ニュース

『武藤の不敗神話、33に伸ばす』『試合ハイライト』など【浦和レッズネタまとめ(10/21)】

10/21のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

【浦和】公式戦6連敗中だった鹿島に逆転勝利「サッカーを楽しむ」メンタリティーをハーフタイムに確認(スポーツ報知)

J1浦和は20日、ホームで鹿島を3―1で下した。前半38分、鹿島のDF西大伍(31)に先制点を許すも、後半7分にDF岩波拓也(24)が同点ゴール、同15分と同ロスタイムにFW武藤雄樹(29)が決め、試合をひっくり返した。リーグ戦3連敗、天皇杯などを含めた公式戦は6連敗していた試合巧者相手に鮮やかな逆転勝利。日本代表DF槙野智章(31)が森保ジャパンで再認識した「サッカーを楽しむ」ことをハーフタイムに確認し合ったことも功を奏した。

浦和は前半、ボールを保持しながら主導権を握り、サイドから、中央から決定機を多く作った。しかし、ゴールは決まらず、前半38分に先制点を奪われた。DF岩波が「ワンチャンスをものにされた。鹿島の試合運びのうまさを感じた」と振り返る。リーグ制覇8度を誇る常勝軍団に先制を許したことは、リーグ戦3連敗した同スコアの0―1で試合を終わらせられる可能性も高いと思われたが、嫌な空気は流れていなかった。オリヴェイラ監督(67)もハーフタイムに「リードされているけど、変えなくていい。続けよう」と指示した。

 

浦和を成熟させた”オズマジック”! ACL出場権獲得へ、ラストスパートの準備は完全に整った(サッカーダイジェストweb)

まさに「生きるか死ぬかの勝負」をものにしたゲームだった。浦和レッズの宇賀神友弥は、20日のJ1リーグ30節、鹿島アントラーズ戦を2日後に控えたトレーニングの後に、この試合の意味をそう表現していた。

それもそのはずで、試合前の時点で浦和から見て鹿島は勝点差4で3位にいる相手だった。現実的にリーグ戦の目標が3位での来季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権の獲得となる中で、敗れれば残り4試合で勝点差は7になる。そうなれば、まさに「死」を意味した。引き分けすら鹿島が喜ぶ試合で、浦和の前半の内容は素晴らしかった。それでも、ワンチャンスをものにされて0-1でハーフタイムを迎えた。

この試合のターニングポイントのひとつが、後半立ち上がりの15分間をどう過ごせたかだろう。オズワルド・オリヴェイラ監督は試合後「ハーフタイムでは、リードされているけれど変えなくて良いと話しました。同じように続けようというのは、モチベーショントークではなく、私が実際に感じていたことでした」と話した。

 

浦和5位浮上 武藤弾「不敗神話」33まで伸ばす(日刊スポーツ)

浦和レッズはFW武藤雄樹(29)が逆転弾を含む2得点と躍動し、鹿島アントラーズに3-1と快勝した。勝ち点45の5位に浮上し、同46の3位FC東京に1点差。3位までに与えられる来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権をいよいよ射程圏にとらえた。

鮮やかな2発だった。1-1の後半15分。ペナルティーエリアのやや外でパスを受け、反転してDFをかわした。「ずっとあの位置でのターンの感覚がよかった」。8月の第22節磐田戦でアシストを記録してから、手応えをつかんでいた動き。振り向きざまに見えたゴール右のシュートコースへ、迷わず左足を振り抜いた。終了間際にはFWナバウトのパスを受け、1人で約40メートルをドリブルで突進。DF3人を振り切ってダメ押し点を決めた。チームメートから「メッシだ」とからかわれて祝福され「自分でいくことしか考えてなかった。チームを助けられてよかった」と笑顔を見せた。

 

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 vsサガン鳥栖 試合情報(浦和レッズ)

24日(水)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて行われます『天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 vsサガン鳥栖』の試合情報をお知らせいたします。

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝
2018年10月24日(水) 19:03キックオフ・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
浦和レッズ vs サガン鳥栖

☆開場
17:00(予定)

☆当日券
埼玉県サッカー協会公式サイト(http://www.saitamafa.or.jp/)にてご確認ください。
※浦和レッズはベンチ左側となります。

 

 

 

 

動画:【公式】ハイライト:浦和レッズvs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2018/10/20

 

コメント

  1. 2 匿名の浦和サポ(IP:210.198.188.154 )

    札幌厚別アウェー席まだチケットゲット出来ますよ!
    厚別でACLを近づけるサポートをしよう!
    裸祭りだ!

    このコメントに返信

    2018年10月21日 11:15

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.17.46 )

      札幌厚別公園競技場、参戦するよ❗

      2018年10月21日 13:57

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:49.98.131.156 )

    FWはこうで無くてはいけない動きだったね!!
    色々言ったりしたけど…久々に良かった!!
    昨日鹿島サポに囲まれてながら、沈黙を守って観戦だったけどあのシーンを決めた瞬間拳を突き上げて吠えてしまいました笑笑

    このコメントに返信

    2018年10月21日 11:26

  3. 7 匿名の浦和サポ(IP:121.111.150.67 )

    浦和の9番の役割だった。よくやったと思う。

    このコメントに返信

    2018年10月21日 12:32

  4. 8 匿名の浦和サポ(IP:49.98.17.46 )

    リーグ戦ラスト4、天皇杯
    武藤ゴール頼むぞ❗
    がってん寿司、行きたいし

    このコメントに返信

    2018年10月21日 13:58

  5. 9 匿名の浦和サポ(IP:49.98.213.46 )

    ホント、感動した。
    また頼みます。

    このコメントに返信

    2018年10月21日 17:02

  6. 10 匿名の浦和サポ(IP:111.108.7.220 )

    武藤のゴール不敗神話はこんなに長く続いていたのか!それなら毎試合決めてくれ!

    このコメントに返信

    2018年10月21日 20:43

  7. 11 匿名の浦和サポ(IP:210.148.252.75 )

    正直、日本代表に呼んでもよくない?

    打ってよし(シュート)
    守ってよし
    アシストよし
    スタミナよし

    少なくとも、磐田の川又よりかは武藤の方がいいと思うよ

    このコメントに返信

    2018年10月21日 20:46

  8. 12 匿名の浦和サポ(IP:106.130.131.189 )

    ハイライト、昨日は何度も見直して楽しみました。
    試合終了の時のジーコの様子も見たかったわ。

    このコメントに返信

    2018年10月22日 07:42

  9. 13 匿名の浦和サポ(IP:43.224.118.66 )

    この1試合がどうのこうのではない
    じゃあ前節仙台戦はどうなのだ
    勝ち点2をとれなかっただろ
    鹿島は負けたが鹿島の強さがゆるいだわけではない
    ジーコと大岩が同じ顔に見えた
    鹿島には脈々と流れるイズムがあるが今の浦和は行き当たりばったりの一喜一憂をしてるだけ
    浦和が強くなったわけではない
    ガンバは立て直し連勝街道
    ガンバにはガンバのイズムが存在することを感じざるをえない

    このコメントに返信

    2018年10月23日 06:15

    • 13.1 匿名の浦和サポ(IP:159.28.178.216 )

      それで?

      2018年10月23日 07:55

コメントを書き込む