浦和レッズについて議論するページ

「浦レポ」の有料記事を一部紹介させていただきます。


杉本健勇は極寒の中で靴下だけの居残りランニングをしていた訳は?(浦レポ)


(Report by 河合貴子)

 

自分流のリラックス方法で、明日の浦和デビュー戦に挑む

 

今シーズン初の公式戦となる富士ゼロックス・スーパーカップ川崎戦の前日。ゆっくりとクールダウンするように居残りランニングをする選手がいた。ふと足元を見ると・・・。白いスパイクかと思いきや・・・。

 

なんとスパイクを脱いでいたのだ。

 

都内では雪がちらつき、大原練習場でも肌を切り裂くような寒さだ。じっと立っているだけでも足の爪先の感覚がなくなっていく。なのに、ストッキングだけでのランニングなんて有り得ない、変わり者の選手だと正直なところ思ってしまった。誰かといえば、杉本健勇選手であった。

 

「えっ!それ書くんですか?」と絶句した杉本選手であったが「俺は、いつも大阪の時からやっていた。何かリラックスするというか・・・。10分、20分ほど試合前だけですけどね。2年ぐらい前から始めた」と照れ笑い。寒さなどはお構いなしで、試合前日の杉本選手独自のリラックス法であった。

 

浦和デビュー戦となる富士ゼロックス・スーパーカップ川崎戦に対し「実感はあまりないが、明日になれば勝つことだけ考える。チームも違うし、気持ち的には違った気持ちだ。勝つというところは、変わらない。気持ちは高ぶってきているが、まずは冷静に良い準備をしてる」と淡々と話した。

 

続きはコチラ

 


浦レポではこのほかにも下記の記事を掲載しております。

ゼロックス杯、カギは両者の前プレの機能性か 攻守にエヴェルトンが注目点【ゼロックス杯プレビュー】

「やって来たことに自信がある」柏木陽介が開幕前に感じている手応えと不安とは

 

コメント
投稿する
コメント

現在コメントは受け付けておりません。

浦議ニュース