ニュース

『偽9番の巧妙な任』『#西野の学び』など【浦和レッズネタまとめ(10/15)】

10/15のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

浦和快勝の陰に江坂あり。“偽9番”の巧妙な「任」。(NumberWeb)

浦和レッズの勢いが止まらない。8月半ばからJ1リーグ戦で6勝1分けの負けなし。中位から一気に5位まで浮上した。

内容の充実ぶりも目覚ましい。その秘密が前線にある。6月に柏レイソルから加入した江坂任だ。

本職はトップ下。だが、9月上旬のルヴァンカップ準々決勝で1トップに据えられ、川崎フロンターレに競り勝つ動力源となった。

 

【浦和レッズスペシャルインタビュー】似た状況に置かれる同い年の好敵手との対決へ。一度失ったJ1リーグ出場への西川周作のおもい(Sportsnavi)

「ユニフォームちょうだいよ」

西川周作にそう声を掛けてきたのは、ヴィッセル神戸の飯倉大樹だった。

同い年で同じGK。西川は大分トリニータ、飯倉は横浜F・マリノスと共にJクラブの育成組織で育ち、今は違うクラブでプレーする。同じクラブでプレーした経験もなければ、各カテゴリーの代表でチームメートになったこともない。だが、明るくオープンな性格の飯倉は西川にとっても話しやすい存在であり、何かあれば連絡を取り合う仲だ。

それでも、ユニフォームが欲しいと言われたことに驚き、西川は思わず聞き返した。

「どうした、どうした」

飯倉がこともなげに答える。

「シュウちゃんはストーリーがあるからさ。これまで積み重ねてずっとやってきて、でも1回ああいう形で外れたけど、またポジションを奪い返して活躍している。そういうストーリーがかっこいいんだよな」

 

 

 

 

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.163.192 )

    江坂選手 浦和を選んでくれてありがとう!

    このコメントに返信

    2021年10月15日 09:23

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:159.28.214.34 )

    西野さんのツイートはエントリー問題に対してかな?福島の結果がレッズの追い風となるように!

    このコメントに返信

    2021年10月15日 09:39

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:1.75.244.88 )

    新生池田なでしこジャパンにレディースの選手たちが選出されたのは注目に値しなかったみたいで残念。

    このコメントに返信

    2021年10月15日 11:55

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:157.65.86.130 )

    興梠楽しそうなんだが。ガンバ戦帯同するよね?

    このコメントに返信

    2021年10月15日 13:27

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:49.106.217.222 )

      ユンカーと慎三の2トップを見たいんだけどな。どちらもアシストもゴールもできるタイプだから、絡んだら面白いのに。慎三の体が万全になったら是非。

      2021年10月15日 20:16

コメントを書き込む