ゲーム

『あきらめない姿勢が出て、それが最後につながった(大槻監督)』Jリーグ 川崎vs浦和 監督コメント抜粋

J1リーグ第14節『川崎フロンターレvs浦和レッズ』の監督会見を引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

監督コメント(Jリーグ)

[ 大槻 毅監督 ]
監督が代わって、やってやろうということが出た前半と、できないことが出てきた後半。二面性が出たゲームだったと思う。0-1であきらめないわけがないが、そのあきらめない姿勢が出て、それが最後につながったところもある。ついているなというところもあるが、中断期間を経て、この勝点1を生かせたと言われるようにしたいと思う。

 

大槻 毅監督 川崎戦試合後会見(浦和レッズ)

※画像はサイトのスクリーンショットです。

[質疑応答]
(中断期間に、何を一番やらなければいけないと考えているか?)
「戦術的な積み上げです。戦術的な積み上げをしっかりやります」

(後半の割と早い時間に交代カードを2枚切ったが、後半にできない部分が出た、ということを含め、どういう狙いをピッチに出そうとしたのか?)
「前半はおそらく、走行距離が運動量とイコールとは思わないですけど、走行距離はたぶんウチの方が出ていたのではないかと思います。その運動量の担保をしなければいけないというところは試合前から頭にありましたけど、そこのところが全体として、ボールを保持したりだとか判断の部分で劣るところで、そこの体力面がそぎ落とされてしまうところが多々あって、そういったところを担保したかったんですけど、(興梠)慎三はちょっと膝のところでアイシングしているので、そこがしっかり戻ってくれば、というところです。慎三はケガのところで、1枚とっておいたつもりが思いのほか、逆にとっておいてよかったんですけど、あの時間で3枚代えることになりました」

 

監督コメント(Jリーグ)

[ 鬼木 達監督 ]
まず、これだけ多くのサポーターが集まってくださった中、勝点3を取れなかったことは本当に残念に思うし、申し訳なく思っている。ゲームのほうは、前半の最初は多少バタバタしたけど、それでも徐々に自分たちのサッカーを出せるようになってきたと思っている。ただ、勝負のところで言うと2点、3点目を取れなかったこと。最後のワンプレーのスキを見せる見せないというところもあるが、自分たちのところで言うと、2点目、3点目を取らないといけなかった。

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:126.35.84.172 )

    闘う姿勢が見られて、久しぶりに最後まで、試合から目が話せなかった!
    こんな試合をずっと続けで欲しい^_^
    そうすれば、きっと結果はついてくると思います!
    we are reds!

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:03

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:106.180.27.137 )

    戦術的な積み上げにつきると思います。
    チーム一丸となって上を目指しましょう。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:27

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:60.61.6.203 )

    ここには載ってないけど「最後まで全力で走り抜くことは当たり前のことなので」って言ってたのを聞いて、ようやく応援する側が求めてたことを言ってくれたと思った

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:33

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:61.208.66.177 )

    THE PAGEの記事が良い。ご覧あれ。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:35

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:125.198.246.192 )

    オリベイラ「難しい試合だった」

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:39

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:119.224.169.113 )

      ↑このような、貢献してくれた人間が去就した後にこうやっていじる奴とは人生で死ぬまで関わりたくない。

      2019年06月02日 11:46

  6. 6 ウラワ(IP:61.193.215.202 )

    諦めたらそこで試合終了ですよ、漫画スラムダンク安西先生の引用だがまさに言葉通りの試合だった

    このコメントに返信

    2019年06月02日 08:53

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:49.97.94.178 )

    皮肉にも戦術的な積み上げを強調してるね。本人はそんなつもり無いだろうけど。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 09:15

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:123.255.134.85 )

    昨日に限ってはこうたいのタイミングよかったね

    このコメントに返信

    2019年06月02日 09:31

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:106.130.52.61 )

    (中断期間に何を一番やらなければ
    いけないと考えているか?)
    「戦術的な積み上げです。
    戦術的な積み上げをしっかりやります」
    大槻監督期待してます。
    マルティノスは器用な選手ではないけど、
    いると相手はカウンターを警戒
    しなくてはならないので、
    上手く使って行きたいね。
    昨日は入りも良かったし、戦う集団に
    なってましたね。
    中断明けの試合が楽しみですね。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 09:39

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:14.8.2.224 )

    そういえば、オリベイラの最後のコメントは特に無いのかな?たいてい、解任されてもサポーターに向けたコメントはあったような気がするが。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 10:00

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:1.75.237.125 )

    組長、ありがとうございました。大槻イズムがレッズイズムになっていくといいな。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 10:10

  12. 13 匿名の浦和サポ(IP:218.33.163.15 )

    監督交代後の最初の試合ってことで川崎を上回るハイペースで試合に入ってその勢いのまま先に消耗してしまった印象だけど、前半に幾つかあった決定機を決めて先制できてればもう少しペースがコントロールできたのかな。
    川崎にブロックの外側でパスを回させて、中に入れてくるパスを徹底して跳ね返してそこからカウンター、みたいな時間を作れたらいいんだろうか。川崎のパスワーク相手だとボール持たせるのはリスクが大きいのかな。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 10:55

  13. 14 匿名の浦和サポ(IP:106.130.40.12 )

    2週間では全然足りないと思いますが少しずつ戦術を植えつけて下さい。甘ったれてる選手達を壊れても構わないぐらい厳しいトレーニングを!

    このコメントに返信

    2019年06月02日 11:30

  14. 15 匿名の浦和サポ(IP:119.224.169.113 )

    槙野たたくやつって絶対スタジアム来てないと思う

    このコメントに返信

    2019年06月02日 12:07

    • 15.1 匿名の浦和サポ(IP:126.34.32.103 )

      落ち着けよ、槙野

      2019年06月03日 01:31

  15. 16 匿名の浦和サポ(IP:27.94.49.152 )

    誰が良いとか悪いとかではなく、チームを強くするために戦略であったり、そのための練習プランであったり、そしてコンディションやその時々の判断を冷静に実行できる監督、そして積極性を監督に求めたい。自分はスタジアムで一生懸命にサポートしたいと思う。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 12:29

  16. 18 匿名の浦和サポ(IP:1.75.238.74 )

    本当に大槻さんは絶対に浦和にいなきゃいけない存在なのだから、フロントには来季以降の監督を探してもらいたい。そして、選手たちは死ぬ気で頑張って欲しい。大槻さんを浦和から居なくならせてはいけない。

    このコメントに返信

    2019年06月02日 18:39

  17. 19 匿名の浦和サポ(IP:106.173.221.168 )

    目に見えて変わったところは攻守の切り替えのところとパススピードかな
    ディフェンスの時に5-4-1で守ってて中盤の4がガツガツ追いにいくのは嫌いじゃないんだけど、中盤センターが飛び出したところでセンターバックとの間が結構空いててそこを川崎に結構使われてたのが気になる
    まあその辺も含めて「練習します」なんだろうけど

    このコメントに返信

    2019年06月02日 22:40

コメントを書き込む