浦和レッズについて議論するページ

10/6のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

オズワルド オリヴェイラ監督会見(10/5)(浦和レッズ)

[質疑応答]
(今日、宇賀神選手が『一人ひとり責任感を持って練習に取り組めている』と言っていて、連勝もあってチームの雰囲気は良くなっていると思うが、オリヴェイラ監督から見てどうか?)
「もちろん責任感と同時に自信もついていると思います。我々が向かっている目標がありますけど、そこに向かって自信をつけていっていると思います。練習で準備をして、試合で実行しているところです。そして、それが結果につながると自信につながり、さらにポジティブなものの見方になると思っています」

(ベガルタ仙台戦は13時からの試合でいつもより早いゲームになるが、注意するところと特別準備することについては?)
「一日の中では、時間帯によって身体が必要としていることが変わってきます。いずれにしても、その状態に合わせて睡眠をとって、食事をとって試合に挑むということだけだと思います」

(リーグの残り試合が少なくなってきて、最終的な順位を決める時期に来ていると思うが、そういう時期にどういうことがチームに求められるのか?)
「シーズンの途中で加入した私たちにとっては、通常とは少し違ったものになりました。それでも、それぞれの段階に合わせた行動を取ろうとしています。ここ最近、週1試合というサイクルに入ってきていますので、それは私たちにとってポジティブです。プレーして、回復して、準備をして、それから次の試合に挑めるサイクルです。次の試合に向けて、より多くの内容を選手たちに渡すことができます。9月はそれができました。10月はまた9月とは違ったひと月になります。試合と試合の間が大きく空いているときもあれば、連戦のときもあります。ですので、その1週間のサイクルということを考えますと、その連戦になるところは、少し変更せざるを得ません」

 

11/3 G大阪戦 新たなシートチェンジサービスの試験導入について(浦和レッズ)

2019シーズンからの本格スタートに向けて、シーズンチケットホルダーの方を対象とした「新しいシートチェンジサービス」を11/3(土・祝)ガンバ大阪戦にて試験的に実施いたします。

これまでシーズンチケットをお持ちの方から「家族・友人を呼んだときのシートチェンジサービスをメインアッパー指定席以外にも拡大してほしい」「シートチェンジサービスは事前に座席選択したい」などシートチェンジサービスに関するご要望を多数いただいておりました。
11/3(土・祝)ガンバ大阪戦において試験的に実施させていただく新しいシートチェンジサービスは、【事前にチケットを確保できる】さらに、【ご自身で座席選択できる】サービスとなっており、ファン・サポーターのみなさま同士の「絆づくり」をサポートさせていただきます。また、本サービスをご利用のシーズンチケットホルダーの方には「絆づくり」への感謝の気持ちとしてREX POINTを付与いたします。

ご利用をご希望されるシーズンチケットホルダーのみなさまは、下記内容をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

【対象試合】
2018年11月3日(土・祝) vsガンバ大阪 16:00キックオフ・埼玉スタジアム

【対象者】
ICカードチケットをご利用のシーズンチケットホルダー様
※シーズンチケット紙チケットの方は、現在のシートチェンジサービスをご利用ください。詳細はこちらをご確認ください http://www.urawa-reds.co.jp/ticket/season.html#seat_change

【サービス利用方法】
下記URLを参照ください。
http://www.urawa-reds.co.jp/img/rexclub_st.pdf

 

ACL射程圏内の浦和、中盤の構成力で違いを見せつける。仙台戦は6連勝中(Goal)

7日に開催する明治安田生命J1リーグ第29節で浦和レッズは、アウェイでベガルタ仙台と対戦する。リーグ3連勝を達成し、3位滑り込みを射程圏内に捉えた浦和。今節は同勝ち点で並ぶ仙台との重要な一番に臨む。

前節、柏レイソルをホームに迎えた浦和は先制を許す苦しい展開ながら、長澤和輝と興梠慎三の2ゴールで3-2と競り勝った。前々節のヴィッセル神戸戦(4-0)から主将の柏木陽介が復帰。ボランチに3枚を据える3-3-2-2の布陣が機能しつつある。

元々は神戸のアンドレス・イニエスタ対策として、中盤に枚数を割いて構成力を高める狙いであったが、柏木の縦への意識、長澤と青木拓矢の飛び出しが攻撃に厚みをもたらすなど、新たな戦法の一つとしてしっかりと確立しつつある。

 

【浦和】槙野、4連勝で気持ちよく代表へ「残り6試合、全部勝つつもりでやる」(スポーツ報知)

浦和の日本代表DF槙野智章(31)が5日、7日の仙台戦(ユアスタ)で1対1を制して今季最多の4連勝を誓った。

「勝って気持ちよく代表に行きたい」。3バック布陣を採用する同士の対戦で「個の勝負が多く見られると思います。それが内容と結果に関わってくる。(相手の)前線にボールが入ってきた時、しっかりつぶしたい」と、いい守備からいい攻撃につなげる。

 

ベガルタ・椎橋、4連勝中ホームで6連敗中「浦和に勝つ」(サンスポ)

サッカーJ1で8位のベガルタ仙台は7日、ホーム(13時5分、ユアスタ)で6位の浦和レッズと対戦する。チームは5日、仙台市泉区の紫山サッカー場で約1時間半の練習。紅白戦でMF椎橋慧也(21)が主力組に入った。4試合ぶりのスタメン出場が濃厚で、連敗ストップとホーム5連勝を誓った。

紅白戦で主力組のアンカー(中盤の底)に入った椎橋は攻守に駆け回った。自軍選手は全員が年上。それでも遠慮せず、大声で指示を飛ばした。

リーグ戦直近3試合でスタメン落ちし、危機感を募らせていた。「すごくワクワクしている。ここでアピールできれば、次の出場にもつながる。個人としてもチームとしても(浦和戦は)大事な試合」と腕をぶす。

 

[浦和]U-19日本代表選出の荻原拓也、「甘くないGSを勝ち上がり、とにかくU-20W杯(出場権獲得)につなげたい」(ブロゴラ)

2日に発表されたU-19日本代表に名前のあった浦和の荻原拓也が、選出の喜びとU-20W杯出場権を懸けて臨むAFC U-19選手権への意気込みを語った。

荻原は、ユース昇格1年目ながら強烈な左足と突破力を武器にこれまでリーグ戦7試合に出場。左サイドを主戦場とし、ウイングバックやシャドーの位置でもプレーして、エースの興梠慎三との交代でピッチに入ることもあった。第16節から13試合連続でベンチ入りと、試合に絡み続けている。

ただ、試合終盤での交代出場がほとんど。チームでレギュラーとして出場機会を重ねるユースからの同期・橋岡大樹(U-19代表にも選出)の存在もあったことで、今回の選出は「率直にうれしい」と笑った。「チームであまり出場機会がない中で呼ばれたことがうれしい。今回はチャンス。自分の成長、それにチームの結果がついてくればいい。(代表でプレーするSBでは)タイミングを見て攻め上がり、アグレッシブに守備もしたい」。

 

 

コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:219.165.208.32 )

    1と2が、、、、
    まあここから全勝でaclへ行きましょう
    明日はキャプテン。古巣の寿司さん。仙台キラーの慎三さん。復帰のナバウトのゴールを期待します!

    このコメントに返信

    2018年10月06日 14:02

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:36.11.224.219 )

    この時期浦和が失速するのか、前々監督のせいなのか。見所満載。

    このコメントに返信

    2018年10月06日 14:20

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:123.230.49.144 )

      この時期広島が失速するのか、前々監督のせいなのか。見所満載。

      2018年10月06日 22:53

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:106.171.67.199 )

    また、下位チーム頑張ってるんじゃない。降格したら町田に選手ひきぬかれるのかしら。

    このコメントに返信

    2018年10月06日 15:31

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:27.114.60.213 )

    ガンバナイスだね、流石盟友。そして川崎は嫌いだが鹿島はもっと嫌い、叩き落としてもらいたい。

    このコメントに返信

    2018年10月06日 16:22

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:126.211.116.159 )

      何が盟友なのか?
      こいつらのせいでスタジアムに空席ができて一緒埋まらず損失を出し続けるのに
      この10年で軽く3億が超えてるんだけど
      助っ人補強できるレベルの損失で今後も増え続けるだけ
      ここは浦和の応援でNazis騒動を起こすようなクラブの応援掲示板ではないんだが

      2018年10月07日 17:11

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:175.132.137.183 )

    優勝争いよりも3位争いと残留争いのほうが面白いな。

    このコメントに返信

    2018年10月06日 16:27

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:126.205.65.1 )

    神戸✖️鳥栖はチケットが1時間20分で瞬時に完売らしいぞ。Jのビッグクラブはもはや、ヴィッセル神戸ですよ?ね、浦和さん?

    このコメントに返信

    2018年10月06日 18:35

    • 6.1 ウラワ(IP:61.193.211.16 )

      タイトル1つも取ってないクラブをビッグクラブとは言わない

      2018年10月06日 22:39

    • 6.2 匿名の浦和サポ(IP:1.75.197.168 )

      タイトルどころか誰取っても中位か下位に沈む無冠チームがビッグクラブになれるなら浦和はバルセロナ並のデカイチームになれるわ。現実みろや

      2018年10月07日 10:49

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:126.205.65.1 )

    申し訳ないけど、浦和ってサッカー以外のイメージがない

    このコメントに返信

    2018年10月06日 18:58

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:126.247.132.61 )

      日本全国、何のイメージも無い街がほとんどの中、浦和はサッカーのイメージがあるだけ良いと思う。
      しかも日本全国どこに行っても、浦和というと、あーあのサッカーのって言われるから、全国的にも強烈なイメージがあるんだと思う。これって凄い事だよ。

      2018年10月07日 01:19

    • 7.2 匿名の浦和サポ(IP:126.205.65.1 )

      あーそれね。所詮はサポーターの騒ぎが盛り上がってるってだけだよ。だって国内リーグタイトル1つだけだぜ?
      ライバルのヴィッセル神戸と一つしか違わないんだよ!現実みろ?レッズファン!

      2018年10月07日 12:28

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:126.205.65.1 )

    イニエスタ楽天の効果的で神戸も、サッカーを通じて浦和以上に地元に誇りが持てる街になるのだ!
    pride of kobeだ!

    このコメントに返信

    2018年10月06日 19:04

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:27.143.56.111 )

    なんかちばらぎからの書き込みが多いな。

    このコメントに返信

    2018年10月06日 23:41

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:123.230.118.50 )

    ズラタンの合流は結局スルーなのか。リハビリ経過で単独記事の直輝と違って、構想外のズラタンはもはや取り上げる価値なしって扱いかな。

    このコメントに返信

    2018年10月07日 12:18

浦議ニュース