浦和レッズについて議論するページ

▼必要以上に騒がしかった会場問題
浦和レッズは9日の天皇杯決勝ベガルタ仙台戦で1-0の勝利を収めて、今季のラストチャンスだったタイトルと来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を手に入れた。リーグ最終節が1日のFC東京戦だったから、そこからの8日間は非常に濃厚で、なんだか非常に長かった。

 

この試合の会場が浦和のホームである埼玉スタジアムだったことが物議を呼んだのは、かなり耳にした。そもそも年間の日程が発表された時点で決まっていたことに文句を言われても仕方ないのだが、国立競技場が建て替え中なのだから、どこかのチームのホームスタジアムで決勝を行わざるを得ないのは当然のことだ。欧州チャンピオンズリーグだって、そのシーズンの決勝会場になっているスタジアムを持つクラブは、目の色を変えて決勝に残りたいとモチベーションを上げる。東京五輪は2020年だけでなく16年にも立候補していたし、仮に五輪の招致がなくてもどこかのタイミングで国立競技場の大掛かりな改修が必要だったのは、足を運んだことがある人なら誰もが分かるはず。まさか、西が丘でやるというわけにもいかないだろう。結局ルヴァン杯と天皇杯決勝の会場問題は、少し前の年代か、今か、少し後の年代かで日本サッカーが必ず通った道だ。

 

仮に何らかの対案を出すのであれば、埼スタ、日産、味スタ、エコパ、吹田、長居、新潟あたりを「決勝の候補地」とでもしておいて、ベスト4が決まったあたりで地域性を加味しながら残ったチームのホームスタジアムにならない場所でやります、ということくらいか。ただし、スタジアムのほとんどがクラブの持ち物ではない日本において、この規模のスタジアムを押さえるのは簡単ではなく、仮押さえだけでもまあまあ良い金額が必要になる。コンサートなどの予定が入らず冬の使用に耐えられ、日本サッカー協会のスタッフが移動しやすい関東圏内のサッカー専用である埼スタが候補地になりやすいのは自然だ。この辺りは、この地域が陸上トラックのない競技場を建設できたことに遡って感謝すべきことかもしれない。それにしても、一昨年にルヴァン杯の決勝でガンバ大阪と埼スタで対戦することになった時に比べて、なんだかワーワーと騒がれすぎだったような気がしてならない。

 

▼阿部が話す浦和が引き継いでいくべき気概
この決勝戦を勝ち取ることができた大きな要因が、準決勝で鹿島アントラーズを破ったことでの達成感に包まれずに迎えられたことだろう。ゲームの世界なら、だんだん相手が強くなっていって、レベルを上げて装備を整えてラスボスを倒すという決まった流れがある。しかし、現実のトーナメントは必ずしもそういう順番で対戦するとは限らない。ゲームなら強敵を倒した後に回復もせず歩き出して全滅してもリセットができるが、現実にはそうはいかない。そこに残るのは優勝できず来年も国内専念になるという事実だ。準決勝が激闘だっただけにすごく心配をしたけれども、決勝戦の前々日、前日練習を見に行って杞憂に終わりそうだと思えるほどに集中力の高さを感じられた。

 

その前日練習を見に行った800人ほどの人たちは、「実はマウリシオが決勝に出るのが相当に厳しいのではないか」ということに気づいていたのではないかと思う。別メニュー調整にしても、走ることもせずにピッチを歩くだけだった姿を目撃しているはずだからだ。その情報が洩れなかった、SNSなどで拡散されなかったことは本当に素晴らしいことだと思うし、あらためてこのチームについているのは「お客さん」ではないのだと実感した。

 

そのマウリシオのポジションに入ったのは、阿部勇樹だった。青木拓矢の状態も不透明だっただけに、センターバックに入るのか、アンカーに入るのか、ベンチで不測の事態に備えるのかは直前まで決まらなかったはずだ。それでも、本人は「別に特別なことはないですよ。いつも通り」と、試合が始まってみれば何事もなかったかのように高いレベルの仕事をして、大会3得点で注目を集めたジャーメイン良を封殺。さらには、仙台が岩波拓也とマッチアップした石原直樹へのロングボールを増やす中で、岩波が「阿部さんのカバーもあってチームで守り切れたと思う」と話すようにカバーリングでも存在感を放った。そうやって、求められる結果を出していった。

 

今季は柏木陽介がキャプテンに就任したことで、阿部は立場が少し変わった。シーズン序盤から結果が出ずに「難しいシーズンだった1つだとは思う」と話しつつも、浦和の選手たちが持つべき気概についてこんなことを話している。

 

「より落ち着いて、色々な角度からちょっと見られる感じになったかな・・・。でも、大して変わらないですかね。レッズの選手は個人個人が代表して出て、キャプテンだと思ってプレーしなければダメだと思うので。今年から(キャプテンは)変わりましたけど、そんなに変わってないですね。やるべきことも見なければいけないことも変わらないですよ」

 

今季限りで平川忠亮が引退するチームにあって、07年のACL制覇を知る最後の人物が彼になる。クラブの良い時期も苦しい時期も知る選手がいることが、どれだけ影響力のあることかは誰もが実感してきたはずだ。サッカーの技術や戦術は進歩していくものだが、こうした気概の部分は変わらない方が良いことがたくさんある。決勝の舞台で阿部が示したものは、そういったものであったと言えるはずだ。

 

仙台や、特に関係のない立場から「初優勝」という話題性を少し期待していた人から見れば、埼スタで立ちはだかった浦和はスタジアムに作り出された空気感も、ボールを持ちながらもゴール前に入らせてもらえない試合展開からも、正しくラスボスに見えただろう。必要以上に悪役になった感のある決勝戦ではあったが、浦和は「悪役上等」で良いクラブではないだろうか。紆余曲折はありながらも、3季連続でタイトルを獲得することはできた。強くて腹立たしいと他のチームから思われる存在であり、嫉妬されるくらいが丁度いい。来季以降もタイトルを積み重ね、よりそうした立場を取り戻していくことへの期待感が高まる決勝戦だった。

 

※関連リンク
決勝戦は勝ったかどうか 「勝ち方」でなく「勝ち」にフォーカスした90分【轡田哲朗ゲームレビュー/天皇杯決勝 仙台戦】(浦レポ)

 


轡田哲朗

1981年10月30日生まれ、埼玉県出身。浦和生まれの浦和育ちでイタリア在住経験も。9つの国から11人を寄せ集め、公用語がないチームで臨んだ草サッカーのピッチで「サッカーに国境はない」と身をもって体験したことも。出版社勤務の後フリーに。

 

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:124.36.48.97 )

    そのとおり!レッズは強くて腹立たしいと他のサポーターから
    思われる存在で、嫉妬されるくらいになるべきである
    オリベイラはその船頭になれる監督だと思う

    2018年12月12日 19:16


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:1.75.243.46 )

    阿部ちゃん
    天皇杯お疲れさまでした

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:04

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:1.75.243.46 )

    超板で
    土田GKコーチ、今シーズン限りなの?
    来シーズン、GKコーチは誰?

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:10

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:126.224.82.120 )

      山岸か榎本っぽい気がします。

      2018年12月12日 19:20

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:126.224.82.120 )

      都築と山岸のコーチタッグ見たい。

      2018年12月12日 19:21

    • 2.3 匿名の浦和サポ(IP:49.98.154.213 )

      ルイスコーチは鹿島時代にGKコーチだったみたいだか、やってもらえばいいんじゃない。

      2018年12月13日 00:16

    • 2.4 匿名の浦和サポ(IP:27.94.99.18 )

      都築はさいたま市議やっているから、
      コーチできないよ。

      2018年12月13日 09:36

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:124.36.48.97 )

    そのとおり!レッズは強くて腹立たしいと他のサポーターから
    思われる存在で、嫉妬されるくらいになるべきである
    オリベイラはその船頭になれる監督だと思う

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:16

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:126.224.82.120 )

    来年は、レッズが他チームから腹ただしい、くせ者等、思われるよう最強のチームにほしいです。
    4バックで遠藤が残って右CBで岩波が右SBだったら、最強のくせ者だったと思ってます。決勝の仙台も、更に手に負えなかったですね。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:19

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:122.134.186.120 )

    色々な掲示板で書かれていたけれど、関東圏外且つ、相手のホームグラウンドでない限り、浦和のホームだから 笑

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:23

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:106.180.39.165 )

      ですね、仮に国立でやっても、同じような客層になったのでは?

      2018年12月14日 16:44

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:106.130.52.254 )

    他チームは準決勝で鹿島が勝つと思っていたんじゃないの?完全アウエー戦勝って決勝に進出したんだから文句ないでしょ。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:41

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:126.224.81.137 )

    国立だったら、コラボやエンブレム吊るし出来なかったですよね。埼スタだから良かったと思います。3年連続埼スタでタイトル獲れたのも、大槻組長が言う通り埼スタが味方してくれたからですね。埼スタにありがとうと言いたいです。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 19:45

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:106.181.68.129 )

    都築の市議会議員の任期って、来年3月まで?

    このコメントに返信

    2018年12月12日 20:06

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:14.3.182.33 )

    準決勝はアウェイだったし、仙台はホームのユアスタだったんだから、2試合をトータルで考えれば問題なし。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 20:40

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:124.85.187.23 )

    むしろ会場云々よりマラソンにかぶる日を選んだ協会も問題でしょ。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 21:03

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:119.224.169.142 )

    都築は現役時代マジで大好きなGKだったから、フロント入ってくれたら嬉しい。
    サインの時も時間切れでスタッフさんが止めてても、あと3人だからええやんってちゃんと3人サインしたときがすごい好印象だった。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 21:12

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:126.3.18.103 )

    会場のことでワーワー騒がれたのは、相手が仙台だったからじゃね?ガンバなら埼スタだろうが、元日の味スタだろうが会場のせいにはしない。あいつらもどこが会場になってもサポの力でホームにしてやる気概を持ってるから。

    ビッグエンブレム吊るした時、協会は中立じゃないとか、カネかけてるとか仙台サポに言われたけど、他力で考えてる時点で根本的に違うと思ったよ。それこそ、轡田さんのいう「お客さん」でしかない。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 21:51

    • 12.1 匿名の浦和サポ(IP:110.134.135.27 )

      いいこと言うね

      2018年12月12日 21:58

  13. 13 匿名の浦和サポ(IP:49.97.98.199 )

    まー関東ならどこでも浦和のホームよ笑 決勝となれば関西までも全然行きます。
    まーみんな鹿島が勝つと思ってたんだろ。よっしゃー優勝〜。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 21:54

  14. 14 匿名の浦和サポ(IP:49.98.153.233 )

    マウリシオのピッチを歩くだけの件が、試合前にオープンにならなかったことは、隠れたレッズサポなどのファインプレーだと思う。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 21:59

  15. 15 匿名の浦和サポ(IP:1.75.196.239 )

    なぜ物議。
    まず決勝の会場はもともと決まっていた。埼スタでできるから余計に優勝したかった。
    仮に決勝を国立でやってたとしてもそれはfc東京のホームみたいなもんやん笑 どこの会場でやってもどっかしらのチームのホームだよね。
    仕方なくないか?笑
    レッズが好きだからこー感じるのかな?

    このコメントに返信

    2018年12月12日 22:00

  16. 16 匿名の浦和サポ(IP:27.83.174.119 )

    新国立が出来ても、カップ戦の決勝は毎年埼スタに固定して欲しい。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 22:37

    • 16.1 匿名の浦和サポ(IP:106.130.51.111 )

      それはちょっと違うかな(^^;

      2018年12月13日 08:12

  17. 17 匿名の浦和サポ(IP:223.219.76.153 )

    逆に、埼スタで別のチームが決勝戦やってたら嫌な気持ちになる。ここのところのルヴァンだったり、前回の天皇杯だったり。開催する側が毎回レッズのホームである埼スタを選んでるんだから、数年に一回はこうなるだろ。予めわかっていることなのに物議を呼ぶ意味がわからない。毎回埼スタでやらず、いろんなスタジアムでやればいい。

    このコメントに返信

    2018年12月12日 22:39

  18. 18 匿名の浦和サポ(IP:49.98.150.211 )

    悪役上等(笑)
    サポ含めて、ぴったりすぎる表現ですね!
    シーチケですが、ルヴァンとACLの3試合が
    同じ価値だとされるのは、昨年と今年でだいぶ違うな、
    と感じていましたので、来年、とても嬉しいです!!

    このコメントに返信

    2018年12月12日 23:21

  19. 19 匿名の浦和サポ(IP:125.30.50.238 )

    別にどこでやっても浦サポはホームにしてやるくらいで声出して勝たせに行くよな
    そこが他サポとの大きな違いでしょ

    このコメントに返信

    2018年12月12日 23:27

    • 19.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.136.25 )

      天皇杯決勝のWe Are REDSは声出すぎて空気がビリビリしてたからねぇ!
      あれならどこでもホームになりますね。

      2018年12月13日 02:44

  20. 21 匿名の浦和サポ(IP:49.98.141.214 )

    GKコーチは都築さんが無理ならそろそろ田北さんにお願いしたい。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 07:05

  21. 22 匿名の浦和サポ(IP:103.208.220.136 )

    逆に仙台の地元の宮城スタジアムでやったらどうだ?

    仮に宮城スタだったとしてもベガルタサポからブーイングが起こるぞ、だってあそこはアクセスが悪くて地元のベガルタサポからも嫌われているからね

    まあソコだとしても浦和サポの方がベガルタサポよりもたくさん入るのは確実だしね

    このコメントに返信

    2018年12月13日 09:14

  22. 23 匿名の浦和サポ(IP:49.98.128.75 )

    浦和も相手の初優勝を阻む「悪役」の立場になれましたか。これからは日本中のチームが「浦和を倒さなきゃ日本一になれない」ってくらいのラスボスにならないとね。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 10:27

  23. 24 匿名の浦和サポ(IP:182.250.53.227 )

    ルヴァンで優勝した時は、埼スタだったけど、
    ガンバにはそこまで僻まれなかったな。
    仙台のほうが僻みが強いって事だろうな。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 12:49

  24. 25 匿名の浦和サポ(IP:126.199.192.78 )

    公開練習の情報をSNSなどで漏らさなかったサポーター。この一緒に闘っているという信頼関係と一体感がレッズの良さであり、強さの源かも。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 12:58

  25. 26 匿名の浦和サポ(IP:106.161.242.51 )

    欧州CLだって結晶の会場は決まっています。
    ホームになったのはただの結果論です。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 14:16

  26. 27 匿名の浦和サポ(IP:36.11.224.55 )

    どこでやっても、私達は必ず行くでしょう。あそこまで埋まらなくても、半分は確実に埋める。だって、仲間の晴れ舞台。力になりたいじゃないか。

    このコメントに返信

    2018年12月13日 22:14

浦議ニュース