ニュース

『三都主の現在』『岩舘直の現在』『デスポトビッチの現在』など【浦和レッズネタまとめ(11/25)】

11/25のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

「人が良すぎる。南米や欧州では絶対にやらない」交渉とは 三都主44歳が日本サッカーに苦言《ブラジルで今何してる?》(NumberWeb)

16歳で日本へ渡り、「プロになる」という夢を叶えた。日本国籍を取得し、ワールドカップに2度出場。日本代表では82試合に出場し、7得点をあげた。

――2015年初めにブラジルへ戻ってから現役を引退するまでを、簡単に説明してください。

「日本で作った家族を連れて、僕の生まれ故郷で両親が住むマリンガへ戻った。ブラジルのプロクラブの公式戦に出場したことがなかったので、自分のプレーを両親や友人に見てもらいたいと思い、まずマリンガFC、そして自分と父親の出身クラブであるグレミオ・マリンガでプレーした。
2016年には、同じパラナ州に本拠を置くPSTCという日系のクラブ(注:オーナーが日系3世)に在籍し、年末に引退した」

 

「そのグローブで優勝しろよ!」二足のわらじでJFLを目指すクリアソン新宿GKの粘り勝ち人生と西川周作の姿(サッカーダイジェストWEB)

大一番を迎える選手がいる。

今季、関東リーグ1部を破竹の11連勝で優勝。来季JFL参入に向けた全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(以下・地域CL)決勝ラウンドに駒を進めたCriacao Shinjuku(クリアソン新宿)所属GK岩舘直だ。

岩舘は2009年、アルテ高崎に加入すると11年に水戸ホーリーホックに移籍。14年6月には移籍によりGK陣が2人になったことに伴い、浦和レッズに期限付き移籍した。この時、岩舘は水戸に還元すべく、できるだけ多くのものを吸収しようと必死だった。

 

 

 

 

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:110.131.2.24 )

    昨日も勝利したし、JFL昇格に向けて岩館頑張ってるよね。

    このコメントに返信

    2021年11月25日 07:23

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:122.223.221.27 )

    ウチでは上手くフィットしなかったけれど…ランコはどんなサッカ
    ーを目指しているんだろうか?知りたいなぁ

    このコメントに返信

    2021年11月25日 11:00

  3. 4 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

    改めて調べたら、セルビア代表歴もあるし、浦和以外ではそこそこ点を取っているんだね。浦和ではあまり結果を残せなかったけど、2011年という加入年があまりにもタイミングが悪すぎたのかも。
    阿部ちゃんよりも若いだけに、指導者として頑張ってほしいと思う。

    このコメントに返信

    2021年11月25日 12:32

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

    スレチで恐縮だが、「THANK YOU ABE YUKIメモリアルユニフォーム(額縁収納・直筆サイン入り・75枚限定)」が22万円って、強気だなぁ…

    このコメントに返信

    2021年11月25日 17:31

  5. 6 匿名の浦和サポ(IP:222.6.242.174 )

    ズラタンがaclのストーリーをあげてくれている

    このコメントに返信

    2021年11月25日 20:48

コメントを書き込む