ゲーム

『勝点1を取れたのは大きなものだった(リカルド監督)』J1 浦和vs名古屋 監督コメント抜粋

J1リーグ第17節『浦和レッズvs名古屋グランパス』の監督会見を引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

監督コメント(Jリーグ)

[ リカルド ロドリゲス監督 ]
難しい試合になったと思います。ただ相手が上位につけている名古屋ということを考えると、引き分けも悪いものではないと思います。

前半はどちらかというと相手にチャンスを作られて、うまく回りませんでしたが、後半は前半に比べると(ボールを)握る時間や落ち着く時間があったと思います。

われわれのチャンスは汰木(康也)からのクロスや関根(貴大)のカウンターからの攻撃であった中で、彼ら(名古屋)はポストに当てるシーンがあったり、大きなチャンスは彼らのほうに多かったのかなと思います。こういう堅い試合、どちらが勝ってもおかしくないディテールが勝敗を分ける試合でしたので、結果的に勝つことはできませんでしたが、勝点1を取れたのは大きなものだったと思います。

 

リカルド ロドリゲス監督 名古屋戦試合後会見(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

[質疑応答]
(後半は1人を交代して始めて安定したと思うが、前半のように後ろの人数が少ない状態で、センターバックがドリブルで運ぶとか、そういう形でできた方が後ろを増やして安定させるより目指すところに近いと思ったが?)
「前半に関しては相手のボランチが出てきていたところもありましたし、そういったところで人の立ち位置とかを途中で変えたりもしました。後半に伊藤敦樹が入って、そういうところも落ち着きが出たのかなと思います。

今の質問に関してですが、少ない状況でよりアイソレーション、ではないですが、人が離れた状態でよりスペースを作るというのも、もちろんあると思います」

(非常に難しい試合になったと思うが、今後名古屋のような非常に守備の強いチームを崩すために、どういうところを改善していきたいと考えているか?)
「相手チームや他のチームのヒントになるようなことは言えないのであまり多くは話せないのですが、今までやってきたところを引き続き積み重ねてやっていくこと、その中でよりチャンスの数を増やしていけるようにすることです。こういったディフェンスの固いチーム、もしくはすごく守備的なチームに対して我々が崩せるように、そういったところの積み重ね、質、そしてそれをいろいろな選手でやれることを、我々は目指してやっていければと思います」

(リーグでは湘南ベルマーレと柏レイソルとの対戦を残しているが、この2チームとはYBCルヴァンカップで対戦しており、一通り全てのチームと対戦したことになる。これまでの戦いの中で、J1というものに対して監督が抱いたイメージや、順位を上げていくために必要な部分はどのあたりになるか?)
「シーズン最初の方は、自分たちが何をしていくかを新しく築き上げていくところがありました。今回の試合では上位のチームに対して拮抗した固い試合ができますけど、最初はなかなかそうはいかなかったところを、今は徐々にいいプレーができるようになって、そして結果もついてくるようになっています。ここまではすごく順調に進んでいっていると思います。もちろん強いチームもありましたけど、そういったチームに対して、我々が築き上げているアイデンティティーであったりスタイルであったり、そういったところをやりながら、いい試合ができています。これを後半戦でもさらに形にして、相手を上回っていけるようにしていければいいと思っています。なので後半戦に差し掛かってからは、これから相手も対策すると思いますが、それを打ち破って進めていければと思います」

 

監督コメント(Jリーグ)

[ マッシモ フィッカデンティ監督 ]
すごく良いゲームをしたのではないかと思います。そういった手ごたえを感じています。特に前半の内容に関しては、チャンスをどれくらい作ったかというところも含めて、すごく良いゲームができたのではないかと評価しています。天候の状況に合わせてグラウンドも重くなってきて、後半は前半ほどの良い形を作れずにいましたが、気持ちの面でも最後まで勝利を目指してやるというサッカーをやった上で、0-0で終わってしまった。とにかくゴールが足りないだけで、あとは本当に良いゲームをしたという話を選手たちにしました。

 

POSTED COMMENT

  1. 1 ウラワ(IP:61.193.209.55 )

    二位の名古屋に負けなかったのは大きな収穫まだまだ課題はある、ルヴァン、天皇杯はあるがリーグ戦は6月20日まで中断時間はあるそれまでに修正しよう

    このコメントに返信

    2021年05月31日 08:49

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:133.106.36.34 )

    前進はしています!あとはユンカー王子と興梠様の2トップ起用も考えてほしいね。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 09:02

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.212.131 )

      去年の興梠レオナルド見ても、ただ得点力のあるストライカー2人を並べただけでは連動性が生まれず必ずしも結果に繋がるとは思えない。
      徳島時代の采配見てもマルカのコラム読んでも、リカルド監督の中に2トップの戦術オプションはまちがいなく存在するはず。過密日程が続いてなかなか新たな試みに着手する時間がないと思うので、夏の1か月の中断期間あたりで集中的に戦術を落とし込んでからでいいかなと思う。
      昨日の試合見てもユンカーは体張ってCBと競り合ってボール収めるのを得意とするタイプとも見えなかったし、2トップなら相方は興梠だけでなく、使い方次第では空中戦勝率の高い杉本も可能性としてはゼロではないのかもしれない。

      2021年05月31日 11:43

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:27.84.174.216 )

    残り21試合で7位。ACL枠まで6ポイント。
    悪くない。
    中断期間はリカサッカーにとって有意義な期間になるはずだ。
    後半の逆襲に期待したい。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 09:19

    • 3.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.212.131 )

      横浜FMが未消化の6節G大阪戦に勝つと仮定して、ACL圏まで実質9ポイント差と見るのが妥当だと思う。昨日も名古屋が山崎がフリーのヘディングを外したり齋藤がポストに当てたりで勝利を逃しただけで、現時点で力の差は歴然だった。
      ただ、暫定2位の名古屋とは消化試合数が3試合違うので、この勝ち点差を少しずつ詰めていきたい。最終節に敵地で対戦する時には圧倒して、それほど伸びしろがあるサッカーとも思えない名古屋を最終順位で上回りたい。

      2021年05月31日 12:09

    • 3.2 匿名の浦和サポ(IP:133.106.33.33 )

      未消化の対戦相手である湘南、柏に勝てば名古屋に並べる。ユンカーにマークが引きつけられてできたスペースを使える選手がもう1人欲しい。興梠との共存をさせるならサイドにユンカー、トップに興梠が最適解だと思うけど、今のユンカーのコンディションではサイドはキツいかな。

      2021年05月31日 12:57

    • 3.3 匿名の浦和サポ(IP:218.231.212.131 )

      18節は名古屋も未消化なので、18節19節を連勝しても前半戦終了時点で名古屋に並ぶのは不可能だね。
      焦らなくても、新戦力も加えて戦術浸透がさらに進む後半戦で少しずつ差をつめていけばいい。

      2021年05月31日 14:27

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:106.129.211.40 )

    リーグ前半戦、就任1年目でこのクオリティは個人的には満足してます!
    ここから後半戦、夏の移籍で名が挙がっている酒井宏樹・ショルツがもし移籍しチームに馴染めばACLは期待出来るかなと思います!
    今後に期待したいです!

    このコメントに返信

    2021年05月31日 10:07

  5. 5 浦和美園の浦和サポ(IP:1.75.243.33 )

    他の選手もコンディションが上がってきて、新加入選手もフィットしてきたら順位もあがりそうだね、

    このコメントに返信

    2021年05月31日 10:32

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.212.131 )

      代表ウィークのカップ戦3試合では、豪代表への選出を逃したデンを筆頭にこのところベンチやベンチ外に回ることの多い選手たちがしっかり結果出してアピールして、チーム力を底上げしてほしいね。

      2021年05月31日 11:54

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:112.70.88.80 )

    浦和はまだまだ発展途上。
    夢の途中。
    希望を抱いて、前に進むのみ。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 10:41

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:36.11.229.112 )

    リカさんは決して過小評価も過大評価もない、極めて忠実な感想を述べてくれる監督さんだから、信頼感がある。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 12:14

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:133.106.33.33 )

    敵チームに有利になるようなコメントを誘導されてもコメントしないのも良い。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 12:59

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:126.237.13.61 )

    2位の名古屋にここまで出来たのは自信にも繋がる。
    何よりザイオンがクリーンシート出来たのは彼の自信と成長に繋がる。
    危ないポスト直撃シーンはあったけどしっかり横に飛べていたし結果的にクリーンシートだから良かったよ。
    6月の神戸戦2試合で連勝してくれ。

    このコメントに返信

    2021年05月31日 16:00

COMMENT