ニュース

『失ったものより得たものが多い劇的ドロー』『柏vs浦和ハイライト動画』など【浦和レッズネタまとめ(5/6)】

5/6のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

失ったものより得たものが多い劇的ドロー。柏対浦和はGS突破の可能性を残して決着◎ルヴァン杯5節(サッカーマガジン)
失ったものよりも得たものが多いーー。それは両チームともに言えることだろう。新戦力の活躍があり、選手が諦めずに戦い、そして次の試合に突破の可能性を残した。5節を終えてCグループの順位は、1位に勝ち点7で横浜FCと湘南が並び、3位に勝ち点6で浦和、4位に勝ち点5で柏がつける。プレーオフステージ進出の2チームが決まるのは、5月19日。柏は敵地で湘南と、浦和はホームで横浜FCと、運命の一戦を戦う。

 


 

  1. 匿名の浦和サポ(IP:27.141.186.219 )

    今までだったら、完全に負けていた試合。
    ATで追いつく展開なんて、ほとんど無かったような・・・。
    それだけ戦えるようになったということなんだろうか、サポも負けていても最後まであきらめちゃいけないって教えてもらいました。

    2021年05月06日 12:35

POSTED COMMENT

  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:218.33.231.46 )

    この記事でなんで外国人補強の話になるのかよくわからないけど、柏の外国人と比べたら現体制のもとでここ2季で獲ったレオナルドデンユンカーは質の悪い補強だって言いたいのかね。
    戸苅土田西野体制になって、コロナ禍の難しい経営環境の中で前体制が乱発した複数年契約の制約を受けながら、前体制が築いた負の遺産を段階的に粛々と整理してるように映るけどね。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:10

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:220.97.38.122 )

    ×全員で諦めずに掴み取った勝ち点1
    ○交代選手が諦めずに掴み取った勝ち点1

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:13

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:123.230.120.195 )

      2点目のゴールを生み出したCKは金子と槙野がリスクを負ってもゴール前まで攻撃参加して得たものだったし、同点ゴールは汰木が体を張って競ったことで小泉にボールが繋がったわけだし、3失点して早々と諦めて終了モードだった実況記事のコメ欄なんかと比べたら、スタメンの選手たちも含め全員が諦めず後半ATまでよく戦っていたと感じたけどね。

      2021年05月06日 14:32

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:106.132.82.2 )

      1失点目の原因になったFKは宇賀神のファール。3失点目はあと半歩前に出られれば相手はシュート打てなかったのにただ立ってただけの宇賀神。もうそろそろ御役御免じゃないかね。

      2021年05月06日 16:11

    • 2.3 匿名の浦和サポ(IP:60.125.46.236 )

      岩波がぶち抜かれてファール以外止められる状況じゃなかったろ。
      意図的にファールで止めたファインプレーに見えたけどな。

      2021年05月06日 16:18

    • 2.4 匿名の浦和サポ(IP:153.144.191.159 )

      2.1さんのいうとおり。
      ミスだけでなく、頑張っている部分も認めようよ。

      2021年05月06日 16:21

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:220.97.38.122 )

    外国人を補強すれば勝てるような甘いリーグじゃないでしょ。
    福岡みたいに残留目的なら外国人補強するだけで目標は達成できるだろうけど、優勝狙うようなチームはそれだけでは無理。
    そもそも2020年は在籍選手の契約の関係で補強できなかったでしょ。
    中村修三が名前だけで選手を獲ってきたツケを払わされた。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:19

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:211.121.124.223 )

    中村修三は二度とレッズに関わるな❗😡

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:26

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:27.141.186.219 )

    今までだったら、完全に負けていた試合。
    ATで追いつく展開なんて、ほとんど無かったような・・・。
    それだけ戦えるようになったということなんだろうか、サポも負けていても最後まであきらめちゃいけないって教えてもらいました。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:35

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:218.33.231.46 )

    2019年オフの段階ではマウリシオマルティノスファブリシオエヴェルトンを抱えてさらにレオナルドデンを獲得し、2020シーズン開幕時は今の福岡や柏と同じく5枠を上回る外国人選手を保有していたよね。
    2020年オフに大掛かりな外国人補強ができなかったのは契約の関係ではなく、コロナ禍による経営悪化の影響がやはり大きいと思うし、リカルド体制のスタート後にその意向を汲み取った上で強化ポイントを見極めて補強したいという考えもあったのかと思う。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:41

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:60.158.114.98 )

    いやそれにしても伊藤敦樹のボレーうまかったな。。落ち着いてた。ユンカーと敦樹の初ゴールで勝てなかったのは残念だけど、ATに追いついたのは非常に大きい。関根の抜け出しと小泉のドンピシャパスも絶妙でした。。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 12:56

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:123.230.120.195 )

      槙野が椎橋のユニを掴んで引き倒したのはGSにもVARあったら伊藤敦のプロ初ゴールがまた取り消されてたかもと思うようなプレーだった。VAR無いことを織り込み済みのプレーなのかもしれないけど。

      2021年05月06日 14:48

    • 7.2 匿名の浦和サポ(IP:113.154.7.204 )

      槙野と26番が対峙してるけど、槙野が引き倒したって風には見えない。
      槙野がすり抜けて26番が一人で転が落ちてる感じ。
      4番は全く関係ないし。正当なゴールですね。

      2021年05月06日 16:26

    • 7.3 匿名の浦和サポ(IP:123.230.120.195 )

      おそらく槙野だけでなく椎橋の方も槙野のユニ掴んでて、椎橋含め誰もファウルアピールしてないとこ見てもそれほど悪質ではないんだろうけど、VARあった場合ああいうのでも引き倒したとしてファウルとられかねないって話。当然ゴールは認められているし、正当性なんて誰も否定してない。

      2021年05月06日 17:08

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:207.65.193.239 )

    バックスタンドにいたのですが、杉本スタメンって聞いて、柏サポが喜んでましたよ。安パイって感じで慎三に交代の時はヤバイ発言が聞こえてました。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 13:16

    • 8.1 匿名の浦和サポ(IP:110.133.228.2 )

      対戦相手になめられるFWって、もう終わりじゃん。

      2021年05月06日 13:38

    • 8.2 匿名の浦和サポ(IP:49.98.213.47 )

      柏サポにもそんな事言われてる様じゃ…

      2021年05月06日 14:55

    • 8.3 匿名の浦和サポ(IP:133.106.132.210 )

      ユンカーの得点見て、確かに良いFWってあり得ない場所やタイミングでシュート打つよな〜っていう久々の感覚だった。興梠も少し前はそうだし、古くはエメもそうだった。杉本は応援してるけど、そんなプレーを見せてくれ。たぶん優しくて周りを気にする奴なんだろうけど、もっとエゴ出して!

      2021年05月06日 14:56

    • 8.4 匿名の浦和サポ(IP:222.151.28.96 )

      他サポがそういうこと言ってもフォローするのがサポーターでしょ。

      一緒になって批判してる奴らサポでも何でもないよ。

      2021年05月06日 22:06

    • 8.5 匿名の浦和サポ(IP:49.98.209.39 )

      逆に奮起して欲しいけど…
      難しいよね。

      2021年05月07日 12:32

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:126.158.76.109 )

    宇賀神粘着じい
    しつけーよ
    議論にも何にもなんねーク○コメ‼︎

    このコメントに返信

    2021年05月06日 16:28

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:113.154.7.204 )

    5番の柏外国人の不用意な時間稼ぎの結果得たロスタイム5分に延びての同点劇だった。
    それにしても清水とフジテレビはレッズ追い付いて喜んでるのが良く分かった。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 16:35

    • 10.1 匿名の浦和サポ(IP:218.33.151.27 )

      1点目は汰木にあっさり置き去りにされ、2点目ではラインから1人取り残され興梠伊藤のオフサイドをとりそこねて味方から文句言われてたしね。

      2021年05月06日 18:35

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:133.175.21.186 )

    そもそも赤字だから補強できねーよ
    ユンカーは借金しても取るレベルだが
     
    ルヴァンでサブチームを使い追いついて3-3
    これから伸びるのにここで外人補強なんてするわけないだろう
    この選手起用なら優秀な若い選手がレッズを選ぶ確率が増えるだろう
     
    ここで外人補強したら若手の枠が減る
    だから今までレッズはいい若手が来なかったんだよ

    このコメントに返信

    2021年05月06日 17:19

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:202.254.227.190 )

    赤字だから補強できないってのは逃げだよ!どのチームも赤字なのに積極的に外国人補強してるだろ。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 17:57

  13. 13 匿名の浦和サポ(IP:218.33.151.27 )

    10億近い赤字を計上してもメルカリの支援で「資金繰りの不安はない」と言う鹿島のように親会社による損失補填の有無で赤字の意味合いが全然違うのでは、なんて今さら言うまでもない話か。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 18:15

  14. 14 匿名の浦和サポ(IP:1.75.1.219 )

    金の無い浦和には無理だと思うがハビマルティネス獲得してほしい。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 18:23

  15. 15 リベリーノ(IP:49.98.163.39 )

    結果はドローでしたが、アディショナルて追いつくと確信した方はいたでしょうか。こんな粘り強い浦和を観たのはいつ以来でしょうか。伊藤の腰の入ったボレー。軸が安定。左足がピッチを鷲掴み。右脚の滑らかかつ物凄い振りでのインパクト。興梠選手は見てましたね。伊藤選手へのヘッドでの折り返し。凄い状況判断でした。昨日は、いつも期待している、サイドハーフの汰木選手と関根選手がやってくれました!この後もどんどん仕掛けてください。
    期待してます!どんどん仕掛けてください。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 19:14

  16. 16 匿名の浦和サポ(IP:153.182.118.80 )

    当たり前なことですが、投資するには財源となる現金が必要です。

    ・手元にあるキャッシュ
     →そんなに多くない。
    ・クラブハウスなどの設備を担保に入れて借入
     →返済できなければ失うリスク。
    ・増資、株主からの融資
     →期待薄。
    ・今いる選手が残す移籍金
     →実際に現金が入ってくるまで暫く時間がかかるかも。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 19:54

  17. 17 匿名の浦和サポ(IP:210.238.167.157 )

    ユンカーが前にいればロングフィードに抜け出してズドンがありそうで楽しみ。
    そうなれば相手のDFラインが下がるからチャンスは今より増えそうだね。
    下がり過ぎない所が良い。戦術かもしれないが健勇、武藤、興梠は下がり過ぎている考えが強い。

    このコメントに返信

    2021年05月06日 20:47

    • 17.1 匿名の浦和サポ(IP:138.64.69.204 )

      武藤、慎三、汰木あたりも裏への飛び出しは結構狙ってる。
      しかし、そこにパスが出てこない事が問題。
      佳穂の視野がもう少し広がってくれればよいのですが。

      2021年05月06日 22:29

  18. 18 匿名の浦和サポ(IP:112.70.88.80 )

    得たもの。
    そりゃ、なんと言ってもユンカーでしょう。

    このコメントに返信

    2021年05月07日 00:12

  19. 19 匿名の浦和サポ(IP:180.0.11.61 )

    だから、攻めれば勝機は増すんだって!
    後ろで横パスバックパスは時間の無駄!
    それは川崎サッカーが実証してる。
    得たものが多いって、うささろ

    このコメントに返信

    2021年05月07日 00:28

  20. 20 匿名の浦和サポ(IP:180.0.11.61 )

    だから、攻めれば勝機は増すんだって!
    後ろで横パスバックパスは時間の無駄!
    それは川崎サッカーが実証してる。
    得たものが多いって、うしろのチンタラサッカーやめて、その時間を攻めに行こう、位具体的に得てくれよれ精神面の表現はだめだから!

    このコメントに返信

    2021年05月07日 00:30

  21. 21 匿名の浦和サポ(IP:219.114.117.144 )

    1点目のシーンでは、ユンカーが汰木の突破に合わせて上がっていって、相手守備の数が揃う前にタイミング良く抜け出してゴール。今までは汰木が突破しても呼応する選手がいなくて孤立して、溜めて時間を作っている間に相手守備も戻ってくるとか、ボールを捏ねて捏ねて手数をかけすぎて、結局シュートを打てずに結局相手ボールになることが多かった。相手がブロックを作って守備の態勢が整うと崩すのは難しくなるから、この得点のように、相手の守備が整う前に崩し切る攻撃をもっとブラッシュアップしてほしいと思う。

    このコメントに返信

    2021年05月07日 06:42

    • 21.1 匿名の浦和サポ(IP:1.75.229.224 )

      何故ユンカーがあのポジションに居たのか。
      それは並びの杉本が引いたり横に流れたり初先発のユンカーの負担を減らすためにスペース作る動きをしていたから。 
      瞬間的なプレーだけを見て杉本を批判している無知な人は改めた方が良い。 
      そしてリカルドが「杉本>興梠」なのかももっと深く考えるべきだと思う。

      2021年05月07日 08:09

    • 21.2 匿名の浦和サポ(IP:123.230.118.20 )

      今季コンセプトはカウンターとポゼッションの「ハイブリッド」なサッカーを目指してるんだよね。ライン低めに設定してスペース消されたら相手ブロックが整う前に攻めきるのは難しくなるし、相手ブロックが整う前に手数かけず攻めきることも、手数をかけて相手ブロックを崩すこともどちらも不可欠で、速攻か遅攻かどちらか一方ではいずれ対策され手詰まりになる。
      先制ゴールの起点となったプレーを見ても、下がってボールを受けるのが好きな杉本は常に前線に張るパートナーと2トップを組んだら高さもあるセカンドトップとして面白いコンビになる可能性を秘めていると思う。今は連戦続きだけど中断期間では沖縄キャンプで未着手だった2トップのオプションのトレーニングを積んでくると想像してるので、慌てて結論を出さずにもう少し長い目で見たい。まだトップコンディションとも思えない興梠も含め、最終的な評価は中断期間明け以降で十分と思う。

      2021年05月07日 11:18

  22. 22 匿名の浦和サポ(IP:220.99.193.182 )

    柴戸とか汰木とか今までになかった引き出しが増えていってる気がする。
    リカルド監督とコーチ陣スタッフも含めて、選手を成長させることができるチームなんだと感じる。

    このコメントに返信

    2021年05月07日 08:32

  23. 23 匿名の浦和サポ(IP:163.58.74.36 )

    伊藤敦は育て方次第では、スケールの大きい選手になる。
    関根はムラがあるものの、ゴールに向かうべき選手。
    弱点を補う以上に長所を伸ばして欲しい。

    このコメントに返信

    2021年05月07日 20:28

COMMENT