浦和レッズについて議論するページ

9/14のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

【浦和】興梠がエースの自覚「チームがキツイ時こそ決めたい」横浜M戦で7試合ぶりゴール狙う(スポーツ報知)

J1浦和のFW興梠慎三(32)が13日、さいたま市内で行われた紅白戦で主力組の1トップに入り、攻撃時の連係強化に努めた。日本代表DF槙野も合流し、16日の横浜M戦(日産ス)を想定した布陣で実施。興梠は槙野をはじめ、左サイドMF宇賀神らと活発な意見交換するなど精力的に取り組んだ。

「ファブリシオがケガをして、チーム状態がキツイかもしれないですけど、そういう時こそ決めるのがエースだと思う」。

 

【浦和】興梠実家の手羽先店が東京進出「ローストチキン コオロギ」が江東区にオープン(スポーツ報知)

J1浦和のFW興梠慎三(32)の兄が経営する鶏肉店「宮崎高千穂の味 ローストチキン コオロギ」が13日、東京・江東区の砂町銀座商店街にオープンした。地元の宮崎市内で人気がある同店の関東進出第1号店である。

国産のハーブチキンを秘伝のタレで味付けされたローストチキン。興梠は「高千穂(宮崎県)ではみんな知っている味付けです。それを宮崎市でもとオヤジが始めた。今回、宮崎だけではもったいない。東京でも食べて欲しいと兄が始めます。小さいころから食べていて、間違いなくおいしいと思う。ご飯、お酒、どっちにも合う。手羽先、ネックが好きです」と話し、兄の鉄次郎さんの自宅近くにオープンした。

 

【浦和】槙野、横浜M天野を警戒「戦える選手」(スポーツ報知)

日本代表の浦和DF槙野が13日、16日に対戦する横浜Mの同MF天野を警戒していることを明かした。

日本代表に初招集された天野について「一番驚いた一人。うまい選手はたくさん見てきましたが、この選手にボールを持たせたら怖いと思った。アイデア、パス、シュート。何より戦える選手」と絶賛。

 

[浦和]代表でキャプテンマークを巻いた槙野智章。今度は浦和にいい風を送り込む(ブロゴラ)

13日、槙野智章が浦和の練習に合流し、日本代表での経験を浦和に還元したいと語った。

11日の日本vsコスタリカ戦終了の笛が鳴り、勝利の歓声が吹田スタジアムを包んだとき、槙野智章の左腕には赤い腕章が巻かれていた。広島時代の先輩であり、日本代表新主将の青山敏弘が交代するに伴って、浦和の槙野がそのキャプテンマークを譲り受けていたのだ。「名誉なことだった」と、浦和に戻って最初の練習となった13日のトレーニング後に振り返った槙野。「ただそのこと以上に、(チームの中で)求められたものを理解し、やったつもり」とも続けている。

札幌では大きな地震とそれによる試合の中止を経験するなど、多くの出来事を体験した今回の代表活動。彼は青山、東口順昭に次ぐ3番目の年長者だった。

「若い選手にも助けてもらいながら、自分の主張したいこともチームに落とし込めた。今回の代表チームのプレー、考えは、このチームに足りないことでもある。代表活動が終わって、みんなが楽しかった、またやりたいと話していたくらい、充実していた。今度は、このレッズにその経験を落とし込みたい」

 

遠藤、東京五輪世代の壁に決意新た!シントトロイデンへ出発(スポニチアネックス)

リオ世代が東京世代の“目の上のたんこぶ”になる。シントトロイデンの日本代表MF遠藤が、成田空港からベルギーへ出発。世代交代を掲げる森保ジャパン初陣を終え、堂安ら東京五輪世代の台頭を実感した。

「(東京世代が)僕らリオ組を超えないように…というか。次のW杯で東京世代が中心になりすぎていたらリオ組としては“何してるんだ”となる」。

 

vs横浜FM プレビュー「アウェイで勝ち点3を手にし、来たるホーム連戦に勢いをつけよう」(浦和レッズ)

明治安田生命J1リーグ 第26節 横浜F・マリノス戦は9月16日(日)16時3分より日産スタジアムでキックオフされる。

国際Aマッチウィークによる中断があったことで、リーグは9月1日以来約2週間ぶりの試合となる。チームはこの間、5日間のオフでリフレッシュを図り、トレーニング再開後は2部練習を交えながら選手個々のフィジカルおよびスキル向上とチーム戦術のブラッシュアップに力を注いできた。

レッズはリーグ中断前に2連敗を喫し、現在3試合連続で白星なし。ラスト9試合となった今、最後にスパートをかけて勝ち点を積み上げようと、選手たちはトレーニングで切磋琢磨してきた。横浜FM戦はその成果を示す一戦だ。なお、ベンチ入り停止処分中のオズワルド オリヴェイラ監督の代わりに、大槻 毅ヘッドコーチが前節に続いて指揮を執る予定だ。

横浜FMは今季、元オーストラリア代表監督のアンジェ ポステコグルー氏を招聘し、ボールをつなぐことに徹するパスサッカーへの転換を推し進めてきた。

しかし、シーズン前半は攻撃のリズムを生み出せずにいたばかりでなく、自慢の守備も崩れて黒星が先行した。今季は2連勝が2度あるだけで、順位はつねに下位。前節の柏レイソル戦では3-1の勝利を収めたが、ここまでの成績は8勝5分12敗、勝ち点29で14位となっている。

ただし、今回の対戦はリーグでの状況と同じと考えてはいけない。横浜FMはリーグ中断期間にガンバ大阪とのルヴァンカップ準々決勝の2試合を行ない、ベスト4に勝ち上がっているからだ。

敵地で行われた9月5日の第1戦では伊藤 翔、大津祐樹、仲川輝人のスピードドリブラーが活躍して4-0。大きなアドバンテージを持って迎えた9日の第2戦も仲川と伊藤で計3点。難なくルヴァンカップ準決勝に進んだ。伊藤はリーグを含めてこのところ公式戦3試合で6得点。リーグでチーム最多9得点のウーゴ ヴィエイラ、11日のコスタリカ戦で日本代表初出場を果たしたプレースキッカーの天野 純、また、8月にFC東京から期限付き移籍し、第24節ヴィッセル神戸戦でJ1初得点を挙げたFCバルセロナ育成組織出身の久保建英も合わせ、攻撃陣には細心の注意を払う必要がある。

 

阿部勇樹が県立浦和高校で講演を実施(浦和レッズ)

13日、埼玉県立浦和高校で、阿部勇樹が同校サッカー部を対象に、考えて行動することの大切さなど、これまでのサッカー人生で学んできた経験を伝える講演を行った。

この取り組みは、浦和レッズ理念の根本的な活動方針の一つである「社会の一員として、青少年の健全な発育に寄与する」活動として行われ、浦和高校サッカー部の生徒90人あまりが参加した。

阿部は、講演の中で、プロになってからも話すのが苦手で、泣き虫で、自分の意見を言わない性格だったが、ジェフユナイテッド千葉時代に出会ったオシム監督(当時)に出会い、キャプテンを任されて変わることができたエピソードを披露した。

その上で、「オシムさんからは『考えて走れ』ということも言われました。いつ、何のために走るのか。それは今まで、ただサッカーをやっているだけだった自分が変わるきっかけにもなりました。それはピッチを離れても生きています」「今でも、すごく大切にしていることは、考えて行動すること。それは今の僕のすべてです。誰でもできることだし、みなさんも練習や日々の生活の中で取り入れてみてください」と考えることの重要性を説いた。

 

2週間ぶりとなるリーグ戦。スタメンに変化はあるのでしょうか?

コメント
投稿する
コメント
  1. 2 匿名の浦和サポ(IP:182.249.244.3 )

    来季は槙野か阿部ちゃんにキャプテンやってもらおうよ。柏木じゃダメ。

    このコメントに返信

    2018年09月14日 09:17

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:219.127.83.34 )

    日曜、横浜へ行く前に
    砂町銀座商店街
    慎三のお兄さんのお店、行こうと
    日曜、開いてるよね?
    慎三、ゴール頼むぞ

    このコメントに返信

    2018年09月14日 09:35

    • 3.1 匿名の浦和サポ(IP:118.0.8.113 )

      コオロギのローストチキン食べたいよね。埼スタでも売らないかな?ビールに合いそう。

      2018年09月14日 10:03

  3. 4 匿名の浦和サポ(IP:219.127.83.34 )

    チームがキツイ時こそ
    サポーターが一丸となって声で後押し
    現地参戦します!

    このコメントに返信

    2018年09月14日 09:40

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:49.106.188.96 )

    そろそろゴールおねしゃす。

    このコメントに返信

    2018年09月14日 09:44

  5. 6 匿名の浦和サポ(IP:1.72.2.110 )

    ファブリシオいなくなったから興梠頼み。興梠しか期待できない。

    このコメントに返信

    2018年09月14日 09:45

  6. 7 匿名の浦和サポ(IP:1.75.241.15 )

    思い立ったら 行動
    今、砂町銀座商店街から
    良い商店街
    オレ好きだわ

    このコメントに返信

    2018年09月14日 13:28

  7. 8 匿名の浦和サポ(IP:27.94.24.163 )

    そもそも決める時決めてないから、チームがキツくなってんだけど!頼むよ、浦和のエース!

    このコメントに返信

    2018年09月14日 23:40

  8. 9 匿名の浦和サポ(IP:182.251.242.18 )

    今シーズンのJ1浦和の残り試合は消化試合。

    このコメントに返信

    2018年09月15日 12:58

  9. 10 匿名の浦和サポ(IP:182.251.247.38 )

    必要のない失点が多いのもこんな成績になってる原因でしょ。弱いチームは得点が少なく失点が多い。典型的な弱いチームだよ。

    このコメントに返信

    2018年09月15日 16:38

浦議ニュース