浦和レッズについて議論するページ

▼「迫力を持って守りたかった」好セーブ
浦和レッズは18日のJ1第4節で横浜F・マリノスに0-1で敗れた。これが今季の公式戦は6試合を1勝2分3敗で、リーグに限ると2分2敗で勝利がない。そして、いまだに無失点で終えた試合もないというまま、日本代表活動による中断期間に入ることになった。

今季の浦和のGKは、榎本哲也と岩舘直がトレーニングキャンプから別メニューになることが多く、西川がスタメン、福島春樹がベンチという試合が続いている。それだけに、西川自身にとってもGKとしてこだわって当然の無失点を体験できていない。

この横浜戦は、後半42分に1失点した7日のルヴァン杯名古屋グランパス戦(4-1勝利)に次いで無失点に近づいたゲームだった。決勝点を許したのは後半36分で、残り10分を切っていた。しかし、名古屋戦と違うのはその「もう少し」の時間まで持ってきたのが西川自身の活躍による部分が大きいことだ。

まずは前半35分、相手のロングボールをFWユン・イルロクがつないだところに走り込んだFWウーゴ・ヴィエイラが抜け出す決定的なピンチを迎えた。1対1になったゴール前、キッカーから見てやや右サイドのところから狙われたものを、西川は最後まで我慢して弾き出した。

さらに後半14分にはMF天野純のシュート性のボールをゴール前で受けたウーゴが反転してシュートしたが、素早く距離を詰めた西川がセーブ。さらに同15分にはコーナーキックからゴール前で再びウーゴが至近距離でシュートを放ったが、これも体を投げ出すように飛び出した西川が体に当てた。

「気持ちで負けないように、迫力を持って1対1では守ろうと。チームに結果が出ていない中で、自分がポジティブな風を吹かせたかった」

その言葉は、十分に実践されていた。足下の技術やマイボール時のアクション、背後に飛び出す積極性から「動のGK」と見られがちな西川だが、ことセービングに関してはかなり「静のGK」だと言える。自分から仕掛けて相手のシュートコースを誘導しようとするようなことはなく、最後の最後まで良いポジションを取って動かないのがスタイルだ。1本目のストップがその象徴であり、2本目と3本目は緊急事態への決断力が光った。正直なところ、相手の決定機、それもエースが放ったシュートを3本もGKが止める展開に、試合内容を別にして勝敗は浦和に傾くのではないかと心のどこかで思ったのは間違いない。

 

▼エースがハットトリックして勝てないのと同じような・・・
この日の浦和が一つ特徴的だったのは、4-4-2でスタートしたことだ。これは14日のルヴァン杯ガンバ大阪戦で、試合の入りに大失敗をしたことがチームの中の反省材料に合ったのだという。西川は、その狙いをこう話している。

「ルヴァン杯で試合の入りが悪く、自分たちがどうしたら良いかというところで試合に入ったんです。向こうがつなぐスタイルで、自分たちもつなぎたかったけど、セーフティー・ファーストを考えながら。それでリズムは作れたと思う。ハイラインのチームに対しては、通らなくても相手を後ろ向きの守備にすることで、自分たちが前にパワーを使う守備ができるので、裏に蹴るボールと使い分けたかった。やってはいけないのは、試合の入りで自分たちのスタイルをやろうとして引っ掛かる失点。トータル90分で勝つことを意識した前半でした。勝つ戦術というのを堀監督が考えて、自分たちのスタイルを犠牲にしてでも勝ちに行く姿勢は見せたとは思う。ACLで守備のチームとして勝ってきたわけでもあるし、両方のやり方を使い分けても良いはずで。自分たちがサッカーをやる上で、戦う姿勢や気持ちを見せたい」

実際、この試合全体を見れば浦和はポゼッションを明け渡す形になり、西川のキックも普段よりも一発の裏狙いが多くなった。しかし、それも相手ボールに対して前向きに守備をするというチーム内で共有されたコンセプトを実現するため。そのボールが通って大チャンスになればそれで良いし、通らなくても布石として問題ないという共通理解があった。

だからこそ、悔やまれるのは不完全な精度だったプレスだ。相手を追い込んで「ここしかない」というパスコースにボールを出させているのに、そこで奪いきれない。結果として、前で追った選手は走っただけになって、さらに全力で自陣に戻ってくる。西川もまた「前が追っても後ろが行ききれていないシーンが続くと、体力が奪われてボールを持てず、相手に持たれてしまう。それもあって失点シーンで(守備陣が)前に出られなかった。意思統一、意識で変わる部分を合わせていきたい」と、悔しがった。

「守るところは守っていっただけに、残り10分で失点してしまって。自分に何ができたのかというのを、映像をしっかり見て確認したい。自分のところでチームを救いたかった」

昨季、エースがハットトリックをしたにもかかわらず勝利できなかった試合があった。GKが1対1を3本止めても勝てなかった試合というのは、それに近いものがある。どれだけ好セーブを続けても、1失点して敗れれば責任を感じてしまうのがGKだ。西川は「自分に仕事がない方が良いですよ」と笑って話しそうではあるが、次は守護神の活躍を勝ち点3につなげたい。


※関連リンク

設計図を変えたマリノス戦 「守備から」の狙いも実際は・・・【轡田哲朗ゲームレビュー/明治安田生命Jリーグ第4節横浜FM戦】(浦レポ)

 


轡田哲朗

1981年10月30日生まれ、埼玉県出身。浦和生まれの浦和育ちでイタリア在住経験も。9つの国から11人を寄せ集め、公用語がないチームで臨んだ草サッカーのピッチで「サッカーに国境はない」と身をもって体験したことも。出版社勤務の後フリーに。

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:49.97.106.137 )

    西川には悪いが3度の決定機全て決められていたら堀は解任になったんだよね。
    休み明けはミッドウィークも試合がありチームを立て直すチャンスは2週間試合がないここだった。
    次節の磐田戦後に解任したら新監督がチームを立て直す時間も皆無でチームが崩壊するでしょう。
    フロントの決断力の無さや計画性のなさいホント呆れる。

    2018年03月20日 12:44


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.97.106.137 )

    西川には悪いが3度の決定機全て決められていたら堀は解任になったんだよね。
    休み明けはミッドウィークも試合がありチームを立て直すチャンスは2週間試合がないここだった。
    次節の磐田戦後に解任したら新監督がチームを立て直す時間も皆無でチームが崩壊するでしょう。
    フロントの決断力の無さや計画性のなさいホント呆れる。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 12:44

  2. 2 榎本も見たい(IP:182.249.242.17 )

    とにかく西川には過信してボールを持ち過ぎないでほしい!相手に詰められるとヒヤヒヤする。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 12:55

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:163.49.214.62 )

    前節は久しぶりにナイスセーブが多かったが、都築や山岸と比較すると、まだまだセービングは課題が多いよ。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 12:58

    • 3.1 匿名の浦和サポ(IP:126.229.32.214 )

      山岸よりは良い

      2018年03月20日 15:26

    • 3.2 匿名の浦和サポ(IP:111.98.108.81 )

      いやいや西川の方が上でしょ

      2018年03月21日 09:10

    • 3.3 匿名の浦和サポ(IP:219.105.5.195 )

      都筑・ギシとは比較にならないぐらいメンタル弱いよ

      2018年03月21日 11:22

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:111.239.117.20 )

    西川が昨年の一時期おかしかったのはチームよりも代表でレギュラーになりたいとの焦りだっただろう。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 13:57

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:60.76.218.52 )

      代表落選したことで、いろいろと吹っ切れたのでしょう。ルヴァンガンバ戦は明らかにおかしかった。

      2018年03月20日 23:52

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:42.144.65.37 )

    都築と山岸が如何に偉大だったかを感じる

    このコメントに返信

    2018年03月20日 14:22

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:126.229.32.214 )

      山岸が偉大?
      寝言は寝てから言え笑笑

      2018年03月20日 15:28

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:1.75.213.206 )

    榎本先発で!代表に選ばれな理由を考えないと!
    試合後のコメントももポジティブすぎているときがある。競争力を植え付けないとダメ

    このコメントに返信

    2018年03月20日 15:09

    • 6.1 匿名の浦和サポ(IP:124.140.149.11 )

      ベンチにも入れないほどのコンディションの選手を先発で使うの?テレビゲームじゃないんだよ?

      2018年03月20日 19:04

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:210.136.161.171 )

    GKは最後の砦なんだから、防御力70攻撃力60のGKより、防御力100攻撃力0のGKを補強しよう。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 15:16

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:119.173.120.202 )

    中村航輔、めちゃくちゃいいキーパーだよな

    このコメントに返信

    2018年03月20日 15:33

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:126.35.197.203 )

    GKだけの責任ではないけれども、毎試合失点する様じゃ榎本達にもチャンスをあげて欲しい。
    カップ戦まで西川を出すなんて・・・
    堀さん、冷静な正しい目で判断し選手起用を!

    このコメントに返信

    2018年03月20日 15:39

    • 9.1 ウラワ(IP:219.121.66.23 )

      間違えてますよ榎本哲也です達也じゃありません

      2018年03月20日 16:20

    • 9.2 匿名の浦和サポ(IP:126.35.206.120 )

      榎本”たち”って言いたいのでは?

      2018年03月20日 17:02

    • 9.3 ウラワ(IP:219.121.66.23 )

      そうですか勘違いしてすいませんでした

      2018年03月20日 17:58

  10. 11 匿名の浦和サポ(IP:124.86.143.203 )

    西川は良いGKだけど、PK阻止が下手!
    普段のセーブは最後まで動かずシュートレンジを潰すのに、PKの時は相手が蹴る前に動く
    その辺りが見ていて不思議なんだよね~。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 16:21

    • 11.1 匿名の浦和サポ(IP:126.229.32.214 )

      現役時代の土田と山岸も相手が蹴る前に飛ぶ方向に体が傾いてたっけ。
      田北と都築はどっしり構えて冷静に止めてたね。

      2018年03月20日 18:32

  11. 12 匿名の浦和サポ(IP:182.251.252.8 )

    去年からだいぶ劣化したんじゃない。自信過剰 原点に帰りなさい。まぁ なにやっても先発だから、自信過剰になるのかな

    このコメントに返信

    2018年03月20日 17:03

  12. 13 匿名の浦和サポ(IP:49.98.131.219 )

    西川笑顔はいいんだけど、ほんとに勝負のかかった時負けてしまうと!いろいろ言われるよねプロとして当たり前だけど

    このコメントに返信

    2018年03月20日 17:44

  13. 14 匿名の浦和サポ(IP:49.98.168.181 )

    レディース、明日ホーム開幕戦
    トップチームの選手たち
    観戦に来なくていい
    大原で練習してください❗

    このコメントに返信

    2018年03月20日 18:10

  14. 15 匿名の浦和サポ(IP:153.202.147.179 )

    榎本選手は怪我で離脱ですよ。なんでも否定しないで、状況もきちんと把握して書き込みべき。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 18:39

  15. 16 匿名の浦和サポ(IP:111.239.122.125 )

    今の浦和関連で一番ホッコリできるのはggrで北川彩を観るときだけ。しばらく水内いなくて良い。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 18:52

  16. 18 匿名の浦和サポ(IP:49.98.168.181 )

    淵田代表、山道強化本部長、堀監督
    早く 今すぐ OUT❗

    このコメントに返信

    2018年03月20日 21:28

  17. 19 匿名の浦和サポ(IP:126.173.47.119 )

    大谷に戻ってきてほしい・・・。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 22:24

  18. 20 匿名の浦和サポ(IP:182.251.254.17 )

    何が実効性の高い補強が、よく考えて動くべき。私が思うには。今は長谷部だ。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 22:39

  19. 21 匿名の浦和サポ(IP:126.199.74.6 )

    まぁあれだけ止めて、1失点なら上出来だと思いますけど。
    点取れない前の選手が悪い。後ろが0点に抑えても点が入らなけりゃ引き分け。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 22:45

  20. 22 匿名の浦和サポ(IP:106.139.15.93 )

    ワシントンも監督やってる事だし、ポンテに浦和の監督になってもらって、ブラジル人2人ほど調達してほしい。なんとしても、浮上するんだ。

    このコメントに返信

    2018年03月20日 22:57

  21. 23 匿名の浦和サポ(IP:126.245.81.241 )

    堀さんタイプの監督には闘莉王みたいなのが必要だよね。フィンケみたいなタイプの監督だと確実にぶつかるけど、監督が選手の自主性を重んじる選手主体でやるチームは、リーダーになれる選手が必要。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 00:21

  22. 24 匿名の浦和サポ(IP:219.105.5.195 )

    浦和を救うために移籍してくれ

    このコメントに返信

    2018年03月21日 05:12

  23. 25 匿名の浦和サポ(IP:153.205.53.27 )

    堀を代えるべきだろ。今の浦和は
    西川には悪いが今の浦和じゃ勝てない。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 08:04

    • 25.1 匿名の浦和サポ(IP:202.74.253.43 )

      誰に?

      2018年03月21日 08:31

    • 25.2 匿名の浦和サポ(IP:219.105.5.195 )

      いやいや、1がどんだけミスしてきたよ

      2018年03月21日 09:03

    • 25.3 匿名の浦和サポ(IP:153.205.53.27 )

      26.1
      誰でも

      2018年03月21日 21:11

  24. 26 匿名の浦和サポ(IP:60.95.139.239 )

    プロなので良い結果が出なければ、先発を変わるべき。
    そんな当たり前のことすら出来ない監督もプロなので変わるべき。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 09:19

  25. 27 匿名の浦和サポ(IP:60.113.11.12 )

    クリンスマンがフリー! はよ!

    このコメントに返信

    2018年03月21日 10:11

  26. 28 匿名の浦和サポ(IP:49.98.131.219 )

    ほんと今は、中途半端だな埼スタに行きたいとおもわないよ 去年の、ACLの川崎戦ホーム、上海上港、アルヒラル戦のVを観てるがあの頃の戦いを

    このコメントに返信

    2018年03月21日 10:24

  27. 29 匿名の浦和サポ(IP:202.225.229.232 )

    逆に一対一を止められるうまいシュートってあんの?

    このコメントに返信

    2018年03月21日 11:48

  28. 30 匿名の浦和サポ(IP:126.224.190.64 )

    ペトロビッチにも、色々問題あったが、
    いちばんは、選手固定。
    今度の試合に向け、状態よく仕上がっている選手を使う、という当たり前のことができていなかった。
    だから失速もした、読まれると次の手がなかった。
    で、堀はそこだけ継承してしまっている。
    だから熾烈な競争という、選手育成に最も重要な環境にない。
    だから若手も育たない。直輝だって、湘南で最初は厳しかったし、でも勝ち取って育ってきた。浦和ではそれができない。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 11:51

  29. 31 ヒデ(IP:153.221.138.180 )

    出せよ!逆サイド走ってるじゃねーかよ!チャレンジしろ!という場面もハーフコートサッカーじゃ選手の眼中に元々無い。かといってすぐさまドリブル突破に切り替える訳でもなく結局味方が寄ってきての壁パス突破かショートパス崩しがファーストチョイス。その間に相手は悠々と戻ってブロックを布き、残りの選択肢はプレスに無理に突っ込むか安定のバックパス。選手・監督側のコメントは「主導権をうちが」サポ側のコメントは「持たされているだけ」と危険な乖離を見せている。パスワークで崩すサッカーなんて聞こえは良いけど参加人数が多ければ多いほどパスカットされた時イチコロですよ。だってパスを受けるためのポジショニングとは相手から一定以上距離を置くという行為で守備とは真逆の動きだからね。奪われた時お味方が何人もこんなポジションとってたら次々置いてかれて当然だものね。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 13:36

    • 31.1 匿名の浦和サポ(IP:126.229.19.159 )

      浦和の攻撃って、ゴールに向かうことファーストじゃなくて、パスファーストなんだよね。だから、相手守備にとっては、戻る時間を与えてくれているから楽。武富や荻原は浦和トップチームのそういう悪癖に染まっていないから、ゴールが見えたらシュートを打つという姿勢があって良い。状況によってはパスで崩すのもいいんだけど、何のためにパスをするかということ。パス自体がが目的化しちゃいかんのよ。

      2018年03月21日 18:10

  30. 32 匿名の浦和サポ(IP:153.162.35.9 )

    こんなんだから代表レギュラーだったのに今じゃもうかすりもしないようになるんだよ。川島どころか中村や東口の背中すらもう見えないくらい差を付けられちまうんだよ。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 17:32

  31. 33 ヒデ(IP:124.86.227.105 )

    こういった全ての遠因、原因は、やはり強化部主導でチームを作ろうという意思が希薄であるという一言に尽きる。麻生大臣が「佐川が佐川が」言ってる同じ状況をサポはフロントから定期的に見させられている。

    このコメントに返信

    2018年03月21日 18:43

  32. 34 匿名の浦和サポ(IP:126.152.2.50 )

    ラニエリレスターみたいに無失点したら監督が何か振る舞うっていうルール作ったら?どうせ一度も振舞われずに終わるだろうけどさ。

    このコメントに返信

    2018年03月22日 09:23

  33. 35 匿名の浦和サポ(IP:126.186.149.238 )

    GKが1対1を3回止めたのが不満なら、どういうパフォーマンスだったら満足なんだ?個人的な好き嫌いと、プレーのパフォーマンスに対する評価を一緒にするんじゃねーよ。

    このコメントに返信

    2018年03月22日 15:53

浦議ニュース