ニュース

『浦和レッズ、歴代最強外国籍選手5人』『ラファエル・シルバ、武漢に戻る』など【浦和レッズネタまとめ(4/20)】

4/20のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

浦和レッズ、歴代最強外国籍選手5人。ドイツとの深いつながり、超強力ブラジル人たちと掴んだ栄光(FOOTBALLCHANNEL)

ギド・ブッフバルト(元ドイツ代表)

生年月日:1961年1月24日(58歳)
在籍期間:1994年?1997年
J通算成績:127試合出場/11得点

自身2度目だった1994年アメリカワールドカップ出場後に浦和レッズへ加入し、最終ラインに闘魂を注入。1995年には“Jリーグのお荷物”とまで呼ばれた弱小クラブを年間4位に躍進させた。そして個人としても1995年と1996年、2年連続でJリーグベストイレブンにも選ばれている。

3年半の在籍でリーグ戦127試合に出場し、1997年10月に行われた退団セレモニーでは白馬に乗って場内を回った。ピッチ内での力強いプレーやピッチ外での模範的な振る舞いでも愛された闘将は、2006年に監督として浦和に帰還し、Jリーグ初優勝と天皇杯制覇に導いている。

●1995シーズンの基本先発メンバー

▽GK
土田尚史

▽DF
曹貴裁
ブッフバルト
田口禎則

▽MF
山田暢久
広瀬治
土橋正樹
バイン
福永泰

▽FW
福田正博
岡野雅行

 

中国・武漢のサッカークラブが約3か月ぶりに“帰国”サポーターが歓迎 元浦和FWも所属(スポーツ報知)

中国1部リーグの武漢に所属する選手たちが、約3か月ぶりに武漢市へと戻った。18日付けの英国紙「ザ・サン」によると、チームは1月下旬にスペインで合宿をスタートさせたが、新型コロナウイルスの感染拡大により中国に戻ることができず。3月に帰国したが、武漢市が封鎖されていたため近郊での滞在を余儀なくされていた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Deus abençoe e proteja essa minha volta a cidade de Wuhan e ao mundo que sofre com essa pandemia! #godblessus 🙏🏾

Rafa Silva(@r_silva92)がシェアした投稿 –

 

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:153.174.137.12 )

    ラファ、無事なようで良かった!

    このコメントに返信

    2020年04月20日 13:22

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:217.178.19.52 )

    してないだろうけど、した事にはなってる

    このコメントに返信

    2020年04月20日 22:32

  3. 4 匿名の浦和サポ(IP:114.184.191.147 )

    中国は今も感染拡大していそうだよね
    ゴールデンウィークあけても非常事態が継続するようだと日本国内の雰囲気もさらに重くなるだろね
    世界は今スポーツどころの話でない

    このコメントに返信

    2020年04月21日 05:14

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:153.218.60.217 )

    歴代最強外国籍選手すごい面子。
    でも全てのメンバーに入ってる山田暢久もすごい。

    このコメントに返信

    2020年04月21日 16:11

コメントを書き込む