ゲーム

『ここに戻ってこれたことは、ウガさんがこういう道を切り開いてくれたのが大きかった(伊藤敦樹)』J1 浦和vs横浜FM 選手コメント抜粋

J1リーグ第36節『浦和レッズvs横浜F・マリノス』の選手コメントを引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

第36節 vs 横浜FM「90分間闘い続けて勝利」(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

【伊藤敦樹】
(1ゴールに加え、2点目にも絡んだが、2点目のスルーの判断はたとえば関根貴大選手から声が聞こえたとか、最初の起点になったときから見えていたとか、その辺りはどうだったのか?)
「自分がボールを前向きで運んで、(江坂)任さんにパス出してそのまま前に出ていきました。任さんからリターンもらうときにタカ君(関根貴大)の位置もしっかり見えていました。声はあまり聞こえませんでしたが、しっかりタカ君の位置を自分の中で把握できていたので、あのスルーの判断ができたのかなと思います」

(2点目はシュートを打ったのか?)
「そうですね(笑)」

(結果的に4選手で最前線に行っていたことがゴールの要因だったと思うが、低い位置からでもそういうことができたことに成長を感じられたか?)
「今日は全体的に守備の時間が長かったですが、ボール奪ってから速く攻めるところは攻めようと思っていました。ああいう場面では、自分は前に出ていこうと思っていたたので、それがしっかり点につながったのは良かったと思います」

(今週、3選手の今季限りでの退団が発表された。3選手それぞれに対して思いがあると思うが、特に宇賀神友弥選手は埼玉出身で、経歴も全部同じだが、伊藤選手にとって宇賀神選手はどんな選手だったのか?)
「ウガさんは、(レッズ)ユースから流大(流通経済大学)に行って、レッズに戻ってくるという同じ経歴です。自分がまずユースからトップに上がれずに流大に行き、その時点でウガさんはもうレッズで活躍されていました。自分が大学生とかユースのときは目標としていた選手の一人でしたし、そういう道もあるんだよと示してくれていたのがウガさんでした。その同じ道をたどることができて、ここに戻ってこれたことは、ウガさんがこういう道を切り開いてくれたのが大きかったと思います。

今年、同じチームになって、ピッチ内外で多くの声を掛けてもらっていますし、本当に素晴らしい人なので、残りはJ1リーグ2試合と天皇杯2試合しかありませんが、残り4試合で感謝の気持ちというか自分が成長した姿を見せたいですし、ウガさんと一緒に喜び合いたいですね」

(今日は中盤の守備のやり方が違っていたが、関根選手も「最初はなかなかうまくいかなかった」と言っていたが、途中から引っかけるようなシーンが増えてきて改善されたと思うが、どういったところがピッチの中でうまくいくようになったのか?)
「前半は特に引っかける回数が多かったと思いますが、任さんの守備の追い方が良かったと自分の中で思っています。自分は左側でしたので、チアゴ(マルチンス)選手に任さんがしっかりとコースを消して前に運ばせていたので、自分のところで狙いやすかったです。そういった部分で、ピッチの中でしっかり整理できたことが前半なんかは特にうまくはまっていたと思います」

(いつもはダブルボランチだが、今日は逆三角形という形で伊藤選手は少し高めでかなり広範囲に動いていたと思う。躍動して持ち味を出せていたように見えたが、やりやすかったのか?)
「今日は4-3-3という形で、自分はいつもより一列前だったことで、より自由に動ける感覚がありました。攻撃の部分で前に行きやすかったですし、守備する位置がいつもより一列前でしたので、そのまま前に行きやすかったです」

(先ほど宇賀神選手についての話があったが、阿部勇樹選手もポジションが同じ先輩になる。下部組織のころからキャプテンでプレーする阿部選手を見ていたと思うが、阿部選手から学んだことや生かしていきたいか?)
「阿部さんもシーズン最初のころはボランチで一緒にコンビを組むことが多く、近くでプレーしていましたが、サッカーでは危機察知能力やポジショニングを見て学ぶことが多かったです。自分としてはピッチ外の方が学ぶことが多かったと思っています。毎日のトレーニングに対する姿勢や、準備する大切さ、ああいう選手が長くこの世界で戦っていけると身近で感じました。そういった部分は本当に自分も見習っていきたいです。

阿部さんはレッズでキャプテンとして長いシーズンを戦ってきて、自分も去年まではいちファンとして見ていました。そういった選手が引退することは、本当に悲しいことですが、阿部さんのような選手に自分もなっていきたいですし、いいお手本にしていきたいです」

 

 

選手コメント(Jリーグ)

【関根貴大】
-- 今日はインサイドハーフとしての出場だったと思うが手ごたえは。
この試合が初めてで、練習で試していた形でしたがあまりうまくいっていませんでした。 ゲームに入ってからも選手同士で話しながら、我慢してやろうと話してやっていました。 最後はだいぶ押し込まれてしまいましたけど、焦れずにやれたかなと思います。

-- もっと向上できると感じた点は?
本当は[4-3-3]で前からハメていきたかったので、あそこまで押し込まれる状況になる前に自分たちからアクションを起こして守備をしたかったです。そこが全然できていなかったので修正しなければいけなません。ただ何回かショートカウンターは狙えていたので、そこのクオリティーを上げていければもっと得点を取れるチャンスは増えると思います。

 

【仲川輝人】
押し込めた時間帯は長かったが、浦和の守備が良く、自分たちのクオリティーが低かったというのもあります。クオリティーを上げていかないといけないですし、もっとシュートを打っていかないと、自分たちの得点力は表現されません。相手どうこうというよりも自分たちのサッカーをするだけです。相手のシステムは僕たちには正直、関係ありません。相手の守備は良かったですが、その前に自分たちのミスが多かったです。

--対面した山中 亮輔選手にかなり警戒され、時間もスペースもありませんでした。
ヤマ(山中)が上がってくれば、その裏がチャンスというのは分かっていました。ただ、そこまでヤマが上がる場面がなかった。すごく慎重にプレーしているのは感じていました。

自分にボールが入ったときにもっとコンビネーションを使って、出して動いてという動きを前半からもっとやっていければもっと崩せたかもしれません。ペナルティーエリアに進入する回数が少なく、外で回している場面が多かった。もっとぺナ内に入っていく姿勢を出せれば良かったと、試合後に感じています。

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:36.14.116.40 )

    実は伊藤くんは怪物なのかもしれない。
    あの落ち着きにあのプレー、そしてあの太々しさ。
    これがルーキーかと思うと正に怪物くんだよ。
    それに阿部や宇賀神の思いと浦和を背負う責任も十分理解をしているし、浦和のレジェンド候補なのは間違いない。

    このコメントに返信

    2021年11月20日 21:08

    • 1.1 匿名の浦和サポ(IP:60.112.241.64 )

      バックパサーとかCBでとかレンタル候補と言言われてるのを見て悲しかった。
      自分はアオ以上だと思っている。

      2021年11月21日 06:33

    • 1.2 匿名の浦和サポ(IP:49.97.104.201 )

      青木以上ってレベルなら正直、他のボランチを探すだけ。
      青木は波が大きく大パカもやらかすし。
      長谷部くらいになってくれるのを期待する。

      2021年11月21日 08:28

    • 1.3 匿名の浦和サポ(IP:60.112.241.64 )

      アオは田中碧なんですけど、、、。
      伝わり憎かったですね。
      スミマセン。

      2021年11月21日 13:37

    • 1.4 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      敦樹は平野や柴戸とはタイプが違うだけなんだと思う。敦樹は以前から積極的に攻めあがってシュートを打っていたし、前への推進力はあった。敦樹、柴戸、平野をコンディションや相手に応じて使い分ければいいんじゃないのかな。

      2021年11月21日 15:39

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:126.157.163.79 )

    今日はなんか泣きそうになった。
    泣かなかったが
    泣きそうなった。
    次は泣くかな?笑 

    このコメントに返信

    2021年11月20日 21:18

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:126.35.145.189 )

    伊藤くんシュートだったのかアレ笑
    俯瞰視野の超絶横パスかと思ってたわ笑

    このコメントに返信

    2021年11月20日 21:25

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:60.61.248.47 )

    敦樹が残り試合を数えて「天皇杯2試合」と表現してるのに気持ちを感じた。
    全力で応援したい。

    このコメントに返信

    2021年11月20日 21:58

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:118.158.61.17 )

    ここ最近、関根がインサイドに入ってきて(今日は最初からだけど)のスルーパスが凄い良いタイミングで出してるなと思います。
    凄い難しいパスを出すわけじゃないけど、特に速攻時のパス出すタイミングの判断がとても良いなと。

    このコメントに返信

    2021年11月21日 00:59

  6. 6 ウラワ(IP:61.125.43.61 )

    敦樹ルーキーとは到底思えない大活躍だよな、このまま成長したらとんでもない選手になるぞただ気を付けないと行けないのは怪我だけだな

    このコメントに返信

    2021年11月21日 04:40

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:14.8.12.64 )

    最近評価が下がっていた敦樹と達也が得点した。
    来期に向けて、またポジション争いの着火剤になりそうで、やっぱり今のサッカーは、面白い。
    また、ボランチ伊藤は、引退するあべちゃんを「追い出す」結果につなげる行為を続けてほしい。あべちゃんは、その年齢でチームの柱だったのだから。

    このコメントに返信

    2021年11月21日 06:42

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:110.134.207.83 )

    敦樹はもちろんだけど、やっぱ金子もいい選手だな
    イージーなミスもあったけどさ

    このコメントに返信

    2021年11月21日 08:12

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:1.75.199.167 )

    金子はそもそも東京五輪の代表候補で立ち上げ時は田中碧ともに期待されてたと聞く

    このコメントに返信

    2021年11月21日 09:50

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:126.157.145.255 )

    金子も湘南時代は間違いなく活躍してアンダーの代表世代に入ってた選手だしチームにフィットするかどうかじやないかな

    このコメントに返信

    2021年11月21日 11:50

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:106.128.96.90 )

    2点目の敦樹の、江坂に入れたパスのスピードと迷わずマリノスゴールに突進してく姿が頼もしすぎると思いました。

    このコメントに返信

    2021年11月21日 15:51

コメントを書き込む