浦和レッズについて議論するページ

▼求められるものが増え、苦しい時期だと自身も話す
浦和レッズは11日のサガン鳥栖戦で、0-1の敗戦を喫した。5日のV・ファーレン長崎戦に続く2試合連続の無得点で終わり、ボールを持たされる展開に現在のチームが苦戦している姿が浮き彫りになった。

 

その中で、注目していたのが橋岡大樹だった。というのも、4月の大槻毅暫定監督の時期にチャンスを掴んでからスタメンに定着しているが、ここ最近は疲労が見える場面も少し目立ち、同時にプレーに迷いのある感も出始めていたからだ。

 

彼はユースチームから昇格して1年目。当初は自分自身の中にあるものや、周囲の選手やスタッフ、ファン・サポーターから、あるいはメディアからもそこまで高いハードルを課せられていたわけではないだろう。まずは試合出場が続くだけで「素晴らしい」ということになる。そしてプレーするのが日常になる中で、大槻暫定監督の時には「守備はプロの中でも計算できる」という高い評価を受けた。そうやって、徐々に「橋岡ならこれくらいできる」という形でハードルが上がっていく。それはプロの選手として、あるいは1人の社会人としても当然の階段であるものの、楽な道のりでもない。

 

鳥栖戦の数日前、橋岡に話を聞くと「本当に求められることが多くなってきているし、今それに本当に苦戦していて」という言葉が返ってきた。

 

「自分のやるべきことを見失ってはいけないと常日頃から思ってはいるんですけど、それと同時に監督からの要求もありますし、いかにそれ以上のことができるかだと思うので。今、本当に難しくて、自分としては悔しいことも多いです。それを乗り越えてこそ1つ成長した自分が見えると思うので、そういう部分では今この状況を楽しんで、もっと強くなれるんだという気持ちでやっていきたい。それ(ハードルが上がること)が本当に痛感していることで、求められることが多くなっていく、要求が増える中で、それに応えないといけないのは分かっているけど、不慣れなところもあってできていないのが現状だと思います」

 

▼ポイントは「ファーストタッチの置き所」
現状、彼に与えられているのは右のウイングバックというポジションだ。埼玉スタジアムでの清水エスパルス戦、全力のスプリントで抜け出して興梠慎三にピタリと合うクロスを供給してアシストしたプレーもあったように、攻撃的なポテンシャルがあることは証明している。一方で、長崎戦のように浦和がボールを持たされる展開や、押し込んだ後の状態でボールを受けた時には、なかなか有効な攻撃を繰り出せていないのも事実だった。

 

それでも、鳥栖戦の橋岡は中断明けで最もと言えるほどに縦への仕掛けを見せていた。その要因の1つは、彼がトレーニングから課題として繰り返している「ファーストタッチの置き所、前に向くことは意識しています。それが仕掛けにつながると思っているので」という部分が挙げられる。

 

橋岡のポジションは、岩波拓也が務めている3バックの右サイドからボールが入ることが多い。相手ゴール方向にピッチを見れば左後方から入ってくるパスになるため、それを正対して止めるか、右のインサイドでボールを真っすぐに止めると、後ろ向きのトラップになってしまう。そこから仕掛け直すと、当然ながらロスが大きい。その間に相手に良いポジションを取られ、自身のスピードも1回ゼロまで落ちてしまうし、視野も後方に向いて仕掛けのエネルギーが出せなくなる悪循環につながる。それが、鳥栖戦では少しずつ体をタッチラインに平行に近くして、1つ前にボールを置く場面が増えていた。そのことが、より縦に仕掛けるチャンスを作り出すことにつながっていたと言える。これは、課題を克服すべく積んだトレーニングの成果だ。

 

▼敗戦につながるマークミスと、トライへの手応え
鳥栖戦を終えた橋岡は「ずっと攻めている中で、セットプレーで決められてしまったのは、自分のマークでもありますし、もったいなかったです」と、敗戦の一因になったことを悔やんだ一方で、「自信を持ってトライを続けたいと思いました」手応えを得たことも話している。

 

「クロスを上げる回数を多くすれば何かが起こるかもしれないと思って、仕掛けられるところは仕掛ける姿勢を見せようと。行けると思ったら迷わずにやりきろうという気持ちが大きかったです」

 

このポジションで言えば、1年前まで在籍した関根貴大もユースから昇格1年目にして試合出場を繰り返した選手だった。彼もまた、当初は得意のドリブル突破で期待を集めた一方で、少しずつ課題も生まれた。その中で、左足でのドリブルをトレーニングで繰り返すことでプレーの幅を広げるなど、ステップを踏んでいった。橋岡もまた、今は1つのステップをクリアしようとしている段階だ。

 

「失敗を恐れずに、苦手なところに取り組んでいくというのが今やるべきことなんだと思っています。それは試合中もそうなんですけど、あのポジションでのアイディアをどう出せるかが変化を見せられることだと思いますし、長所にするぐらいにしたいと思ってやっています。自分自身、守備が得意なのでリズムを作るのは守備から。そこでのリズムを生かして攻撃で挑戦していきたい」

 

鳥栖戦は、チームが敗れる中で失点に絡むという悔しい記憶も強く残るだろう。その一方で、トライを続けるという前向きな思いに手応えを得るものになっただろう。押し込んだ状態を打破して得点につながるプレーが生まれた時に、本当の意味で橋岡は1つ上のステップを踏んだと言えるはず。その瞬間が訪れるのが楽しみであり、心待ちにしたい。


※関連リンク

ポゼッションゲームで2戦連続無得点、準備の読み違えもあったか【轡田哲朗ゲームレビュー/明治安田生命Jリーグ第21節 鳥栖戦】(浦レポ)

 


轡田哲朗

1981年10月30日生まれ、埼玉県出身。浦和生まれの浦和育ちでイタリア在住経験も。9つの国から11人を寄せ集め、公用語がないチームで臨んだ草サッカーのピッチで「サッカーに国境はない」と身をもって体験したことも。出版社勤務の後フリーに。

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:49.98.163.233 )

    橋岡は守備の1対1は安心して見ていられる。
    これに攻撃面での貢献が高まれば、素晴らしい選手になると思う。

    2018年08月13日 19:07


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.163.233 )

    橋岡は守備の1対1は安心して見ていられる。
    これに攻撃面での貢献が高まれば、素晴らしい選手になると思う。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 19:07

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:182.167.54.139 )

    明後日は、休ませてベンチから試合を見るのも良いと思うが。
    但し、今年橋岡を使いまくるのは、是非継続して頂きたい。(たまにはCBでお願いします)

    このコメントに返信

    2018年08月13日 19:29

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:60.125.46.236 )

      気になるのは、橋岡が不調になったタイミングって遠藤が移籍したタイミングからなんだよな。
      もしかして、遠藤の後釜は俺だって思ってなかったかなと?
      それを岩波に取られて、ちょっと精神的に不安定になってないか?

      頑張れ、応援してるぞ。

      2018年08月14日 17:28

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:119.106.105.163 )

      与えられたポジションで精一杯やるのがプロ。まだ若いんだから、挑戦だと思ってほしい。
      将来、絶対に自分の武器になると思う。

      2018年08月15日 07:29

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:1.75.214.213 )

    長澤、神戸へ
    吹田の長沢
    ちょっと焦った
    長澤、いつ復帰ですか?

    このコメントに返信

    2018年08月13日 19:43

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:182.251.247.33 )

    長澤は磐田戦ベンチ入りらしいですよ。GGRでも普通に練習してたし。橋岡はベンチに下げた方がいい。
    コンディションが落ちてるのもあるけどベンチスタートでプレーを見直すのも彼の為に良いと思う。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 20:18

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:124.85.93.160 )

    ボールを持っていない時の姿勢、
    猫背になって視界が開けていないと思う。

    まず、この猛暑の連戦を出場しまくったのは偉い。
    怪我なく乗り越えてから、振り返ればいい。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 20:22

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:126.35.157.143 )

    センターバックとして育てるべきだと思うけどなぁ

    このコメントに返信

    2018年08月13日 21:50

    • 6.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.172.202 )

      CBとしては、ハイボールの競り合いに不安が残るんだよな~

      2018年08月13日 22:42

    • 6.2 匿名の浦和サポ(IP:110.134.61.223 )

      自分もそう思います。ただ、他のポジションをやる事で見えてくることやプレーの幅が間違いなく広がり、自身の得意なポジションに戻った時にいい影響があると思うので今は試合に出続けることが大事だと思います

      2018年08月13日 22:57

    • 6.3 匿名の浦和サポ(IP:27.94.93.32 )

      SBとしてなら、西川からのフィードからの空中戦は制圧できるんだよね。
      その分、WGとして求められる縦への仕掛けが残念な感じではあるんじゃが……

      2018年08月14日 02:50

    • 6.4 匿名の浦和サポ(IP:126.233.203.90 )

      3バックとして使うには
      キック

      2018年08月14日 07:16

    • 6.5 匿名の浦和サポ(IP:126.233.203.90 )

      3バックとして使うには
      キック

      2018年08月14日 07:16

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:106.154.19.165 )

    鳥栖戦の失点時の橋岡の守備に苦言を呈した者ですが、このように1つずつ課題を克服しようと臨む姿には素直に賞賛の念を覚えます。
    彼には浦和の漢として大きな成長を期待したいです。

    長谷部が鹿児島で行った試合で退場になった時にユニを乱暴に脱いで地に殴りつけたことを未だに覚えていますが、何となく熱意が高いものを感じます。その表現方法の良し悪しは別として。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 21:50

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:106.154.19.165 )

      失礼しました、その時の長谷部と同じような熱さを感じました、ということを言いたかったです。

      2018年08月13日 21:51

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:210.231.50.128 )

    これで攻撃参加も効果的にできようになれば本当に世界が見えてくるな
    酒井宏樹のようなスケールの大きなサイドバックになれるかもしれない

    このコメントに返信

    2018年08月13日 22:00

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:1.75.214.213 )

    明後日の試合、審判団が気になる
    主審、誰かな?

    このコメントに返信

    2018年08月13日 22:08

    • 9.1 ウラワ(IP:124.45.165.153 )

      ここで家本、西村来たら最悪ですね

      2018年08月14日 10:22

    • 9.2 匿名の浦和サポ(IP:182.250.243.14 )

      家本は最近は比較的まともになっている印象。

      2018年08月14日 10:52

    • 9.3 匿名の浦和サポ(IP:59.136.84.69 )

      家本は、暢久の引退試合での空気読む笛で、ちょっと印象良くなった。

      2018年08月14日 13:45

    • 9.4 匿名の浦和サポ(IP:222.150.242.232 )

      他のレベルが低すぎて相対的に良く見えているところはあるが、家本さんは成長していると思う。

      2018年08月14日 20:18

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:122.134.186.120 )

    16年の宇賀神並みに無茶なオーダーが増えてるかもしれないけど、WBも良い経験になると思うので頑張ってください。あと、出ていかないでね…。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 22:10

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:1.75.214.213 )

    プロ野球の話
    NPBが審判員に注意換気だって
    ミスジャッチ多くて
    Jリーグは?

    このコメントに返信

    2018年08月13日 22:50

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:60.113.11.12 )

    どーでもいいけど、浦和も大物外国人獲れよ。
    マルキージオとか結局どうなったんだよ?
    今のJの主役は浦和でも鹿島でもG大阪でもなく、神戸じゃねーか。
    あんな万年無冠チームに好き勝手やらせといていいのかよ。
    武藤? 長澤? ファブリシオ? スケール小さいよ。
    もっとエゲツナイくらいの補強で他を圧倒する浦和を見せろよ。

    このコメントに返信

    2018年08月13日 23:23

    • 12.1 匿名の浦和サポ(IP:182.251.247.47 )

      特徴のない選手だらけだからね。ファブリシオぐらいじゃない。ポストプレーも上手いしシュート力があり
      パスも上手いのは。

      2018年08月15日 00:00

  13. 13 匿名の浦和サポ(IP:49.98.150.135 )

    プジョルのような選手になってほしい。

    このコメントに返信

    2018年08月14日 07:55

  14. 14 匿名の浦和サポ(IP:1.75.242.227 )

    長友、酒井みたいな重くて早いオーバーラップ見たい。

    このコメントに返信

    2018年08月14日 08:52

  15. 15 匿名の浦和サポ(IP:121.111.180.214 )

    WGで見たいとは思わない。
    岩波のわがまま聞かせて橋岡はむりじゃかわいそうだ。
    このチームいつも未完の大器を潰してしまう。
    いくら何でも酷使しすぎだぞ組長!

    このコメントに返信

    2018年08月14日 11:52

  16. 16 匿名の浦和サポ(IP:1.75.237.33 )

    鳥栖戦では縦への意識は見れた。改善が見られたのはいいこと。

    このコメントに返信

    2018年08月14日 22:08

  17. 17 匿名の浦和サポ(IP:210.149.250.96 )

    今はミスも含めて全てがいい経験で、どんどん吸収して成長していく。ケガでもなければ休まず出続けるべき。現状、あそこのポジションで橋岡以外で任せられる選手もいないし。

    このコメントに返信

    2018年08月15日 02:41

    • 17.1 匿名の浦和サポ(IP:106.132.83.189 )

      森脇は?

      2018年08月15日 07:44

    匿名の浦和サポ へ返信 (or Cancel)

浦議ニュース