浦和レッズについて議論するページ

12/2に行われるJ1リーグ第34節『浦和レッズvs横浜F・マリノス』情報まとめになります。
以下、まとめです。

浦和、目指すは勝利のみ 2日ホーム横浜M戦 槙野「アジア王者らしいプレー見せる」(埼玉新聞)

2017-12-02_1154.png
※画像はサイトのスクリーンショットです。

 勝ち点49で7位の浦和は2日、同56で6位の横浜Mとリーグ最終節を争う(14時・埼スタ)。チームは1日、埼玉県さいたま市内で非公開練習を行い、翌日の試合に備えた。会見した堀監督は「苦しい状況の中でも常に応援してくれたファン・サポーターに勝利を届けたい。いい戦いをして、クラブワールドカップ(W杯)にもつなげたい」と強い意気込みを述べた。

 横浜Mにはリーグ戦で4試合勝ちがなく(2分け2敗)、最近は少し苦手にしている。昨季の最終節でも当たり、1―1のドローだった。

浦和・槙野、興梠のアシスト誓う「得点王の道つくるのが目標」(スポニチアネックス)

 浦和の日本代表DF槙野が今季最終節となるホーム横浜戦でし烈な得点王争いを続ける興梠のサポートを誓った。「興梠選手を最大限にサポートして得点王の道をつくるのが目標。マリノスには開幕戦で出はなをくじかれているし、同じ相手に2度負けられない」と気合を見せた。

堀監督 横浜FM戦前日会見(浦和レッズ)

「明日の横浜F・マリノス戦が今シーズンのJリーグ最終戦ということで、苦しい状況の中でも常に応援してくれたファン・サポーターの方のためにも、しっかりいい戦いをして、勝利を届けたいと思っています。

相手の横浜F・マリノスは、まだ天皇杯も残っているので、そこにしっかりつなげようと気持ちを入れて戦ってくると思います。我々もしっかりそれ以上に強い気持ちを持って、ゲームに入っていかなければいけないと思っています。そして、いい戦いをして、次に控えているクラブワールドカップに、自分たちはつなげることを考えて、ゲームをしたいと考えています」

【質疑応答】
(クラブワールドカップにつなげるために、明日の試合で課題に持っている部分や確認したい部分はあるのか?)
「いままでずっと守備の部分をしっかりやろうという中で、守備の部分では徐々に良くなってきているところがあると思います。そこはしっかり継続していかなければいけないと思います。

攻撃の部分は、ACLの厳しい戦いの中で、守備をする時間が多かったですが、いつも言うように、自分たちで攻撃を仕掛けていき、チャンスを作って、それを決めきるという、当たり前のことかもしれませんが、その部分は常に両方を追い求めてやらなければいけないと思っています」

試合は 埼玉スタジアムで14:00キックオフ!

グランデxECムンディアルコラボ「ゲバラ」新作アイテム登場
コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名(IP:183.74.204.144 )

    平さんスタメンって今年で引退するってことかなー
    試合後発表あったりして。

    このコメントに返信

    2017年12月02日 12:03

  2. 2 匿名(IP:183.74.204.144 )

    駒井がメンバー入り!!期待!
    ラファ、遠藤がメンバー外
    武藤、長澤ベンチスタート
    高木は川崎戦あの出来で今日もスタメンか〜

    このコメントに返信

    2017年12月02日 12:04

  3. 3 匿名(IP:126.211.0.233 )

    マウリシオはコンディション調整のいっぽうで、フル出場続きの阿部は大丈夫なんだろうか。平川は最後の御目見得?

    このコメントに返信

    2017年12月02日 12:09

  4. 4 匿名(IP:1.75.249.97 )

    ビジターは既に満席、快晴無風だけど空気が冷たい。

    このコメントに返信

    2017年12月02日 12:11

  5. 6 匿名(IP:182.250.253.235 )

    クラブW杯も、槙野宇賀神スタメンで、マウリシオがリザーブ、って事ですかい?

    このコメントに返信

    2017年12月02日 14:22

浦議ニュース