ニュース

浦和レッズが新役員人事を発表→山西学取締役マーケティング本部長が辞任

浦和レッズが4月23日、新役員人事を発表しました。

 

役員人事について(浦和レッズ)
役員人事(4月23日付)
【浦和レッドダイヤモンズ株式会社】
代表取締役社長 立花洋一(重任)
取締役副社長 三輪明義(重任)
取締役 清水勇人(重任) さいたま市長
取締役 橋本雅道(重任) 埼玉県副知事
取締役 安田 格(重任) 埼玉縣信用金庫
取締役 渡邉啓介(新任) ダイヤモンドF.C.パートナーズ株式会社
取締役 藤原正明(重任) ダイヤモンドF.C.パートナーズ株式会社
監査役 荒川 義(重任) ダイヤモンドF.C.パートナーズ株式会社

※本日の定時株主総会をもちまして任期満了となりました小美野 一氏は取締役を退任しました。
なお、2021年1月31日付けで山西 学氏は辞任いたしました。

 

上記にあるとおり、昨年、東洋経済新報社の記事に登場した山西学取締役マーケティング本部長の辞任も発表されています。

 

浦和レッズ「厳しい経営」で見出す新機軸の実情(東洋経済)
山西学取締役マーケティング本部長は2020年度の見通しを次のように話している。
「クラブとしては年間2ケタ億円の赤字を回避すべく、さまざまな努力をしてきました。ただ、コロナ禍による入場者制限が想定より長引き、収容可能者数に対する収容比率が50%に引き上げられたのが10月。
浦和レッズの場合は、埼玉県の方針もあり、収容比率を段階的に引き上げたため、最終戦でも40%の2万4000人を上限にしていたので、入場料収入自体はかなり厳しい。社長の立花が説明した時点では、前年の半分にあたる12億円程度の入場料収入を見込んでいましたが、最終的な着地点は4分の1くらいになると見ています。

 

なお、新任の渡邉啓介氏についてですが、

 

三菱重工業 人事異動(日刊工業新聞)
(2021年4月1日)
▽グループ戦略推進室 広報部長 兼 企業スポーツ推進センター長(三菱重工サーマルシステムズ株式会社に転出)渡邉 啓介

 

上記のとおり
・三菱重工業 グループ戦略推進室 広報部長 兼 企業スポーツ推進センター長
・浦和レッズ取締役(ダイヤモンドF.C.パートナーズ株式会社)
を兼任していると思われます。

 

最後に「三菱重工企業スポーツ推進センター」についてのプレスリリースを紹介させていただきます。

 

三菱重工グループ全体でスポーツ活動を推進し社会に貢献「社会貢献・CSR」「社員エンゲージメント」「企業ブランド」を向上(三菱重工)
◆ 野球、ラグビー、マラソンの企業スポーツチームを強化し、グループ会社であるプロサッカークラブ浦和レッズとともに頂点を目指す
◆ これまでの各地域・各事業中心のサポート体制を全社・全グループに拡大
◆ 2021年シーズンから新体制を本格スタート

三菱重工グループは、企業スポーツとして有する硬式野球部、ラグビー部、マラソン部、並びに、プロサッカークラブ浦和レッズが、常に頂点を目指し優勝を争えるチームとなるよう、各スポーツへ人材や資金などのリソースを投入し、強化していく方針を決定いたしました。併せて、これらスポーツ活動の強化を通じて、「社会貢献・CSR」「社員エンゲージメント」「企業ブランド」向上を図ってまいります。

具体的な強化策として、2021年シーズンから、現在、広島、神戸・高砂、名古屋、横浜の4チームを擁する硬式野球部については、2チームへの再編によりリソースを集中させ、チーム力のレベルアップを図ることとし、新たなチーム拠点は神戸・高砂と横浜に集約いたします。ラグビー部、マラソン部については、引き続き相模原、長崎を拠点とし、選手・スタッフの拡充等を通じて、同じくチーム力のレベルアップを目指します。

従来、上記各スポーツチームは、所在拠点地域の事業所並びに事業会社の社員を中心に後援会等のサポートを得ながら成長してまいりましたが、今後はこれまでのサポート体制をグローバル全社・全グループ員に拡大、より広範な支持層を構築し、強力にバックアップしていく計画です。

これら企業スポーツを一元的にまとめる体制として、本年5月にグローバル・グループ本社広報部に「企業スポーツ推進センター」を設け、スポーツ全体の運営・強化策等、様々な施策を推進してまいります。

 

今回の役員人事で浦和レッズはどのように変化していくのでしょうか?

 

POSTED COMMENT

  1. 2 匿名の浦和サポ(IP:59.147.204.210 )

    話逸れるが緊急事態宣言の話がやたらと報道が苛烈してるけども明日の大分戦は普通に行われるでOKかな?

    あと明日の午後の天気もどうなるんだ?お天気サイトによっては雨だったり晴れだったりで一貫していない・・・

    このコメントに返信

    2021年04月24日 15:58

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:183.74.204.35 )

      tenki.jpの市町村別サイトは確度が高いです
      Googleが提示トップにあげているものは
      データが最新からは程遠い感じです
      参考まで

      2021年04月24日 16:39

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      埼玉県には緊急事態宣言が発せられていないというのが答えです。

      2021年04月25日 12:49

  2. 3 匿名の浦和サポ(IP:36.14.116.40 )

    重工さん!
    浦和がトップを目指すならそれなりの投資をしなくてはいけない。
    口は出すが金は出さない、でもトップを目指す!
    なんて事はないよう目標にみ見合った投資を浦和にすべきです。

    このコメントに返信

    2021年04月24日 17:06

    • 3.1 匿名の浦和サポ(IP:59.147.204.210 )

      「三菱の企業スポーツは全てで頂点を狙う」

      ↑まあ、意気込みは伝わるけども三菱のスポーツってどれもしょぼいぞ・・・昨日もラグビーでは三菱重工相模原は神戸にボコられてシーズン終了したし・・・

      浦和だけはせめて優勝を狙えるようにしておくれよ

      2021年04月25日 10:55

  3. 4 匿名の浦和サポ(IP:180.50.160.7 )

    三菱重工の名に恥じぬよう
    本気で頂上獲りに行きましょう。

    このコメントに返信

    2021年04月24日 17:27

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:210.162.55.196 )

    個人的には勇気ある撤退をして欲しい
    1スポンサーとして見守ってくれればいい
    株式は手放しても良いのではないか

    このコメントに返信

    2021年04月24日 18:28

  5. 6 匿名の浦和サポ(IP:14.11.5.161 )

    選手やサポが頑張ってるように経営もがんばってください!
    資本力≒強さですから「さすが重工、浦和優勝はスポンサーの力」と言われると良いですね!

    このコメントに返信

    2021年04月24日 19:45

  6. 7 匿名の浦和サポ(IP:111.217.213.123 )

    山西さん辞任なんだ。
    新聞等にインタビュー記事が載ってたりして優秀な方なのかなって思ったけど。

    このコメントに返信

    2021年04月24日 20:04

  7. 8 匿名の浦和サポ(IP:222.229.50.94 )

    土田って辞めないの?大槻さんと一緒に辞めるべきだったんじゃないかな

    このコメントに返信

    2021年04月24日 20:09

  8. 9 匿名の浦和サポ(IP:49.97.111.65 )

    実質西野さん主導で動いてるんでしょ

    このコメントに返信

    2021年04月24日 20:35

  9. 10 匿名の浦和サポ(IP:163.58.74.36 )

    スリーダイヤを誇らしく身に付けたい、ただそれだけ。
    その細やかな願いさえを叶えてくれるお偉いさんが、三菱にはいない。。。

    このコメントに返信

    2021年04月24日 21:46

  10. 11 匿名の浦和サポ(IP:111.102.190.241 )

    正直、完全に土田は不良債権だと思う。

    このコメントに返信

    2021年04月24日 22:04

  11. 12 まさ(IP:27.121.169.243 )

    浦和が上場すればいい!
    それなら俺も株かったる!

    このコメントに返信

    2021年04月25日 00:22

  12. 13 匿名の浦和サポ(IP:133.175.21.186 )

    なんでそんなに土田を叩くのか意味わかんない
    ちゃんと無能な大槻と不良債権の選手たちを切ったじゃん
    仕事してんだろ
     
    大体何の仕事してるのかしってんのか?
    外に対してアナウンスしてるからそいつが全部やってるわけじゃないぞ
     
    なんか病気してるから外に対してアナウンスしなくなったんだろうし
    もしもの時の為周りに引き継いでるんだろ
     
    何にも知らないくせに憶測でフロントにケチつけんなや
    だから誰もやってくれないんだろ

    このコメントに返信

    2021年04月25日 03:34

    • 13.1 匿名の浦和サポ(IP:36.14.116.40 )

      土田を不良債権だとは思わないが、体調面でSDの仕事を全う出来ないのであればSDはクラブにとって超重要なポストだけに土田を配置転換などをして仕事を全う出来るSDを採用するべきだとは思う。
      それに内情は分からないにしても今の状況はアシスタントの西野が全権を握っている様にも映る今の姿は組織として間違っているよ。

      2021年04月25日 06:40

    • 13.2 匿名の浦和サポ(IP:49.129.240.190 )

      真偽は不明だが、こんなストーリーであることは大方皆が薄々気づいているよ。
      土田は大槻を切ってでも昵懇の仲であるチョウキジェ招聘を水面下で画策したが、内部の予想に反する抵抗に遭いあえなく失敗。その後の心労による長期療養。そこまではある種致し方ないかなという気はしていた。しかしながら、ほとぼりが冷めた頃合いにしれっと復帰している。引っかかりの根源は、結局ここだよ。責任の所在を有耶無耶にしたリーダーと言う印象はすでに拭えないのだから。大槻に対してもリスペクトを欠いたのに自分は続けるんですか?と思われても仕方ないのでは。自分も当然ながら非常に不快感を覚えますね。

      2021年04月25日 06:59

    • 13.3 匿名の浦和サポ(IP:126.236.192.220 )

      浦和を背負う責任を説いた超本人が、やっていることが全く真逆でセウォル号の船長ばりなことやったわけだからね。当然辞めると誰もが思ったでしょ。自分が選んだわけじゃなくても、リカルド体制が上手くいけば自分のやったことはいずれ風化すると思って復帰したのかね。
      空いた口が塞がらないというか、やっていることがシンプルに男じゃない。浦和の男はそんなことしないよ。

      2021年04月25日 08:56

    • 13.4 匿名の浦和サポ(IP:126.182.244.170 )

      責任取れない奴が、浦和の責任を口にするなよと。
      ところで、自前のキーパーを育てた実績のない人間が、そんなポジションにいる理由は何?
      山岸の成長は、移籍組都築との競争によるもの。
      加藤や大谷はダメで、西川を連れてくるしかなかった。
      選手としても指導者としても、実績ゼロ。
      未だにいいところが見つけられない。

      2021年04月25日 09:22

    • 13.5 匿名の浦和サポ(IP:114.159.45.119 )

      塩田のインタビュー見た?
      土田さんについて書いてあるよ。おれはツッチー必要だと思うよ。

      2021年04月25日 09:26

    • 13.6 匿名の浦和サポ(IP:119.240.42.23 )

      真相はさておき土田は感覚的にかなりズレているよ。あんた、よく復帰したよなと普通は違和感感じるレベル。案外大槻選んだのは俺じゃないしぐらい思っているのかもな。クラブ内での政治力も全然なかったわけだし、むしろ自分は呆れている。まぁ出身は岡山の田舎モンみたいだし、よくも浦和人はサムライであれみたいなこと言えたよな。

      2021年04月25日 09:52

    • 13.7 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      そもそも、GKコーチの経験しかなくて、組織のマネジメントの経験もない人をSDに据えること自体が間違い。土田さん自身の適性もさることながら、そのポストに据えた上役の方が問題。

      2021年04月25日 12:57

  13. 14 匿名の浦和サポ(IP:106.130.201.29 )

    近年、浦和レッズはアナウンス不足な気がします。土田SDの病気療養は発表したのに現場復帰してるみたいなのにそれに言及しないし、西やデンの怪我の状態、何処を怪我して全治は何時頃なのか?とかデンは一度合流して監督も起用を明言してたのに出場は無く、その後別メニューになってたりと後に恥骨炎なのではと言う話しが聞こえて来た感じだったし。

    このコメントに返信

    2021年04月25日 07:18

COMMENT