッズ生え抜き
    山岸、坪井、山田、伸二、永井、達也、啓太、平川、長谷部、内館、堀之内、岡野+スーパーな外人=優勝
    2019年
    主なレッズ生え抜き
    宇賀神、関根、橋岡+中途半端な外人=降格争い
    これではサポーターも離れていく・・・

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:22

    • 9.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.7.96 )

      自分ことを荒らしと認めた基.地.外さんが肝心な問いには答えずに自分の欲望を満たすためだけに荒らしまわってますね。
      そのうち駆除されるでしょうから、それまで頑張ってくださいね。

      2019年11月29日 08:33

    • 9.2 匿名の浦和サポ(IP:123.255.135.168 )

      在籍している選手を応援できない人間は、頼むから今すぐ浦和レッズから去ってくれ
      もうここに来るな

      2019年11月29日 09:21

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:1.75.231.222 )

    サカノアさんの記事みたいに批判の記事はもっと出すべきだな!その批判が浦和に対しての熱量であり愛であると思う。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:29

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:126.165.229.47 )

    あかたが完膚なきまでにやり込められててワロタ

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:46

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:125.198.246.192 )

    投稿できる文字数を制限してはどうでしょう?

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:52

  13. 13 匿名の浦和サポ(IP:1.75.214.13 )

    失笑されたり削除されることが何よりの悦びという変態性癖を持つ精神異常者ア▪︎タが削除されるために必死こいてコピペしまくってるな。
    掲示板の投稿でオナニ一って変わった性癖だよな。
    笑笑.笑笑

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:59

  14. 14 匿名の浦和サポ(IP:49.98.136.127 )

    元レッズの選手だからといって、誰でも支持される訳ではないことに気付いてなかったフロント。
    ここまで反感買われるとは思ってなかったんだろうなぁ。
    無能すぎる。
    いいかげん、実績のある人にクラブの指揮を任せないと、このまま衰退していくぞ。
    ここまで来たら、来年の希望は、監督と獲得した選手のマグレ当たりしかない。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 08:59

  15. 15 匿名の浦和サポ(IP:123.255.135.168 )

    これだけの大勢のアジア1と言われてるサポーター抱えてる(現段階では)のにタイトルとは程遠い無冠っていうのは余りにも寂しい。
    本気でチームを変えてくれる監督がいい。
    チョウさんや 清水秀彦 松木 福田(やらないと思うけど)が個人的には推している。
    0からのスタート、いや、寧ろマイナススタートだと思うけど。ここから再建できる監督をよく吟味して選考してほしい。
    そして大槻監督にはご苦労様でしたと言いたい。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 09:18

    • 15.1 匿名の浦和サポ(IP:180.14.214.245 )

      言いたい事は理解できる。
      しかし、監督のチョイスがBadだ。
      ・チョウ⇒時代遅れの”走れ走れ”部活サッカー
      ・清水⇒現場から離れた時間が大きすぎる
      ・福田⇒浦和愛は本物。但し、監督経験ゼロ。本人が要請を受ける訳が無い

      2019年11月29日 10:20

    • 15.2 匿名の浦和サポ(IP:180.14.214.245 )

      松木を忘れていた(笑)
      ・松木⇒すでにタレントとして十分稼いでいる。清水同様、現場から離れている時間が大きい。
           監督として現代サッカーの勉強をしているとは思えない。当然、却下。

      2019年11月29日 10:24

    • 15.3 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      サポーター数以前に、神戸に抜かれるまでリーグ随一の資金力を誇っていたのにタイトルからは程遠く、クラブのスタイルすら確立できないのは情けない。
      どんな監督を連れてきたところで、結果が出たとしてもいいのはその時だけ。監督が交代すればまた1からのやりなおしで迷走する。監督選び以前にもっと根本を改めないと、って話でないのかね。

      2019年11月29日 10:53

    • 15.4 匿名の浦和サポ(IP:119.224.173.90 )

      この方々と 力 で一杯やりたいね 熱い議論になりそうだ

      2019年11月29日 13:47

    • 15.5 匿名の浦和サポ(IP:119.224.173.90 )

      逆に皆さんはどのような監督がいいのかね。
      僕はドイツ路線に切り替えてドイツサッカーでいって欲しいんだけど。
      それなら今年加入した選手たちも活きるのではないかと思うんだがどうだね

      2019年11月29日 13:50

    • 15.6 匿名の浦和サポ(IP:106.181.150.53 )

      マガト

      2019年11月29日 14:41

    • 15.7 匿名の浦和サポ(IP:159.28.156.61 )

      ビエルサ

      2019年11月29日 16:08

    • 15.8 匿名の浦和サポ(IP:49.106.174.21 )

      マガト氏も有効ですけど、どうように怖いベニテス氏もありかなと思いますが、どうですかね。

      2019年11月29日 18:23

    • 15.9 匿名の浦和サポ(IP:123.255.129.243 )

      マイナスからのプラ転の方が反動が大きいから、クラブ改革はもちろんサポーターのスタジアム増加も無きにしも非ずだと思う。なら、誰が監督が適任かとあげると分からないけど、、、

      2019年11月29日 23:37

  16. 16 匿名の浦和サポ(IP:106.132.86.245 )

    フロントに何のビジョンが無いんだよね
    ミシャの時はミシャのビジョンがあっただけで
    チームはそれなりに良い方向に行ってたけど
    ちょっと不調になったらみんなミシャバッシングで
    それに乗せられビジョンの無いフロントもミシャ解雇
    それでフロントのビジョンが無いから残留争い
    下位争いしてた札幌と今の浦和の順位みたらミシャがどんだけ優秀だったか分かる
    フロントが無能だからフロントの仕事も出来るベンゲルみたいな監督を連れて来ないと無理

    このコメントに返信

    2019年11月29日 09:48

    • 16.1 匿名の浦和サポ(IP:133.202.146.8 )

      これには同意。
      ミシャは決して完璧な監督ではなかったし、
      当時の状況を鑑みれば更迭もやむを得なかったと思うが、
      監督として必要なビジョン&戦術があった。
       
      数シーズン経つうちにそれが「浦和らしいサッカー」と言われていったけど、
      単にミシャのサッカーが浸透しただけだったんだよね。
      戦術面でも、ミシャの望む選手を揃えるという面でも。
       
      フロントの仕事は監督が代わっても継続するビジョンを築くことだが、
      それを浦和のフロントに望めると思っているファンは1人もいないでしょ。
      それなら丸投げできる監督を連れてきてくれよ、って話。

      2019年11月29日 10:15

    • 16.2 匿名の浦和サポ(IP:119.224.173.90 )

      ミシャの人柄は批判するつもりはないが、サッカーの監督としてはどうだろう。
      タイトル獲れればそりゃあ有能とはいえるが何年も在籍してタイトル2つというのは巨大な資金力と環境整備においても、疑問が残る。まあ、うちが今は酷すぎるだけであって。立て直しに全力支持するフロントであれば今の札幌の順位は普通なんだと思うけどね。
      うちの場合はフロント意思と監督意思の呼吸合ってないと思う。

      2019年11月29日 13:54

    • 16.3 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      ミシャはリーグタイトルこそ獲れなかったけど、2016年のサッカーで1つの完成形を極めたのではないかと思う。あれだけの内容・数字を残しながら一発勝負でタイトルを獲り逃したことで、うまく攻守のバランスがとれていた2016年から2017年はより攻撃的なおかしな方向にシフトして、修正できずに取り返しがつかなくなってしまったのではないかな。

      2019年11月30日 02:04

  17. 17 匿名の浦和サポ(IP:106.132.136.159 )

    なんかアカたが必死だなぁ笑笑
    よほどくやしかったんだなぁ笑笑
    必死でいろんな言い訳してるよ笑笑

    このコメントに返信

    2019年11月29日 09:48

  18. 18 匿名の浦和サポ(IP:119.106.103.193 )

    オーナーが無責任すぎるな

    三菱製品の不買運動しかないよ

    このコメントに返信

    2019年11月29日 09:50

    • 18.1 匿名の浦和サポ(IP:106.132.86.245 )

      不買以前に三菱の商品って炊飯器しか持ってないわ

      2019年11月29日 11:17

    • 18.2 匿名の浦和サポ(IP:219.114.117.144 )

      そんな低レベルで意味のないことはやめとけ。

      2019年11月29日 12:41

    • 18.3 匿名の浦和サポ(IP:180.34.58.153 )

      タンカー・フェリー・戦艦・原発・ロケット・ミサイル…なんか家で使ってるものある?

      2019年11月29日 21:41

  19. 20 匿名の浦和サポ(IP:118.151.184.153 )

    フィンケに三顧の礼で来てもらおう。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 12:22

  20. 21 匿名の浦和サポ(IP:1.75.239.213 )

    浦和の来年の構図は今年の磐田と類似している。
    交代すべき監督を続投させ、フロントは元磐田で固める。
    狭い知見でしか物事を見れない身内人事の世襲制を未だに続けるクラブチーの構図はソックリだよ。
    そして磐田より浦和がダメなのは堀という苦い経験をしているのにも関わらずまた同じ失敗を繰り返そうとしていること。
    お役所仕事しかできない浦和のフロントは勝利より優先される事があるんだろうな。
    身売り、、、最近は本気で有りだと思うようになって来たよ。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 12:38

  21. 22 匿名の浦和サポ(IP:111.98.252.36 )

    SD・TDは決まっちゃったので、
    とりあえず、フロントには、日本・世界にコネクションのある人材を入れて欲しい。
    ポンテルートで獲った人材ダメだったんだから、すべて契約更新しない。
    新しいルートを開拓しないと。今年の年俸に見合う活躍をしていない日本人選手も契約更新しない。
    来年の主戦場はJリーグなので、ACLの内容ではなく、今年のJリーグの内容をよく精査して、選手と契約更新して欲しい。
    それが土田SD 西野TDに出来るのか?

    このコメントに返信

    2019年11月29日 12:39

  22. 23 匿名の浦和サポ(IP:119.241.195.62 )

    憶測だが大槻続投固持か来期早々でも途中解任なら、土田は福田を監督就任に向けて水面下で説得するような気がする。土田を就任させた理由としたらそのパイプの為ぐらいしか思いつかない。確か同級生だし黎明期の戦友だからね。
    フロントはその布石として土田体制を決めた。
    全くもって安易かつ馴れ合いのプランでしかないと思うが。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 13:46

  23. 24 匿名の浦和サポ(IP:119.224.173.90 )

    福田を就任したらどうなるんだろね。士気は確実に上がるだろうけど。
    未知数だからマイナスのイメージが強いけど、解説ではいいこと言ってるから着眼点は鋭いんだと思うけどな。まあ、それを言うなら戸田や水沼もいいけどね。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 13:56

    • 24.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      実績のないSD、TDに加えて実績のない監督とか、ギャンブルにもほどがある。

      2019年11月29日 14:20

  24. 26 匿名の浦和サポ(IP:61.197.104.200 )

    西野は勉強はできる人だと思うんだが、
    クラブを引っ張れる人材なんだろうか。。。
    土田も親分肌のある人材なんだろうけど
    仕事ができそうなやり手にはお世辞にも見えない。。。
    人情とか精神論とかの昭和的な考えを持ってそうだな。

    あくまで自分の想像だけど

    このコメントに返信

    2019年11月29日 15:33

  25. 27 匿名の浦和サポ(IP:58.138.15.218 )

    浦和レッズは三菱グループの所有物じゃないぞ。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 15:41

    • 27.1 匿名の浦和サポ(IP:49.106.174.21 )

      浦和の運営会社の株式比率を見たんですが、三菱自工が、確か19.7%程で、三菱重工グループが30.5%ぐらいでしたので、この場合、現在の三菱自工の筆頭株主は、何処だか、皆さんご存知ですよね。フランスのルノーが自工の株式を3.5割程保有をしていて、先ず、自工から浦和の運営会社の株式の自工の持分を買い取るよう、地元出資企業団が浦和の運営に不満を持っているのであれば、先ず、ルノーのスナール会長に働きかける、地元出資企業株主が出るかどうかなんですよね。

      仮にルノーのスナール会長が地元出資企業団からの買収支援要請受諾を決断すれば、先ずは子会社が持っている、関連会社の株式を親会社が子会社の許可なく、買う事が可能ですので、先ず、自工の持分の株式を抑えておいて、その後、出資企業団から、浦和の株式を一旦買い取り、資本構成決議可決に必要な、4割近くの株式を一時買い取り、その企業株主の協力が多ければ多いほど、過半数に近くなり経営陣交代動議を可決させる事も可能になりますし、三菱重工グループの持分の株式の放棄要求案も可決に持ち込むことも可能になります。

      前任のルノー、日産、三菱連合の会長だったゴーン被告が、Fマリノスよりも、観客動員数が多い浦和に魅力を持っていて、出来れば欲しいという話を聞いた事があります。その意思がスナール会長にある場合、ルノーは確実に動きますし、三菱重工グループ一派を浦和から、退場に追い込むことも可能になります。三菱グループに不満ありならば、そういう動きも出る可能性も出てきますね。

      ちなみに、株式を一時買い取って、議決権を行使して、買収を図る作戦は、2015年に現在のフランスマクロン大統領が、オランド政権時の経済相時代に日産自動車とルノーとの経営統合を図った際に取った作戦でしたが、ルノーと日産の関係を恐れたゴーン被告が不可侵協定を結んで失敗してますが、今回の浦和の件ならば、この作戦は、場合によっては、かなり将来性を広げる作戦になるとは思います。

      長文失礼しました。

      2019年11月29日 18:05

  26. 28 匿名の浦和サポ(IP:183.74.206.72 )

    弱かった時代の戦犯がSD、TDねぇ
    負け犬には負け犬の哲学しかないでしょ
    強くなりたいなら、引退後の長谷部を待つしかないな
    彼ならaclの為にリーグを軽視する選手を、看過しないだろうからね

    このコメントに返信

    2019年11月29日 18:34

  27. 29 匿名の浦和サポ(IP:126.255.68.76 )

    札幌は野々村が社長になり、変わった。
    浦和もレジェンドの福田が社長になるくらいじゃないと、変わらないのかな。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 18:35

  28. 30 匿名の浦和サポ(IP:111.98.252.36 )

    三菱グループが他の血を入れるとは、まずあり得ないので、現実路線で考えると、ギドブッフバルト・長谷部・元気に、浦和を立て直して欲しい!とお願いする事がいいのかもしれない。ギドはシュトゥットガルトの会長選挙に出るみたいだから微妙だけど、何かしら助けてくれるはず。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 18:45

    • 30.1 匿名の浦和サポ(IP:123.255.129.243 )

      僕も同意見です 安牌ですね。ギドも長谷部も原口きても嫌な顔する人一人もいないでしょう

      2019年11月29日 19:48

    • 30.2 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      ブッフバルトには、藤口時代にアドバイザー契約を交わしながら一切相談なしにフィンケと契約して、不信感からアドバイザー契約延長を拒否されたって経緯があるのでは。今さら立て直して欲しいとか、どの面さげてって話だと思う。

      2019年11月30日 01:45

    • 30.3 匿名の浦和サポ(IP:106.132.136.159 )

      ギドは監督としての手腕はどうなのか?
      前回は全面的なフロントのバックアップがあったけどいまは期待出来ない。監督としての能力があれば今もどこかで監督をやっているはず。

      2019年11月30日 02:15

  29. 31 匿名の浦和サポ(IP:112.70.18.237 )

    長谷部、カープの黒田みたいな男気で、浦和に帰ってきてくれないかな。
    海外でのコネクションもあると思うし、浦和で引退したら即GM。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 19:14

  30. 32 匿名の浦和サポ(IP:118.19.52.109 )

    昔、ワシントンが監督として戻ってくるって言ってたような。
    ちゃんと準備はしてるのかな?

    このコメントに返信

    2019年11月29日 22:49

  31. 33 匿名の浦和サポ(IP:118.19.52.109 )

    なんだかんだオジェック時代が最強だった気がする。
    選手の不満を意図的に結果が出るような方向に導いていたのだろうか。
    だとしたら天才軍師だよな。

    このコメントに返信

    2019年11月29日 22:56

  32. 34 匿名の浦和サポ(IP:126.208.136.204 )

    今日の味スタでは大槻ずっと言いたかったマジで無理という段幕が登場しますように

    このコメントに返信

    2019年11月30日 00:30

  33. 35 匿名の浦和サポ(IP:106.160.8.232 )

    フロントのビジョンがあったのは、藤口さんがフィンケを読んだ時だけ
    あの時はボールも人も動くサッカー、早く激しく外連味なく、はっきりクラブとしてそのように打ち上げてそれを実行していた
    結果は別として、クラブとしてのビジョンが明確だった
    OBじゃないペトロヴィッチの時は、監督任せだっただけ
    もう一度サポが我慢する気になれるなら、フィンケに来てもらうのが血の入れ替え含め結果と育成、一番早く進むと思う

    このコメントに返信

    2019年11月30日 01:21

  34. 36 匿名の浦和サポ(IP:115.179.176.73 )

    勝てなかったフィンケを美化するのはやめろ
    今フィンケの単純サッカーをしたら一勝もできないだろう

    ビジョンなんてあいまいなものどうでもいい
    目の前の一勝を積み重ね優勝することだ

    この新しい体制土田TDってどういうことなのか
    チョット混乱したがこういうことなのか

    ”大槻監督に権限を集中し土田TDがフォローする”

    中村GMが必要な戦力を売り払い
    無駄にとった戦力はあまりにロスが大きい

    だったら監督に権限を集中したほうがロスが少ないということだろう
    大槻監督には負担が大きくなるが勝てる可能性は高いだろう

    このコメントに返信

    2019年11月30日 02:10

  35. 37 匿名の浦和サポ(IP:106.132.136.159 )

    目の前の勝ちにこだわった結果が今だろう。ビジョンは不可欠!

    このコメントに返信

    2019年11月30日 02:20

  36. 38 匿名の浦和サポ(IP:126.208.185.42 )

    もう三菱グループは本田技研と同じスタンスで
    実業団クラブとしてずっとJFLで活動した方が幸せになれるのではと思う
    そしてレッズは新たな親会社を探す方向で

    このコメントに返信

    2019年11月30日 02:56

  37. 39 匿名の浦和サポ(IP:180.34.58.153 )

    結局、表面的には「地域への貢献」なんて言葉で美化しているけど、現実はトップチームもユースもレッズランドも含め、レッズOBの「再雇用先の充実」が優先されているもんなぁ。

    クラブの運営側が実力社会でなく、雇用安定を優先してプロフェッショナリズムが働かない内は、クラブとしてこれ以上の成長は見込めないだろうね。

    このコメントに返信

    2019年11月30日 05:13

  38. 40 匿名の浦和サポ(IP:49.98.7.189 )

    自分のことを荒らしと認めた基.地.外さんが今日も荒らし活動頑張ってますね。
    無駄な努力ご苦労様です。

    このコメントに返信

    2019年11月30日 08:42

  39. 41 勝ち点三星球(IP:219.113.106.73 )

    球団経営能力のある人を社長に据えられない原因はなんだろうか?
    どうすれば、球団経営能力のある人を社長に据えられるだろうか?

    このコメントに返信

    2019年11月30日 09:14

  40. 42 匿名の浦和サポ(IP:163.58.247.157 )

    だいたい「勝つサッカー」ってなんだよw
    負けたいクラブなんてあるわけねーだろ。あたり前のことを言語化してどーすんだよ。
    どーゆー方針・戦略で勝つのかを端的なキャッチコピーで表したものを「コンセプト」っていうんだよ。
    んなこともわかっとらんとか、サッカーとは関係なく経営者として、いや普通のビジネスマンとしてレベルが低いわ。

    このコメントに返信

    2019年11月30日 11:11

  41. 43 匿名の浦和サポ(IP:119.173.119.106 )

    大槻さんの続投はあり得ないし、
    なに言われても良いから最低エメルソン・ワシントンレベルの助っ人を金にものを言わせて連れてくるべきだし、
    それが明白なのに、出来ないフロントはやめるべきだし、
    それらのことが進まないのは恐らく老害なのではないかと容易に想像できるし、
    本当に残念。
    闘莉王を迎えない?
    ラモス的な役割をしてくれそうな気がする
    (それでも腐っていたのは読売だけど)
    時代が違うから三菱は大丈夫だと信じたい

    このコメントに返信

    2019年12月01日 20:02

浦議ニュース