浦和レッズについて議論するページ

天皇杯準々決勝『浦和レッズvsサガン鳥栖』の選手コメントを引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

天皇杯 準々決勝 vs鳥栖「宇賀神・槙野のゴールで準決勝進出の切符をつかむ」(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

 

【槙野智章】
(今日の試合を振り返って)
「リーグとは違い、難しい状況でもありました。スタジアムの雰囲気にのまれないように、自分たちからしっかりと、この大会にかける意気込みを笛が鳴った瞬間から出していきたいと話していたので、いい入りの中、前半で思い通りの内容とゴールが生まれたのは良かったと思っています」

(自身のゴールシーンを振り返って)
「ここ数年は守備に重きをおいてプレーをしていましたけど、前にスペースもありましたし、興梠選手が非常にいいタメを作ってくれましたので、チャンスと思って前線に上がり、うまくゴールを決められたと思います」

(久しぶりのゴールだったが?)
「セットプレーでゴールを決めることが多かったですけど、流れの中でゴールを決められたのは良かったと思います。残りの天皇杯、リーグ戦も攻撃のところでも存在感を出していければいいなと思います」

(監督からのハーフタイムの指示は?)
「3点目を早く決めて、ゲームを決めたいと話していました。受け身にならないようにしないといけないということも話していましたが、前半の入りと後半の入りでは少し受け身になり、後手に回ってしまうシーンが数多く見られましたので、今後の一つの課題として修正をしないといけないなと感じました」

(リーグも順位を上げ、同時刻には鹿島がACLを戦っていたが、ACLは意識するか?)
「はい。残りの試合で言えば、自分たちが来シーズンのACLに向けて、負けられない戦いが続きます。一つひとつ決勝戦のつもりで戦っていかないといけないと思います。鹿島は昨年、自分たちがACLを戦って苦しいシーズンだったことも実感しています。前節、鹿島と対戦したときに鹿島の選手たちと話しましたが、ACLに懸ける思いを聞いていましたので、日本代表としてがんばってほしい気持ちで、試合後、選手一人ひとりに、アジアチャンピオンになってほしいという思いを、僕なりに伝えました。ぜひともアジア王者になってほしいですし、2年連続で日本のクラブが頂点に立ってほしいなという気持ちでいます」

(来シーズンはレッズがという思いもあるか?)
「はい。僕たちも2017年度のアジア王者として、またアジアの舞台に返り咲きたいですし、そのためには天皇杯もリーグも、しっかりとした戦いと結果を出して、堂々とアジアの舞台に帰りたいと思います」

(公式戦は6戦負けなしだが、何か変わった点はあるか?)
「大きくは変わっていませんが、具体的にチームとして大きな目標が定まっているのはあります。それが、2019年度にアジアの舞台に返り咲きたいということは、オリヴェイラ監督からもチームみんなからも口をそろえて言っていることです。天皇杯もリーグでもチャンスがありますので、そこでしっかりとアジアの舞台をつかみ取りたいと思っています」

【宇賀神友弥】
(今日の試合を振り返って)
「立ち上がりは少し、ふわっと入ってしまったのかなと思います。でも、90分間を通して自分たちらしいサッカーができたと思いますし、いい時間に点を取ることができたのでチームとしても非常に落ち着いた戦いができたのではないかなと思います」

(前半のゴールシーンを振り返って)
「仕掛けられるタイミングでしたし、時間帯的にも積極的にシュートを打ってもいいのかなという考えから、少し相手の選手に当たってコースが変わった形のゴールでしたけど、積極性が生んだゴールだったと思います」

(かなり思い切りだったが狙いは?)
「もっと良いコースを狙ったつもりだったんですけど、結果として非常にいいゴールになったと思います」

(2点リードで後半を迎えたが、指示はあったのか?)
「監督からも2-0は一番難しいスコアだということは聞いていましたし、選手たちとも後半の立ち上がりは特にゆるい入り方をしてしまうと、難しいゲームになってしまうぞと話していました。良くない入りになってしまったと思っていますし、相手が1人減ってからも、もう少し賢い戦い方ができたんじゃないかなという反省もあります」

(その修正点を、今後どのように生かしていきたいか?)
「ボールの動かしというのは、自分たちのストロングポイントであり、弱点でもあると思うので、今日のような試合で、相手が何もできず、戦意を奪うようなサッカーをしないといけないのかなと思います」

(同時刻には鹿島がACLを戦っていて、リーグでもACL出場権に迫っているが?)
「前節、鹿島を相手にああいう形で勝てましたが、最終的にACLの出場権を獲得できなければ、何も意味がないです。次のガンバ大阪戦は、相手も調子がいいですし、そういう相手にホームでしっかりと勝つことが、前節の鹿島戦の勝利の意味を大きくしてくれると思います。最後に出場権を獲得するまでは、何も手にしていないので、優勝がなくなってしまった今、ACL出場権を獲得してみんなで喜びたいと思います」

(アジアの舞台に、来年もう一度立ちたいという思いか?)
「自分たちはACLという舞台で長年戦ってきた中で、その舞台がないのは物足りない1年でした。鹿島が決勝に進出したのは嬉しさ半分、悔しさ半分なので、来年こそ確実に出場権を獲得してアジアの舞台で戦いたいです」

 

選手コメント(Jリーグ)

【柏木陽介】
狙っている形で点を取れたことは良かった。前半は良い戦いができていたが、後半は崩れてしまった。相手が一人少ないところで、このまま守り切ろうとなった感じ。もっと前から行こう、サイドを使おうとは話していたが、5バック気味に守って、中盤のスライドがキツくなっていた。勝てたけど、もどかしさがある。でもトーナメントなので、勝たないといけない。それができたのはポジティブ。

 

【吉田豊】
監督が代わって2戦目。Jリーグで仙台に勝って、同じような気持ちで球際を戦い、相手より多く走ろうとしたし、攻撃的にいこうと試合に入ったが……。もう半歩寄せる、もっと走る、そういうところをあらためて勉強させられた試合になった。守備重視より、良いパスを入れてボールを持っていければ、(フェルナンド)トーレスや、今日はいなかったけど(金崎)夢生くんが点を取れるように自然となると思う。監督も縦パス、3人目を使うことを言ってくれているので。リーグ戦もあって難しい部分はあった。これからはリーグ戦に集中して、J1に残ることだけを考えてやっていきたい。

 

コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:1.75.244.158 )

    宇賀神、槙野ゴールありがとう

    このコメントに返信

    2018年10月25日 11:01

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:49.98.140.200 )

    今シーズン安定してなかったマウリシオのパフォーマンスが鹿島戦、鳥栖戦とだいぶ良くなってると思いました。
    集中を切らしてマークを外したり無理に食いついて交わされたりしたシーンはなかったと思うので。
    今シーズン残り後数試合この調子で頑張ってもらいたいあ。

    このコメントに返信

    2018年10月25日 12:12

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:126.224.161.103 )

    天皇杯制覇まであと二勝
    平成最後の盃を賜ろう😀

    このコメントに返信

    2018年10月25日 13:34

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:111.239.253.181 )

    槙野は人としてスポーツ選手として立派な人
    ウガはサポーターとしてその言葉を代弁してくれてる感じがした
    特にここ。
    >鹿島が決勝に進出したのは嬉しさ半分、悔しさ半分

    そうだ。悔しいよ。
    俺らの戦って来たACLと鹿のACLってレベルが違いすぎて、あの程度で決勝に行けてしまうのを
    阻止できる機会もない状態が悔しくて
    ACLを汚された気分すらするし応援なんてできない

    いちサポとしては頑張ってこいというより悔しいと言ってくれるウガが好きだ。

    鹿島は負けろとしか思ってないし
    今回みたいなゆるいACLとうちらのACLを一緒にして欲しくないので
    そこを聞いたインタビュアーにはちょい怒りを覚えている

    ついでに思い出した
    鹿島戦の後のオリベイラのコメントも鹿島が心にあるとかいう必要無いと思う

    もしもミシャが広島が心にあるのを隠さないとか
    広島のACLを応援してるとか言ったら
    ここのコメントも罵詈雑言で埋まったと思う

    オリベイラをいまいち信用しきれない思いがでてしまわないように
    クラブとして浦和のユニフォームを着る以上
    監督に鹿島を応援するなんていわせる事は今後二度としないでもらいたい。

    このコメントに返信

    2018年10月25日 16:18

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:1.75.214.10 )

      記者が浦サポってわけじゃないだろうしそう目くじら立てんなって。
      天皇杯俺らが取ればいい話だろ?
      それに天皇杯取ったら3年連続タイトル、鹿より全然いいじゃないか笑

      2018年10月25日 18:18

    • 4.2 匿名の浦和サポ(IP:111.239.253.181 )

      4.1
      そういう問題ではないよ
      ウガのようにサポの気持ちを話してくれるのは大事だし
      オリベイラは浦和のユニを着て戦う心持ちを選手に説く前に、浦和で浦和の仕事をするなら、二度と鹿島と言う名前を口に出してもいけないし、
      ましてや応援するなどと言ってはいけないと自覚してほしいんだよ

      そうじゃないと、俺の中ではオリベイラは
      俺らがきついACLを戦いつつリーグも並行し頑張っていたのに
      自力で優勝できない棚ぼた隙間産業の鹿島の監督ってイメージのままなんだよ

      2018年10月25日 19:18

    • 4.3 匿名の浦和サポ(IP:49.98.132.246 )

      アカ○??

      2018年10月26日 10:48

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:49.98.146.130 )

    天皇杯準決勝、まだ甲府に勝ってすらいないのに何故カシマ開催?!
    鹿への忖度としか思えない…。

    このコメントに返信

    2018年10月25日 18:47

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:126.233.213.182 )

      ですね。

      2018年10月25日 19:35

    • 5.2 ウラワ(IP:61.193.211.16 )

      でもこれで鹿島敗退したら笑えるな

      2018年10月25日 22:48