浦和レッズについて議論するページ

全国各地で開催されているフットボール映画祭のさいたま版、浦和フットボール映画祭が10月9日(月・祝)に、さいたま芸術劇場映像ホールで開催されます。珠玉のフットボール映画3作品を上映。どれもフットボールの素晴らしさ、愉しさを感じられる作品です。ぜひご来館ください。

上映作品

11:00~12:02(10:30開場)「キーンとヴィエイラ 最高のライバル」

マンチェスター・ユナイテッドとアーセナル。片やトレブル(三冠)を達成し、もう一方は無敗のままリーグを制する。

プレミアリーグきっての名門でキャプテンとしてピッチの中はもちろん外でも激しく戦ってきた二人が、今、テーブルを挟んで再びマッチアップ。ライバルとは何なのか?プレミアリーグの熱さの核に迫ります。

チケット購入はこちら(Pass Market)

2013年 イギリス/ドキュメンタリー/62分/監督:ティム・マッケンジー・スミス
国内上映 企画・監修:田邊雅之
Keane & Vieira: Best of Enemies"

13:00-14:34(12:30開場)「勇者たちの戦い」

東日本大震災。悲しみに暮れる地元の人々への想いを胸に、ベガルタ仙台は快進撃をみせる!

日本だけでなく世界中のサッカーファンに希望を与えた奇跡のシーズンの戦いを、モンティ・パイソンやセックス・ピストルズ、クラッシュのドキュメンタリーで世界から高く評価されるイギリス人スタッフが取材した注目の作品。映画祭では、完全版での上映となります。

2015年 イギリス/ドキュメンタリー/64分/監督:ダグラス・ハーコム&ジェフ&トロッド

チケット購入はこちら(Pass Market)

15:00~16:30(14:45開場)「ディーマンシャフト」

000_PAL_Die_Mannschat_Teaser_F3_4.jpg

プロモーションビデオはこちら(YFFF2016)
メッシ、クリスチャーノ・ロナウド、ネイマールのような強烈な個のチカラに頼ることなく、Die Mannschaft(チーム)の力で4度目のワールドカップ制覇を果たしたドイツ代表。
本作では、ヨーロッパでの事前合宿から、地元ブラジルを7-1で撃破し、決勝でメッシ率いるアルゼンチンを超えて頂点に立つまでの舞台裏にカメラが密着。その成功の秘密に迫る。

2014年 ドイツ/ドキュメンタリー/90分
監督:マルティン・クリスト、イェンス・グローンハイト、ウルリヒ・フォイクト
字幕製作:YFFF

会場

さいたま芸術劇場映像ホール
〒338-8506埼玉県さいたま市中央区上峰3丁目15-1
JR埼京線与野本町駅(西口)下車 徒歩7分 

浦和フットボール映画祭

浦議ニュース
もっと見る