ニュース

『デン、壮絶な人生を語る』『田中達也の共演』『ユンカーとうどん』など【浦和レッズネタまとめ(7/24)】

7/24のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

【浦和】サッカーは友達を作るために。トーマス・デンが難民キャンプを経ての壮絶な人生を語る。東京五輪アルゼンチンを撃破した豪州代表キャプテン(サカノワ)

 東京オリンピック・男子サッカー、J1リーグ浦和レッズに所属するオーストラリア代表DFトーマス・デンがグループリーグ初戦のアルゼンチン戦にセンターバックとしてフル出場し、2-0の勝利に貢献した。

デンの「あらゆる困難を乗り越えてきた」という人生について、イタリアメディア『ガゼッタ・デロ・スポルト』が7月22日に特集を組んでいる。豪州代表のキャプテンに任命された24歳はそこで、家族との壮絶な歩みとともに、このオリンピックに懸ける思いを語っている。

中略

オーストラリアに渡ったデンは当初、外出する機会も限られたそうだ。そして生用品を買うためスーパーマーケットに行けば、「盗みをするだろうと後をつけられ監視されることがありました。最悪の気持ちになりました」と、偏見に苛まれた。

そんな気持ちを晴らせるつかの間の時間が、サッカーだ――。

何よりサッカーをしたのは、友達を作るためだった。

「サッカーのおかげで、アデレードでも、学校でも、練習場でも、友達をすぐ作れるようになっていきました」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:126.243.188.44 )

    ダブル達也の写真いいね。
    先代の達也は、華のある選手ではあったが、キャリアそのものは、無念に満ちたキャリアでもある。
    現達也は、その無念も含めて、11番背負って頑張ってくれ。
    もっと仕掛けのドリブルとシュートを増やしていいんだよ。
    ユンカーがお伽話の王子様なら、ショルツは、知性ありながらも、バイキングの末裔的なゴツさがかっこいい。
    今回のユーロのデンマーク躍進を受けて、デンマーク選手の移籍もありそうなので、あちこち調査すれば、好選手の玉突き移籍の恩恵に授かれるよう、リサーチを。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 08:31

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:111.239.185.46 )

    南米二強国や欧州五大リーグでなくても良い選手はいるんです。これから右肩上がりの浦和レッズがそれを証明します。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 08:34

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:111.239.181.203 )

      海外では普通だよ。5大リーグじゃない国の選手とかで日本でやりたいって人が少なかっただけでしよ。アジアとって知名度上げたり、なんだかんだ三木谷がイニエスタつれてきたり、海外行った選手が日本の評価上げたりって積み重ねだと思うよ。

      2021年07月24日 09:46

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:121.94.233.161 )

    ダブル達也のツーショットいいですね。見ているこっちも胸が熱くなりました。
    該当する選手には申し訳ないけど、初代達也が退団した後に11番つけた選手はみんな物足りなくて、見ていて歯がゆかった。
    そして今年になって、ついに浦和の11番の伝統を蘇らせてくれる選手が現れた。その人は偶然にも初代達也と同姓同名の2代目達也だった。ほんと運命って面白いです。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 08:57

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:125.198.246.192 )

    ユンカーほど日本に溶け込もうとしてくれてる外国人選手は、今まで見たことない。本当に素晴らしい選手だ。是非浦和にずっといてほしい。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 09:25

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:36.14.116.40 )

      「ユンカーほど日本に溶け込もうとしてくれてる外国人選手は、今まで見たことない」って、、、何を持ってそれを言っているのかは分からないが、トリビソンノやギドやポンテも相当日本に溶け込んでいたぞ。
      何にせよユンカーが岩波と美容室に行ったりうどんを食べただけそれを言うのは余りにも情弱過ぎだし浮かれ過ぎだと思うね。

      2021年07月25日 05:21

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

    >私はアフリカのコミュニティを代表していると自覚しています。多くのアフリカ出身の子供たちの一つのロールモデルとなっていて、みんなが敬意を表してくれています。
     
    平和な日本で生まれ育った我々には想像もできないような体験、厳しい思いをして育ち、同胞たちの期待を一身に背負って、重い覚悟をもってプレーするデンを応援せずにはいられない。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 10:55

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:131.213.152.215 )

    オーストラリア代表のデンはよい選手だが、人格的にも素晴らしい!
    そうか、浦和レッズの所属なのか!

    …ってしらばっくれるの好き❣

    このコメントに返信

    2021年07月24日 10:58

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:1.66.100.139 )

    同姓同名のプロサッカー選手がいるってだけでも珍しいのに、その選手が所属してたクラブと番号のユニフォームを自分が着るなんて本当にすごいことだなー

    このコメントに返信

    2021年07月24日 11:23

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:111.98.69.121 )

    サカノワに掲載されているデンの記事を読むと、彼のことをより応援したくなります。
    オーストラリア代表での活躍と共に浦和レッズで更に活躍してほしい。
    頑張れ!トーマス・デン‼

    このコメントに返信

    2021年07月24日 11:51

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:122.222.182.191 )

    デンのお父さんは医者で他界してるのか
    サッカーで成功してほしいな

    このコメントに返信

    2021年07月24日 12:37

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:114.159.10.156 )

    早速デンが注目され始めた…
    大変嬉しいことだが、ウチに残って貰えるか、フロントの腕の見せ所だ!

    このコメントに返信

    2021年07月24日 13:34

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:147.192.68.195 )

    スタジアムではデンマーク国旗急増中ですが、オーストラリア国旗も多くの人に掲げてほしい!

    このコメントに返信

    2021年07月24日 16:13

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:163.58.74.36 )

    無観客でも会場周辺を清掃 埼玉の都市ボランティア

    東京五輪で大半の競技が無観客開催となり、期間中に駅などで道案内をする仕事の機会が失われた埼玉県の「都市ボランティア」が24日、サッカーの会場となっている埼玉スタジアム(さいたま市)の周辺で清掃活動を始めた。

    閑話休題。この方々を誇りに思います。

    このコメントに返信

    2021年07月24日 19:41

コメントを書き込む