浦和レッズについて議論するページ

皆さん、こんにちは。福永泰です。今年から浦和レッズの試合について浦議で書かせていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。

 

▼安堵感はあっても満足感はないだろう
耐えて凌いで勝ち点3。今シーズンの浦和の勝ちパターンで苦しい試合をモノにした。この勝ち方に安堵感はあっても満足感を覚える選手はいないだろう。今は耐え忍びながら上位にくっついていかなければならない。

 

戦い方はACL第3節全北現代戦と同様、リーグ戦では再び3バックに戻した形だ。攻撃では2トップ、守備では武藤を落として5-4のブロックを組む。ある程度引いた守備は大きな綻びは出ず安定感もあったが、奪ったボールを効果的に配球することができない。攻守の切り替えが速い相手のプレスにカウンターの機会を失い続けている。攻撃がうまくいかない中、守備でも徐々に落ち着きがなくなっていく。久しぶりの先発となった橋岡だが、倉田、藤春に何度も攻略されていく。武藤も守備負担が増し、攻撃時にパワーが持てない。チーム全体も興梠に対してのサポートが少なく、最終ラインを崩せない。前半はややG大阪優勢ながらも互角の展開で後半へ入る。

 

後半もお互い中盤、最終ラインでの球際の強さが目立ち、プレスをうまく回避できた方がチャンスを作れるといった状況が続く。浦和は右サイドから左サイド山中へ大きく展開し打開しようという意図は伝わるが、クロス一辺倒ではなかなか難しい。展開した先でもう少し人が絡めれば山中の推進力をもっと活かせただろう。横からのクサビやカットインからのコンビネーションなど相手を困らせるようなアイディアもなかなか見られなかった。そこで停滞感を打破しようとマルティノス、ナバウトの2枚代えを行い、前向きのパワーを表現する。先制点を奪った方がそのまま勝利するだろうと思いながら試合は進んでいった中、ナバウトのシュートから得たコーナーキックで頼みのセットプレーから先制に成功する。ここまで力を発揮しれていないエヴェルトンの加入後初ゴールは貴重な決勝点となり難しいアウェーゲームで結果を出した。

 

▼攻撃に課題も柏木―興梠のホットラインに光
無失点で終えた守備に関しては及第点だが、やはり攻撃に課題は残る。両チームの2トップで比較すると、浦和はゴリゴリと個で打開するタイプではない。選手間の距離を良い状態にしてコンビネーションを取れるポジショニングをしないと流れの中から得点を奪うことは難しいと感じる。孤立する興梠のマーキングは厳しくなり、守備に追われる武藤も最終ラインに対して仕掛けられる位置取りに何度も顔を出すことができない。山中の強みを攻撃に活かしきれていない点も改善が必要となる。

 

ただ、これまで見られなかった柏木ー興梠のホットラインが開通しそうな雰囲気は感じられた。エヴェルトンは初ゴールをきっかけに自信を深め、マルティノスやナバウトも貪欲に出場機会を求めアピールを続けるだろう。チーム内の競争が激しくなり、 チーム力向上が期待できそうだ。

 

ボールを握り、多彩な攻撃でゴールを量産していた強い浦和を心待ちにしている人も多いが、今後の戦い方のベースはしっかりとした守備に舵を切っている。ある意味、割り切れた方がストレスは減るだろう。結果が全ての世界、着実に勝点を積み上げていけるのか見ていきたい。

 

動画:【公式】ハイライト:ガンバ大阪vs浦和レッズ 明治安田生命J1リーグ 第7節 2019/4/14

 

福永泰

1995年浦和レッズに練習生として入団。持ち前のスピードとテクニックで、当時の監督ホルガー・オジェックに認められて、入団1年目途中から正式契約を結ぶ。1998年~2000年シーズンには背番号10をつけて活躍した。現役引退後は、指導者の道へと進み。昨季までの3年間、ベガルタ仙台のコーチを務めていた。

コメント
投稿する
コメント
  1. 2 匿名の浦和サポ(IP:175.132.137.183 )

    守備に舵を切っているからと言って割り切るれるサポは少数でしょう。
    こんなサッカーでは勝っても客は確実に減るよ。
    堅守速攻にするならエメ級のスピードで客を魅了する選手でもいないと動員数の現状維持さえ難しい。

    このコメントに返信

    2019年04月16日 20:29

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:14.193.177.132 )

    1-0でも、勝てばいいんだよ!!

    このコメントに返信

    2019年04月16日 20:43

  3. 5 匿名の浦和サポ(IP:128.22.70.237 )

    ゴール裏からの画像で見ると、興梠のオフサイドでもいいような気もしますね。笑。

    このコメントに返信

    2019年04月16日 21:49

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:14.8.0.64 )

      ジャッジリプレイ見てね

      2019年04月16日 22:17

    • 5.2 匿名の浦和サポ(IP:27.141.174.31 )

      標準語使わんでもええで。バレバレやで笑

      2019年04月16日 22:28

  4. 6 匿名の浦和サポ(IP:49.97.108.6 )

    勝利の女神・北川彩ちゃん
    静岡朝日テレビの契約アナ
    アウェイ清水戦、会えるかな?

    このコメントに返信

    2019年04月16日 22:08

  5. 7 匿名の浦和サポ(IP:14.8.0.64 )

    自分はオリヴェイラ監督になった時点で割りきってます。
    勝たせる監督としてはリスペクトしてるけど長期政権はちょっと…という感じ

    このコメントに返信

    2019年04月16日 22:32

  6. 8 匿名の浦和サポ(IP:49.97.93.19 )

    現状では到底お金払って見に行くレベルのサッカーはしていない。
    見る側の忍耐力はそれほどないと思え。

    このコメントに返信

    2019年04月17日 00:27

    • 8.1 匿名の浦和サポ(IP:118.19.34.156 )

      監督だけの責任ではないと思いますが、そもそも今のフロントがどのようなチームを作りどのようなサッカーを見せたいのかさっぱりわかりません。(前のフロントもそうでしたが)勝っても、たとえ負けたとしてもワクワクするようなゲームが見たいですね。今年こそと期待しながら毎年シーチケ購入していますが、最近あまり満足するような試合を見せてもらっていませんね。消費者協会に不良品だとクレームを出したくなるような試合が多すぎます。

      2019年04月17日 14:26

  7. 9 匿名の浦和サポ(IP:118.241.63.24 )

    勝てるならいいけれど、そこまでの安定感がないからなー。

    このコメントに返信

    2019年04月17日 01:52

  8. 10 匿名の浦和サポ(IP:124.195.147.204 )

    ガンバキラー杉本さんを使えば楽勝だったのに…

    このコメントに返信

    2019年04月17日 01:52

  9. 11 わかさき(IP:219.194.150.18 )

    スタメンの前線にアタッカーがいないチームなんて、浦和ぐらいだよ。
    組織で崩すほど、連携も戦術もない。守備意識の高さだけで勝ち点を稼いで、この先何がある?

    このコメントに返信

    2019年04月17日 01:59

  10. 12 匿名の浦和サポ(IP:175.132.137.183 )

    CL見ているけどアヤックスってホント良いチームだな。
    攻守の切り替えも早いし選手間のバランスも良い。
    それに前線の選手は失敗を恐れずチャレンジをして見ていて楽しい。
    この試合を見ていると浦和の30歳オーバーの選手達は失敗を恐れて保守的なのがよくわかる。
    浦和には能力の高い若手が沢山いるのだからもっと起用して早急に世代交代して欲しいよ。

    このコメントに返信

    2019年04月17日 05:29

  11. 13 匿名の浦和サポ(IP:59.137.160.110 )

    ガンバ相手に 光がみえた と言われてもねー

    このコメントに返信

    2019年04月17日 07:56

  12. 14 匿名の浦和サポ(IP:49.106.188.39 )

    削除されるのがわかっているのか焦りが見えますね、ア カ た君

    このコメントに返信

    2019年04月17日 08:42

  13. 15 匿名の浦和サポ(IP:110.133.51.19 )

    ははは またアカたが削除されてる

    このコメントに返信

    2019年04月17日 14:14

  14. 16 匿名の浦和サポ(IP:49.96.5.34 )

    ある意味ガンバ戦がベストゲームなんだね
    勝つけど良いところは無い

    このコメントに返信

    2019年04月19日 08:21

  15. 17 匿名の浦和サポ(IP:212.28.241.4 )

    ホットライン?笑
    そんなものもともとないから

    このコメントに返信

    2019年04月27日 08:07

浦議ニュース