浦和レッズについて議論するページ

Jリーグ第4節『セレッソ大阪FCvs浦和レッズ』の選手コメントを引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

第4節 vsC大阪「交代選手が流れを変え、逆転勝利」(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

 

【杉本健勇】
「チームとしては、5連戦で移動もあるタフな日程での最後の試合だったので、しっかりとみんなでひとつになって勝とうというところは話していました。まずはそこを達成できてよかったと思います。

個人的には、小さいときからいたセレッソにすごく感謝もしていますし、相手チームとしてこのピッチに立つというのは初めてだったので、なんて伝えたらいいのか分かりませんけど、試合中もずっと不思議な感覚で、90分があっという間でした」

(1本シュートを打ってから乗れた感じもあったが、ひとつのきっかけになったか?)
「レッズにきてからシュートを1本も打っていなかったので、『今日は絶対打たないといけない』と思っていました。打った瞬間、(興梠)慎三君に『やっと打ったな』と言われました。積極的にシュートを打てたと思います」

(今日は高さを生かすようなプレーで起点になっていたが、役割がクリアになっていた部分があったか?)
「そこは狙っているところが多いんですけど、でももっと良くなるでしょうし、もっと合わせていかないといけないところはあると思います。まだまだ完全じゃない部分が多いんですけど、これからもっと良くしていきたいです」

(プレッシャーのかかる中でのPKだったが?)
「プレッシャーというよりは、(キム)ジンヒョンとは(C大阪在籍時に)いつもPKの練習もしていたので、駆け引きのやりづらさはありましたけど、思い切り蹴りました」

(コースは決めていた?)
「ギリギリまで迷いました」

(ずっとボールを離さずにPKに向かったが?)
「蹴りたかったですし、試合前から(興梠)慎三君と話していて、『もしPKがあったら蹴っていい』と言われていたので、迷わずに向かいました」

(ボールをセットして、後ろからブーイングが聞こえてくるような状況の中でPKを蹴るというのは、プレッシャーが掛かったのでは?)
「これほどプレッシャーが掛かったというか、緊張したPKというのは初めてだったので、『外したらどうしようかな』とか、『ジンヒョンはどっちに動くかな』とか、いろんなことが頭をよぎりました」

(決めた後は、笑顔というより噛みしめている感じだったが?)
「セレッソには感謝の気持ちもあるので、そういう感じになりました」

(みんなが集まって頭をたたかれたりしていたが、どんなことを言われていたのか?)
「普通に『ナイス』とか『もっと喜べよ』とか言われました。点を決めたら全部嬉しいんですけど」

(忘れられないPKになるのでは?)
「そうですね、忘れられないと思います」

 

選手コメント(Jリーグ)

【興梠慎三】
5連戦の最後でみんなに疲労があり、個人的にも非常に体調が悪く本当にしんどかったけど、みんなで戦えた。内容が悪くてもみんなで泥臭く戦うことができたのは良かった。途中から出てきた選手たちが結果を残してくれた。それはプラスだと思う。出ている11人も気を引きしめてやらないといけない。

今日はPKになりそうな予感があった。PKを蹴る人は監督が決めることだけど、自分が蹴っているので、「PKがあったらお前が蹴れ」と伝えた。彼が古巣だというのが一番あったし、FWはPKでも決められると乗れるところがあるので。

 

【ソウザ】
自分たちは良かったですし、ゲーム自体もコントロールできたと思います。向こうにもプレッシャーを掛けていました。今日に関して言えば、不運だったと思います。サッカーではああいうゴールも起こり得る。でも、自分たちは確実に良くなっているので、そこは続けないといけない。結果はついてきていませんが、間違った道を行っているとは思いません。ただ、内容もそうですけど、結果を出さないとJ2に落ちることになってしまう。もう少し心配してプレーしないといけない部分はあります。ただ、今日は負けましたけど、明らかに自分たちは良くなっていることを示せたので、続けていくことが大事です。

--FKでのゴールについて。
自分は良いキッカーだと思いますし、相手も自分が蹴るときは警戒すると思います。試合前は自分が蹴る予定ではなかったのですが、コーチ陣と話をして、キックは自分の特長でもあるので、「できたら蹴らせてくれ」という話をして決めることができました。

 

コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.130.179 )

    我々は、正しい道を歩んでいるのだと信じたい。

    このコメントに返信

    2019年03月18日 10:36

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:49.98.142.91 )

    健勇、流れからのゴールが観たい❗
    がんばれー健勇❗

    このコメントに返信

    2019年03月18日 11:16

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:210.155.78.36 )

    古巣相手。
    シュート数0で迎えた試合。
    決めれば移籍後初ゴール。

    よくあのプレッシャーの中決めきれたと思います、あのPKは純粋に素晴らしいと思う。

    私にはキツい笑

    このコメントに返信

    2019年03月18日 11:22

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:58.91.48.84 )

    途中から入った選手の活躍。杉本のゴール、山中のアシスト、マルちゃんの変身。
    そして先制点とられた泥沼後からの逆転勝利。
    ハードな日程の中の連戦後、振り返ってみれば、泥臭いだけじゃなく負けない体質になりつつあるのか?
    少し希望の光が見えてきた気がする。

    このコメントに返信

    2019年03月18日 11:23

  5. 5 ウラワ(IP:124.45.165.242 )

    健勇今度は埼スタでゴール見せてくれ頼んだぞ

    このコメントに返信

    2019年03月18日 12:26

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:126.35.86.196 )

      健勇、爆発しろ!2冠を取るんだろ!スタメンで出る以上、出場回数以上の得点取ってほしい!マルちゃんスタメンも、頑張りそうでいいかもね!また連戦始まるから、楽しみ、違うサッカーを見たい!

      2019年03月21日 15:42

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:82.102.27.126 )

    ダレだよ・・・、杉本は終わった選手とか言ったヤツは・・・

    彼こそが 不死身の杉本 じゃねぇーか

    このコメントに返信

    2019年03月18日 14:42

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:106.129.166.93 )

    杉本!
    重圧の中でのPK、ありがとう!
    浦和にシュート意識を植え付けてくれ!
    シュートしなきゃ勝てない。
    シュートを打ちまくるチームに変身させてくれ!

    このコメントに返信

    2019年03月18日 17:15

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:219.207.128.3 )

    前半の胸トラップからのシュートはオフサイドだったから、後半のミドルが移籍後初シュート?GKに弾かれたけど威力あるシュートだった、吹っ切れたかな。

    このコメントに返信

    2019年03月18日 18:19

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:124.98.248.220 )

    FWとしてはどんな形であれ一点入れる事により気持ちも落ち着くだろうなぁ~
    これからの活躍に期待したい

    このコメントに返信

    2019年03月18日 20:20

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:126.247.204.220 )

    杉本細かいプレーがいちいち上手すぎ!

    このコメントに返信

    2019年03月19日 12:31

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:125.12.17.107 )

    健勇、焦りとプレッシャーがじわじわ効いてきてるんだろうな。乗り越えてこそだよ。

    このコメントに返信

    2019年03月19日 17:32