浦和レッズについて議論するページ

「浦レポ」の有料記事を一部紹介させていただきます。


柏木陽介が1か月ぶりの復帰 気になる状態と今のチームに必要だと思うこととは(浦レポ)

 


(Report by 河合貴子)

 

ここから復活の狼煙をあげる

 

前節の仙台戦で負傷交代を余儀なくされたエヴェルトン選手。左肩鎖関節脱臼で全治4週間と診断され戦線離脱してしまった。だが、横浜FM戦を前に北京国安戦で右膝関節軟骨損傷し手術した柏木陽介選手が復活してきた。

 

「しんどいよ。まだまだ。1か月もやっていなかったし、全然動けない」と苦笑い。「試合に出られると思ってない。そういう状況が頑張りどころだ。今は怪我をしないようにフルメニューをこなしていくのが自分の中で1つ。試合に出る目標はあるけど、今はその段階ではない。マリノス目指して頑張ると照準を合わしたら怪我につながるし、出たとしたら怪我につながる可能性が高い。デメリットかな。100でやると自分が壊れそうだ」と険しい表情を浮かべた。

 

だが、紅白戦では1本目は興梠慎三選手の1トップにマルティノス選手と一緒にシャドーでプレー、2本目は休み、3本目は青木拓矢選手とダブルボランチを組んだ。

 

さすが柏木選手と感じられる見事なスルーパスを山田直輝選手へと出したり、要所要所で攻撃のリズムを作り出していた。そのプレーを目の当たりにすると、やはり柏木選手の攻撃の組み立てに期待してしまう。

 

続きはコチラ

 


浦レポではこのほかにも下記の記事を掲載しております。

 

「横浜戦向けて調整を行う男たち」写真ギャラリー<66枚>

鈴木大輔が見せたクレバーな一面 横浜を封殺するために必要だと考えることとは

 

コメント
投稿する
コメント

現在コメントは受け付けておりません。

浦議ニュース