ニュース

『来季J1最終節は11/6』『天皇杯が浦和PARCO、伊勢丹に展示』など【浦和レッズネタまとめ(12/21)】

12/21のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

来季J1最終節は11月6日 W杯イヤーの国内シーズン(サンスポ)

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会(11月21日開幕)を控える2022年の国内主要大会の日程概要が20日、関係者の話で分かり、J1は2月18日の金曜日に開幕し、最終節は例年より1カ月程度早い11月6日となった。

 

 

【セルジオ越後】確かに槙野はお祭り男! でもDFの役目を果たせてないし戦力外になったのも事実。本質を見失ってはいけないよ(サッカーダイジェストWEB)

天皇杯は劇的な展開で浦和レッズが優勝したね。1-0のままでレッズが逃げ切るかと思ったけど、大分トリニータも最後に粘りを見せてすごくドラマチックな試合になった。決勝点を決めたのが、今季限りで退団する槙野だったからクライマックスとしては、これ以上ないストーリーが生まれたと言えるだろうね。

それにしても槙野の勝負強さには驚かされるよ。1点差のまま試合を閉めることを託されて投入されたと思うけど、追いつかれてしまったなかで、そのまま流れはトリニータに傾いてもおかしくはなかった。レッズとすれば、ユンカーを下げてしまい、関根や小泉といったアタッカーたちも交代させてしまっていたから、決めるとしたらセットプレーしかなかっただろう。

そんななかで残り数分の場面で決め切った槙野は確かに「エンターテイナー」だったよ。スタジアムのサポーターだって、コロナ禍だから黙ってろと言われても、騒いでしまうだろうね。

 

 

 

 

 

コメント

    • 1.1 匿名の浦和サポ(IP:126.233.81.237 )

      久しぶりに的を得ている発言でおどろきました笑

      2021年12月21日 09:40

  1. 2 匿名の浦和サポ(IP:222.6.242.174 )

    寂しいけどDFとしての槙野はやっぱり無理だなと思ったよね

    このコメントに返信

    2021年12月21日 12:45

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:114.149.41.221 )

    槙野は逆境に強かったな。昨年はCBのポジション奪い返したし、今年はナビスコ、天皇杯と劇的なゴールを決めてるしハートが強いんでしょう。一方で、対人にはめっぽう強いけど、ボールウォッチャーになる悪癖は天皇杯決勝でもやっちゃったし、フロントの決断は間違ってないと思う。

    このコメントに返信

    2021年12月21日 14:40

  3. 4 匿名の浦和サポ(IP:126.156.165.113 )

    開幕金曜日はやめてほしい。平日開催は行けない。 
    せめて第1節はアウェーにしてくれ(けど多分ホームだよな)

    このコメントに返信

    2021年12月21日 16:40

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:210.250.171.196 )

    鹿島の2022年のユニフォーム、どうしちゃったんですかね。メルカリが親会社になって、社長が浦和に憧れているのかな。鹿島の伝統も大切にしてあげないと。浦和のユニフォームが鹿島に寄るのはあり得ない事です。

    このコメントに返信

    2021年12月21日 16:51

  5. 6 匿名の浦和サポ(IP:122.222.78.249 )

    槙野>ショルツ
    宇賀神>酒井
    だとしても
    槙野・宇賀神がいない分今年よりか戦力は落ちるよね

    このコメントに返信

    2021年12月21日 21:24

  6. 7 匿名の浦和サポ(IP:223.217.215.146 )

    伊勢丹浦和店の店員さんは本当にレッズサポが多いよね。

    準決勝終了後に地下の某名店でお弁当を買ったんだけど、店員さんに「レッズ、どうでした?」と聞かれたから試合の話をしたら、「阿部ちゃんがカップをあげる姿を想像しただけで涙がでますね」と言って、本当に目を潤ませていた。

    試合後にユニ着て買い物していると店員さんが声をかけてくれるし、浦和レッズ応援セールでは昔のユニ着た方も多い。

    伊勢丹浦和店は、レッズのあるまちの幸せを感じさせてくれる場所の一つだと思う、浦和駅西口の住民でした。

    このコメントに返信

    2021年12月21日 21:34

コメントを書き込む