浦和レッズについて議論するページ

▼柏木や興梠が話した攻撃面での不足感
浦和レッズは、クラブワールドカップの5位決定戦でウィダード・カサブランカ(モロッコ)に3-2で勝利して、大会を5位で終えた。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)と制したアジア王者として臨んだ大会の最終戦で、相手がスタメンを8人入れ替え、進行中である国内リーグ戦のことも考えたメンバーで臨んだとはいえ、「勝って笑顔で終わりたい」という願いを達成できたことは、素直に良かったことだと捉えて良いはずだ。

初戦で出場なしに終わり、この試合ではフル出場した長澤和輝が「ここまでACLから来て、どうしても勝ちたかったですけど、非常に残念な負けになってしまって、そこから最後は勝てましたけど、大会を通してみれば僕としてはとても悔しい大会だった」と話したように、”終わり良ければ総て良し”と言えるものでなかったのは現実だろう。

このカサブランカ戦では、センターバックのマウリシオが流れの中からゴールを決めたように、センターバックがボールを持ち運んで侵入していく場面が増えた。それにより、柏木陽介と長澤が過度にビルドアップに参加して前線を孤立させることなくゲームを運ぶことができた。初戦のアルジャジーラ(UAE)よりも、前から奪いにいく姿勢を見せていたカサブランカに対して、より少ない人数でもそのプレスを外すことができていたのは、最後の最後にチームが少し向上できた部分を示した。

柏木もまた、そうした部分に手応えはあるのだという。

「来季へのヒントがある終わり方なのは良かったことだと思う。相手も初戦より強かったと思うし、お互いに良いゲームをして勝てたので非常に良かったと思う。セットプレーも崩しも、良いものがあった。

今日は攻撃した時の人数を掛けようと。今までは3人だけ、2人だけになっていたから。俺と和輝は引くけど、どっちかは前に残る、センターバックに運ばせるとやったから、より前の距離感が良くなったし、(自分と長澤が)前に入ることも増えた。ミシャがやっていた時のように、中に3人とサイドがいるというのが大事だと思う。今日はそれに近かったし、それがコンビネーションを出しやすいと思う」

興梠慎三も同様に、この試合だけでなくシーズンを振り返って「喜びとしてはACL優勝が一番で、悔しさはミシャの解任が一番。ミシャがやっていたサッカーは非常に楽しかったし、攻撃に関してはミシャとやっていたような攻撃を出せればもっとレベルアップできるのかな」と、攻撃を再構築することが来季への課題になると話していた。

▼パチューカのトレーニングを見て感じたこと
ミシャの愛称で呼ばれたミハイロ・ペトロヴィッチ監督から堀孝史監督にスイッチし、システムも4バックになった。守備の整理と役割の徹底をしたことで、ポゼッションを取られるゲームを耐えきることができるようになり、ACLでの勝利を収めてきた。一方で、初戦のアルジャジーラ戦やリーグ戦のラスト2試合のように、ポゼッションできるゲームでは結果が出ていない。このカサブランカ戦のようにオープンに良さを出し合うゲームでは、良い試合をすることができる。現状の良さと課題が、大会の中でそのまま出る形になった。

長澤が「自分たちがボールを保持するチャンスがある相手に対して、少し主導権を握る試合が増えても良いかなとは思っていました」と話し、矢島慎也も「年間を通してみれば、自分たちがボールを保持する試合は絶対に必要」と話すように、そうしたゲームでのクオリティーを上げることは絶対に必要なことだ。武藤雄樹が「ポジションを動かさなければカウンターを食らうようなことはないけど、今度はボールを持って崩しにいくのは難しくなる」ということを話したように、戦力の編成と共にそのバランスを作り上げていくのが来季キャンプへ向けて取り組むべきことなのだろう。

そうした中で、今大会は各大陸のチームが集まっているだけに、いくつかのチームのトレーニングを見ることもできた。その中で、本田圭佑が所属しているパチューカ(メキシコ)は、ワンタッチしばりで中に2人、外に6人から7人でボールを回すという浦和と同じメニューをやっていた。そこで大きく違いを感じたのはスピード感だ。浦和のボール回しも、日本の他のチームと比べれば速くてうまいと思えるものだが、パチューカのものはそれ以上だった。ショートパスとは思えないスピードでボールを動かすし、偶然に外に飛んできたボールをトラップした時も、ボールの重さに驚いた。足先だけでやっているように見えて、全くそうではないのだ。

浦和のものと違って楽しそうにやっているという空気はあまりなかったし、外からコーチが「もっと速くだ!もっと!」とガンガンに煽る。トレーニングの1つを取っても、まだまだ改善できることや意識を変えることができるだろうし、こうした基本的な技術の向上はシステムのことや戦術の部分をどうするかということよりも、重要な要素になるのかもしれないと感じた部分もある。

いずれにせよ、今季の浦和が10年ぶりにACLという年間を通して遠征をしながら戦っていくビッグタイトルを獲得したことは大きな成果だ。だが、次がまた10年ぶりではきっと意味がない。どこか不完全燃焼の感じを否めないままシーズンを終えることになった世界大会だったが、肉体的にも精神的にも負荷の大きかったシーズンを戦い終えた選手たちには、シーズンオフでその疲れをしっかりと癒してほしい。


※関連リンク

「来年も、その先も」 決意の2ゴールを決めたマウリシオが見すえるもの【轡田哲朗レッズレビュー/FIFAクラブワールドカップ5位決定戦カサブランカ戦】(浦レポ)


轡田哲朗

1981年10月30日生まれ、埼玉県出身。浦和生まれの浦和育ちでイタリア在住経験も。9つの国から11人を寄せ集め、公用語がないチームで臨んだ草サッカーのピッチで「サッカーに国境はない」と身をもって体験したことも。出版社勤務の後フリーに。

【守備のツボ】をおさえれば、どんなチームも絶対に強くなる!
コメント
投稿する

  1. 匿名(IP:27.94.24.163 )

    守備が整理された?どこが?
    リーグ戦の結果はどう?ACLは?
    準決のホームと決勝のホームだけで、守備の構築はできてない。攻撃が全く効果的でないなか、守備もまぁ中途半端に…
    長らくヘッドコーチやらで携わっていたのにもかかわらず、ピリッとしない采配に、駄目だ。と思うの。
    逆に問いたい、堀監督のサッカーには特徴的なものは?テーマや、ポリシーがあるのか?
    ないよね?

    2017年12月15日 23:46


コメント
  1. 1 匿名(IP:153.147.141.253 )

    プレーしてる選手が今のサッカーを面白いと感じていないんだから見てる側だって面白いと思える訳がない。堀は自らの監督としてのレベルを鑑みて現実的な選択をして欲しいよ。

    このコメントに返信

    2017年12月15日 21:07

  2. 2 匿名(IP:118.20.28.132 )

    詰める部分ははっきりしている。
    浦和は苦しい試合をとれるのが強さだと思う。

    あとは先を見据えず、1戦必勝で戦うことだな。

    このコメントに返信

    2017年12月15日 21:36

  3. 3 匿名(IP:182.251.247.7 )

    1
    楽しそうに練習してると書いてある。堀は現実的な戦術選んでる。ひたすらイチャモンだけつけるのは良くないよ。

    このコメントに返信

    2017年12月15日 22:07

  4. 4 匿名(IP:1.33.225.47 )

    バルサとボカの公開練習でのロンド(鳥かご)を生で見た事があるけど、ボールが回るテンポがまるで違う。彼らの練習のボール回しは試合中よりさらに速い。記事にもあるように浦和もJでは速い方だとは思うが、練習はなごやかムード。これが本番でのプレー精度の差になっていると思う。

    このコメントに返信

    2017年12月15日 22:16

  5. 5 匿名(IP:183.177.148.118 )

    面白いと感じていないなんてどこにも書いていないウソつくなよ。勝ち負けでしか語れない奴は能書きを垂れるな。守備はよくなったのは確実。右サイドに航を回したのが正解だったってことだろう。問題は攻撃だ常識的に考えて前線に高さがない、ズラタンヘディングしてるの見たことないしな。スーパーサブで闘莉王とかアツいけど金でモメテでていった奴だしな。

    このコメントに返信

    2017年12月15日 22:43

  6. 6 匿名(IP:119.104.118.50 )

    みんな堀さん嫌いみたいだけど、バトンタッチから半年で守備構築はあるていどできたでしょ❔

    来シーズンは堀さんの懐を見るのも一つのたのしみでは❔

    このコメントに返信

    2017年12月15日 22:57

  7. 7 匿名(IP:27.94.24.163 )

    守備が整理された?どこが?
    リーグ戦の結果はどう?ACLは?
    準決のホームと決勝のホームだけで、守備の構築はできてない。攻撃が全く効果的でないなか、守備もまぁ中途半端に…
    長らくヘッドコーチやらで携わっていたのにもかかわらず、ピリッとしない采配に、駄目だ。と思うの。
    逆に問いたい、堀監督のサッカーには特徴的なものは?テーマや、ポリシーがあるのか?
    ないよね?

    このコメントに返信

    2017年12月15日 23:46

  8. 8 匿名(IP:110.66.57.242 )

    余程でなければ、メディアに対して思っている事をそのまま話したりしないでしょ、普通。興梠の「ミシャのサッカーは非常に楽しかった」という発言が、逆説的に(つまらないとまでは言わないまでも)今のサッカーに満足していないって事になるのでは?

    このコメントに返信

    2017年12月16日 00:16

  9. 9 匿名(IP:124.140.231.92 )

    そんなにペトロヴィッチが好きなら、選手もサポもみんな札幌に行ってくれよ! 浦和を強くしたいから応援するのであって、弱いこと自体が嫌なのではない、そんな風に思うのは私だけか?
    それと、浦和の生え抜きは依怙贔屓で応援する、そんなの当たり前だと思うのも私だけか?
    (矢島も直輝も、もちろん堀も!)

    このコメントに返信

    2017年12月16日 01:49

  10. 10 匿名(IP:121.1.250.130 )

    ホリさん監督でコーチにボリ持ってきたらおもしろいだろ?

    このコメントに返信

    2017年12月16日 02:47

  11. 11 匿名(IP:94.204.105.103 )

    10
    浦和の生え抜きより浦和レッズが大事。
    国内にいてぬくぬくして何もサポートしてない奴が偉そうに語るな。
    ACLサウジにも行き、今もUAEに取り残されてるサポから言わせてもらうは。
    矢島なんていらない。あれが出ると全てぶち壊し。
    そんなにサポートしたきゃ現地来て言え。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 05:23

  12. 12 匿名(IP:27.143.73.181 )

    確かに矢島は期待をしているがあのレベルの試合に出れるまで達してないでしょう。それに引いた相手に柏木と同時に使うと無駄パスが増え相手を崩す事が出来ない。堀がユース出身者を使いたいのはわかるが時と場合を選び起用しないとサポーターの批判の的にされる潰れるぞ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 05:43

  13. 13 匿名(IP:49.98.134.6 )

    結果を求めるなら選手が楽しかったと言っても前任者はダメだということになる。
    ACLも取れてなかっただろう。
    興梠、あんなドフリーなぜ外した。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 06:44

  14. 14 匿名(IP:49.98.167.81 )

    クラブW杯で興梠武藤矢島はもううんざりした。興梠もそりゃ得点王取れませんわと思ったし武藤なんかただのマラソン選手だし矢島なんかただの過大評価だった。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 08:06

  15. 15 匿名(IP:158.199.194.160 )

    CWCの初戦はヤジシン以外カカシだったな、ひとり頑張ったって勝てねえよ。なんでブ~タレ10晩なんか出して長澤つかわねえんだ?長澤ならヤジシンも生きるってなもんよ。戦犯の一人安いタレント5晩じゃなくマウリだったろ、堀さんよ!

    このコメントに返信

    2017年12月16日 09:09

  16. 16 匿名(IP:153.129.51.151 )

    今度は矢島を2年くらい湘南に預けてこい

    このコメントに返信

    2017年12月16日 09:35

  17. 17 匿名(IP:153.221.170.160 )

    誰が監督やっても文句が絶えないね。過去と隣の芝はよく見えるのかな。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 09:52

  18. 18 匿名(IP:114.185.64.133 )

    10 応援したから強くなるわけではない

    浦和を応援するのは浦和を愛してるからだろう

    このコメントに返信

    2017年12月16日 10:06

  19. 19 匿名(IP:153.129.51.151 )

    本当にミシャミシャうっせーなそんなにあの監督好きならお前も札幌行けよ。興梠も残念なやつになったな

    このコメントに返信

    2017年12月16日 10:08

  20. 20 匿名(IP:124.140.231.92 )

    23 応援の目的は浦和を勝たせること、応援する理由は浦和を愛してるから、そういうことです。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 10:14

  21. 21 匿名(IP:126.12.244.126 )

    山田は ①ドリブルで持ち運んで、顔の向きと90度違う方向にキラーパスを出せる ②ゴール前で落ち着いてキーパーをかわしてゴールにボールを流し込む技術 ③左右両足が使えてダイレクトパスとドリブルを駆使しながらゴールに向かう どう?魅力ない?

    このコメントに返信

    2017年12月16日 10:38

  22. 22 匿名(IP:126.198.85.192 )

    >>19 いっその事、岡山に譲ろうよ。PO決勝まで導いたんだし。今度は昇格して来た岡山と対戦して圧勝する。いいシナリオじゃないか。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 10:59

  23. 23 匿名(IP:126.204.1.255 )

    ゼリコみてぇなサッカーして昔に逆戻り 5年間無駄にしたな
    ブレブレサッカーしやがって

    このコメントに返信

    2017年12月16日 11:29

  24. 24 匿名(IP:1.66.103.168 )

    33
    キミはなぜ毎回コメント全削除されると思う?
    逃げないで答えてごらん。
    大事なことだからもう1度言うよ。「逃げないで」答えてごらん。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 12:18

  25. 25 匿名(IP:126.199.78.172 )

    まあ、札幌に負けてください。このままだと数年で逆転されるよ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 13:19

  26. 26 匿名(IP:153.164.50.33 )

    堀さんのサッカーはローリスクサッカー。
    一定数の選手がゲームを読めなくてもそこそこ機能するので選手の替えが効く。
    調子良い選手の数が多ければ、(大量点は望めないが)勝ち切れるが先制点を入れられるとキビシイ。
    ミシャのサッカーはハイリスクサッカー。
    ゲームを読めない選手がもろに試合をぶち壊しにする。
    調子の良い選手でも慣れてないと怖くて出せない固定メンバー型。
    固定メンバー達が調子良ければ逆転のチャンスも大いにある。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 13:46

  27. 27 匿名(IP:223.218.240.186 )

    「パーティーボーイズ」は辞めてくれていいよ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:01

  28. 28 匿名(IP:126.12.244.126 )

    最後は世界基準のサッカーで見事にアフリカ王者を圧倒した。カサブランカと比べたらリーグ戦の相手は大したことないが、浦和にはビビって引いて守るから始末が悪い。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:35

  29. 29 匿名(IP:126.12.244.126 )

    とはいえ、来季はマウリシオ、矢島の正確なミドルと直輝の中央突破があるから引いた相手からも点がとれる。柏木のゲームメイクが冴えなくても勝てる試合が増えるだろう。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:43

  30. 30 匿名(IP:126.121.234.107 )

    堀監督は様子見かな。ユースの時のサッカーは悪くなかったし、自信が無きゃ引き受けないでしょ

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:47

  31. 31 匿名(IP:126.12.244.126 )

    来季の観客動員はACLやCWCがないぶん、リーグ戦が増える。少なくとも通年で70万人はいくだろ。おっと、シーチケ買わなきゃ!

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:49

  32. 32 匿名(IP:1.66.103.168 )

    35 キミはなぜ毎回コメント全削除されると思う? 誤魔化さないで答えてごらん。逃げてるの?現実が理解できない バ.カなの?ただの嫌がらせなの?

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:49

  33. 33 名無しの浦和レッズサポーター(IP:98.248.65.33 )

    ガチガチに引いた相手を崩すのは余程レベルの差が無いと難しい。相手はパスミスや引っかかって取った
    マイボールを前線に放り込んで決めに来るからね。そう言う相手にはサイド攻撃とミドルってのは教科書通り
    の戦法だけど最近はサイドボール画有るサイドには人数をかけて守るからサイドチェンジが必須になって
    居ると思う。右に遠藤を使うとサイドチェンジが少なくなると思うんだけど、どうなのかな?
    後はセットプレーだよね。何れにしても利き脚は頭ってFWが居たらかなり得点力は上がると思うんだけど
    今のうちには上背がある選手がいないからねぇ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 14:59

  34. 34 匿名(IP:158.199.194.160 )

    43 キミはなぜ毎回中身皆無なの? 浦和に関すること少しは言ってごらん。くやしいの?所詮リーグ7位の現実が理解できない バ.カなの?ただの荒らしなの?

    このコメントに返信

    2017年12月16日 15:09

  35. 35 匿名(IP:158.199.194.160 )

    42ACL出てない14年だってリーグ戦動員数はほとんど増えてねえからさ、残念!、ぷ

    このコメントに返信

    2017年12月16日 15:13

  36. 36 匿名(IP:124.208.111.200 )

    もう浦議も終わりかな…試合見ずに批判してるだけの人が多すぎる。掲示板のほうが建設的な話し合いができるよ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 15:18

  37. 38 匿名(IP:114.185.64.133 )

    あくまで理想論が繰り広げられているので、建設的とは程遠いし、そのような言葉は合わないかと

    このコメントに返信

    2017年12月16日 15:50

  38. 39 匿名(IP:182.251.247.2 )

    いまや実力も人気もある浦和に対して、嫉妬や妬み、ああ羨ましい、なんとかコキ下ろしたい、 って他サポが多いね。まあ可愛い連中だし、適当に遊んで帰れば、と多目に見てあげよう。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 16:03

  39. 40 匿名(IP:182.251.247.2 )

    矢島も宇賀神もいい選手だよ。他のチームから来年の目玉として 狙われてるくらいだし。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 16:23

  40. 41 匿名(IP:27.114.3.253 )

    ミシャサッカーの3-2-4-1では攻撃時、阿部が下がって、槙野や森脇どちらかが上がる3-2-5や2-2-6のような攻撃陣で、パスで相手を崩す事が出来ていたが、あくまでもパスミスはしないことが前提でした。
    ボールポゼッションが長く続くと、バックパスや横パスの精度がいい加減になり致命的なパスミスからカウンターで失点。
    堀サッカーは4-1-4ー1で後ろの槙野や森脇(遠藤)をあげないで同じくパスで相手を崩そうとしているが、この攻撃陣では相手の大きなミスがない限り得点にはつながらない。その代りパスミスをしても失点には繋がりにくいが、得点シーンもなくつまらないサッカーになってしまった。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 16:34

  41. 42 匿名(IP:182.251.247.2 )

    そういう面もあったね、でも森脇がそのジレンマを打ち破った。後ろで相手を数名引き付けてから前線にパス。あるいは右サイド深く入り込んで、真ん中にフリーのマウリシオを作って面談ミドルをズドン。敵の縦パスをカットして、カウンターの起点となる絶妙なパス。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 16:47

  42. 43 匿名(IP:182.251.247.2 )

    来年の優勝への鍵になる選手は誰だろう。やっぱり興梠か。来季はスルーパスも良質なクロスも増えるだろうから30点くらいとってくれ!

    このコメントに返信

    2017年12月16日 16:54

  43. 44 匿名(IP:39.111.253.165 )

    前監督のほうが良かった、的な発言がこうやってバンバン出るってどうなのかね。普通なら問題というか干されるよ。監督舐められてるね。このクラブの緩さを感じる。私のレッズのイメージはスタイル以前にパーティーボーイズでもお調子乗りでもなく熱く戦える男たちのチーム。もっと怖い選手が必要かもね。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 17:30

  44. 45 匿名(IP:122.223.141.127 )

    アジアフットボール批評を読んで杉山が良いと思った。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 17:58

  45. 47 匿名(IP:119.106.92.180 )

    カサブランカ戦は8人代えの控えの若手起用で浦和のやり方を特に研究しないで所謂自分達のサッカーやってた感じだからあまり参考にすると危険な様な。
    国内であんな簡単にスペース空けてくれる訳ないしね。
    ここは確かに一部ちょっと酷いけど、超板もちょっと気持ち悪い奴いるし似た様なもんだよな〜

    このコメントに返信

    2017年12月16日 18:09

  46. 49 匿名(IP:126.211.18.29 )

    ジャージサッカー指示者たくさんいるのね。君たち来年、批判してらだめよ。とことんジャージ君サッカーで盛り上がってね

    このコメントに返信

    2017年12月16日 18:56

  47. 50 匿名(IP:150.95.140.166 )

    バカタのあらし書き込みの数々
    14、15、18、21、22、26、29、31、33、35、45、46

    このコメントに返信

    2017年12月16日 19:00

  48. 51 匿名(IP:126.12.244.126 )

    ミシャのサッカーは春先はメチャンコ強いけど夏バテに弱かった。堀は四季それぞれで戦法、戦術、起用する選手をうまく使い分けて一年中強い浦和を目指してくれるよ。期待しよう!

    このコメントに返信

    2017年12月16日 19:06

  49. 52 匿名(IP:124.85.17.231 )

    慎三の発言が変わっちまった!相手に対して格下とか…まだミシャサッカーにこだわってるし。ミシャだったら長澤は飼い殺し状態だったのに。発言には気をつけて。ミシャ続投だったらACLの優勝は無かった。選手の軽々しい発言ってサポもファンも嫌になるよね!

    このコメントに返信

    2017年12月16日 19:31

  50. 53 匿名(IP:1.33.225.47 )

    うん。ミシャ時代はもう終わったんだよ。堀でも他の監督に更に変わってもいいけど前を見ていかないと始まらないよね。ミシャが浦和に復帰する事は絶対ないから!懐古するのもいいけど、現実も見ような。世代交代を考えてないミシャのやり方ではサイクルが続かないのは皆分かっていたんだし、ミシャミシャ言ってる選手もサポも置いてかれる事になるよ。来年は良いタイミングなのでキャプテンも代えて新体制として頑張ってほしい。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 19:49

  51. 54 匿名(IP:126.12.244.126 )

    慎三は自分たちを戒めたり鼓舞したりするための発言をしてるだけ。ライターが文脈の途中を切り出したり表現を変えて使うせいもあって勘違いしやすいから注意しよう。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 19:52

  52. 55 匿名(IP:126.199.78.172 )

    ハリルジャパンって今の浦和にそっくりだね。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 20:00

  53. 56 匿名(IP:126.12.244.126 )

    韓国にてこずってバタバタしてるな。ハリルホジッチは浦和勢にいてほしかったろうな。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 20:03

  54. 57 匿名(IP:126.12.244.126 )

    今日のハリルジャパンは落ち着きがない。最終試験だから無理もないけど、頑張ってほしい。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 20:07

  55. 59 匿名(IP:126.12.244.126 )

    昌司も車屋も小林も倉田も今日はダメダメだな。これなら槙野、宇賀神、興梠、柏木のほうがずっといい。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 20:56

  56. 61 匿名(IP:1.75.212.234 )

    少なくとも小林よりは興梠だろうし、倉田よりも長澤だろうな

    このコメントに返信

    2017年12月16日 21:27

  57. 63 匿名(IP:124.85.17.231 )

    ハリルって日本人の特徴を生かしきれてないし、分かってない。結局、理想と現実の差の選手起用。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:05

  58. 64 匿名(IP:222.150.212.251 )

    興梠、長澤が居ても変わらないでしょ。彼らは劇的にチームを変えられるわけじゃない。駒井や武藤と同じで、自分に合う戦術の中で活きる選手。メッシやロナウドみたいに試合を壊せる選手は日本には居ない。ハリルはチーム作りが間違っている。そして、今の浦和レッズと似ている。はっきり言って、合っていない。守備だけじゃ勝てないよ。そもそも、自分たちより体格で勝る相手にどうやって競り勝つの?長所をまるで活かそうとせず、短所の部分で勝負しようとしているように感じる。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:17

  59. 65 匿名(IP:126.199.78.172 )

    このサッカーなら、ハリルより手倉森の方が良いんじゃないかな?そもそもアギーレを切ったのが失敗だった。どう見てもアギーレの方が格上の監督だと思う。浦和も反面教師にしろよ。こういうサッカーはトーナメント以外ではやるなよ。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:27

  60. 66 匿名(IP:126.12.244.126 )

    右サイドバック、今日の植田の恐る恐るの攻撃参加は航の悪いときにだぶってみえた。守備は遠藤のほうがデュエルできるぶん確実に計算できる。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:27

  61. 67 匿名(IP:126.12.244.126 )

    今日の日本は各駅停車のパスだらけ。リズムもパススピードもずっと同じ。前を向く能力も低いからスペースに出す➡デュエルになり負ける の繰り返し。大きなサイドチェンジもなし。効果的なミドルもなし。スルーパスは今野が狙うが精度が低い。走力ではキムミヌに歯がたたない。後ろのラインコントロールも稚拙。近年見ないほど弱い日本だった。

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:37

  62. 68 匿名(IP:220.152.72.224 )

    男子も女子も今の代表はダメだ。
    まず監督からして

    このコメントに返信

    2017年12月16日 22:54

  63. 69 匿名(IP:124.85.184.205 )

    小野とラモスが怒ってたしな。見る価値が無い試合だった

    このコメントに返信

    2017年12月16日 23:31

  64. 70 匿名(IP:126.199.78.172 )

    ああいうサッカーは勝たないと意味がない。観てて面白くないのだから、せめて勝たないと。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 00:26

  65. 71 匿名(IP:118.1.148.142 )

    代表の話は他で頼むわ!あんなもん観る価値もないし、議論にもならん!ここで話す事ではない!

    このコメントに返信

    2017年12月17日 00:48

  66. 72 匿名(IP:27.143.73.181 )

    ハリルは試合での内容より体脂肪やら体力測定の数字を見て判断するから魂のない試合になる。それに試合後のコメントからも日韓戦ただの試合ではないという事を理解していないな。ラモスが魂のない試合と言っていたがその通りだね。W杯で3連敗しても「一番弱いのは知っていた」と言うだけ終わりそう。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 05:10

  67. 74 ウラワ(IP:219.121.65.170 )

    すげークリロナと肩並べちゃったよ
    来年もどんどんミドル狙って欲しいね

    このコメントに返信

    2017年12月17日 06:46

  68. 75 匿名(IP:158.199.194.160 )

    62=68=デ・愚・痴はただくやしがるだけの中身皆無く~ん♫ぷ

    このコメントに返信

    2017年12月17日 08:25

  69. 76 匿名(IP:119.224.178.77 )

    何十年に1回あるかないかの大舞台に相手を格下としか見てなかった選手含め浦和レッズ全体の責任。
    これは、猛省してほしい。世界舞台がどういう場所か国を代表して戦うとはどういうことなのか。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 09:44

  70. 77 匿名(IP:182.251.247.6 )

    ちょっと違う見方もある。まず、国ではなくアジアを代表して戦った。そして、日本の1億を除くアジア43億人の総意としてはアジア同士の闘いよりも他の大陸王者に勝てるかが大事で、0勝2敗のアルジャジーラを、1勝0敗の浦和がカバーした、溜飲が下がったと思う。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 10:07

  71. 78 匿名(IP:182.251.247.6 )

    アルジャジーラはオセアニア代表に勝ってました。失礼。。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 10:10

  72. 79 匿名(IP:118.241.79.86 )

    ペトロビッチは柔軟性が無く、対策されると何も出来ないサッカーをする監督だからもう戻りたくはないです。かと言って、堀さんは攻撃の組み立てが下手な監督。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 10:43

  73. 80 匿名(IP:27.113.248.35 )

    堀さん、ラスト二試合は攻撃時、青木を最終ラインに落とし3バックにして、ミシャ時代の3-4-2-1で攻撃して、得点はできなかったけど良い攻撃が出来たと思うので、来季に期待したいと思います。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 11:04

  74. 81 匿名(IP:49.98.170.174 )

    本当ここまでよく前の監督のこと出せるわ。遠回しの堀批判してるのにそいつらに何も言えない監督なんて情けない

    このコメントに返信

    2017年12月17日 11:35

  75. 82 匿名(IP:119.224.178.77 )

    90 原点は日本を代表して世界と戦ってるのだが、偉そうなこと言うのはアルジャジーラの勝敗も理解してから言ってくださいね。物事には順序があるので

    このコメントに返信

    2017年12月17日 11:41

  76. 83 匿名(IP:1.75.247.182 )

    ツイッターの亀川だとか青山だとかいう話はガセ?

    このコメントに返信

    2017年12月17日 11:58

  77. 84 匿名(IP:126.46.146.205 )

    >93

    3-4-2-1と言っても、サイドハーフの選手(武藤、ラファ)がシャドーのポジションに寄って行くような感じだから、ミシャのやり方とも違うんだよな。

    来年に向けて、このやり方を熟成させていくのか、もっと4-1-4-1に拘って、完全に別のものにしていくかだね。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 11:59

  78. 85 匿名(IP:182.251.250.12 )

    95 それは91で深謝済。
    日本を代表してという表現よりもアジアを代表して、のほうが正確。
    なぜならACLでは日本から出場した四チームのうちのひとつに過ぎなかった。一方で、ACLそのものを制覇した。アジア王者としてCWCに出たことは間違いない事実。日本枠で出たわけではない。以上

    このコメントに返信

    2017年12月17日 13:06

  79. 86 匿名(IP:112.138.99.223 )

    ミシャのやり方は、攻撃時阿部ちゃんが下がって両サイドバックと再度ハーフがひとつづつ上がって2-3-4-1(2-3-0-5)になるシステム。堀がやろうとしているのは、青木が下がって両サイドバックが上がってサイドハーフが中に絞って3-4-2-1(3-4-3)になるシステム。うまくいけば理にかなったシステムだと思うんだけどなあ。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 13:26

  80. 87 匿名(IP:126.247.85.107 )

    みんな今回の得点王マウリシオとロナウドって言ってるけど、まさかアルジャジーラのロマリーニョ忘れてないよね?

    このコメントに返信

    2017年12月17日 13:33

  81. 88 匿名(IP:49.98.175.231 )

    選手が監督より力あるチームはそりゃダメになるね。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 16:15

  82. 89 匿名(IP:60.113.11.12 )

    101 天皇杯あるじゃん。できれば決勝は神戸と横浜がやると面白い。来季ホームになる埼スタで、マルと岩波の本気が見れるかもね。

    このコメントに返信

    2017年12月17日 18:08

  83. 91 匿名(IP:27.143.73.181 )

    >99 流れの中でサイドバックが上がる事はあるが、攻撃時に青木が下がってサイドバックが上がりサイドハーフが中に絞る?そんな狙いは無いと思うよ。堀がこのフォーメーションにしているのは4バックにしてカウンターを受けた時に数的有利を作るため。そしてサイドハーフで攻撃を完結して欲しいからラファやズラや武藤を置いているんでしょう。もしくはサイドチェンジした時に早めに決定機を作りたいから。攻撃の練習をしていないのだからそんな攻撃はそもそも出来ないし狙ってないでしょう。

    このコメントに返信

    2017年12月18日 04:56

  84. 92 匿名(IP:121.110.82.126 )

    矢島移籍決定か!
    おめでとう
    gambaれ!

    このコメントに返信

    2017年12月18日 05:54

  85. 93 匿名(IP:27.143.73.181 )

    矢島G大阪移籍決定的。本当ですかね?若い世代を次々に放出しズラなど高齢選手を残すって有り得ないんですけど。それに矢島は浦和に戻って1年目で試合に出れないからと言って移籍するのは甘い過ぎだと思う。
    まぁ正式発表がないからあくまでも予測ですけどね。

    このコメントに返信

    2017年12月18日 05:59

  86. 94 匿名(IP:121.110.82.126 )

    掘浦和で試合充分出たでしょう!
    大事なCWC1戦目まで!

    このコメントに返信

    2017年12月18日 06:03

  87. 95 ウラワ(IP:219.121.65.170 )

    期限付きにするんですかね、完全移籍だったらバ○

    このコメントに返信

    2017年12月18日 06:04

  88. 96 匿名(IP:121.110.82.126 )

    契約切れなんで本人の選択なら快く送り出そう!

    このコメントに返信

    2017年12月18日 06:22

  89. 97 匿名(IP:114.160.234.78 )

    えー、矢島出すのか。ウソだろ。尾を引くようなパスとかスタジアムで見ていて華があるし、来年一番成長が期待できそうだったのに。。シーチケ貯金したけど、どうすっかな。

    このコメントに返信

    2017年12月18日 07:48

  90. 99 匿名(IP:101.128.162.21 )

    矢島だしてズラ、李残留とかこのフロントはほんとに。

    このコメントに返信

    2017年12月20日 02:32

  91. 100 だから矢島が必要(IP:211.1.73.166 )

    課題は「型」ではなく、「90分を、九等分して、相手に対して臨機応変できる布陣」ではないかと思ふ。ペトロヴィッチのサッカーは、小錦のようなアンコ派。突き押し派の曙まで行かない。アンコ派も嫌いではないけれど、脇が甘い。やはり、九重部屋の千代の富士のような「負けない技巧派、しびれる技巧派」がいい。

    このコメントに返信

    2017年12月21日 14:39

  92. 101 匿名(IP:122.219.143.58 )

    依怙贔屓がないというと嘘になるが、依怙贔屓をもってしても「育成の成果」に疑問が残る。

    このコメントに返信

    2017年12月22日 11:31

  93. 102 匿名(IP:211.14.61.249 )

    >愛のある柏木や興梠   は???????????????

    このコメントに返信

    2018年01月06日 06:44

浦議ニュース