ニュース

浦和レッズOB池田太氏、なでしこジャパン監督に就任決定

浦和レッズOBである池田太氏のなでしこジャパン監督就任が日本サッカー協会より発表となりました。

 

なでしこジャパン(日本女子代表)監督に池田太氏が就任(JFA)
池田太監督プロフィール
○選手歴
1986~1989年 武南高校
1989~1993年 青山学院大学
1993~1996年 浦和レッズ
※J1リーグ通算53試合出場1得点、Jリーグカップ7試合出場

○指導歴
1997~1999年 浦和レッズ ユースコーチ
2000~2001年 浦和レッズ ユース監督
2001~2002年 浦和レッズ ユースコーチ
2002~2008年 浦和レッズ トップチームコーチ
2009~2011年 浦和レッズ ハートフルクラブコーチ
2012~2016年 アビスパ福岡コーチ
2017年~2018年11月 U-19/U-20日本女子代表監督 兼 U-17日本女子代表監督代行(FIFAU-17女子ワールドカップ)
※FIFA U-20ワールドカップフランス2018 優勝
※AFC U-19女子選手権中国2017、AFC U-19女子選手権タイ2019 優勝
※AFC会長特別賞(AFCアニュアルアワード2018) 受賞

 

 

「世界一を奪還する」なでしこジャパン池田太新監督が就任会見で決意。選手に求める条件は…(サカノワ)
池田監督は選手に求める条件として、次のように語った。
「いろんな要求、条件はありますが、まず自分が思っている、自分の持っているパフォーマンスを全て出し切れる、全力でプレーできる選手が根本にあります。プラス仲間に何かいい影響を与えられる。助けられたり、よりよい相乗効果を起こせることは、大事なポイントになると思っています」

 

以下、Twitterの反応になります。

 

 

コメント

  1. 1 シーチケ所有者(IP:59.138.21.23 )

    確か佐々木則夫監督だった時には、望月聡氏がコーチをやっていたかと。浦和のOBがなでしこの指導陣に名を連ねるのは誇らしいこと。池田監督、頑張ってください。

    このコメントに返信

    2021年10月02日 12:26

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:1.75.199.241 )

    前監督の頃に比べてレディースの選手が代表に呼ばれる機会も増えるだろうか。国際舞台を経験することでプレーがレベルアップし、また注目を浴びることで集客へと繋がっていくことを期待したい。
    指導者としてフル代表でも輝かしい結果を残した後、その手腕をいつかレディースに還元してほしいね。

    このコメントに返信

    2021年10月02日 12:45

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:123.225.192.5 )

    前の監督があれだけ”ご贔屓選考”したが、公平な目で見れば浦女からもっと選ばれてよいハズ。ベレーザからは清水と小林だけでいいんじゃないの?

    このコメントに返信

    2021年10月02日 21:41

    • 3.1 匿名の浦和サポ(IP:49.106.213.224 )

      池田さんが浦女を多く選んだら、それこそ御贔屓になっちゃうじゃないか。

      2021年10月04日 03:52

コメントを書き込む