浦和レッズについて議論するページ

J1リーグ第7節『浦和レッズvs鹿島アントラーズ』の監督会見を引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

監督コメント(Jリーグ)

 

[ リカルド ロドリゲス監督 ]
前半すごく良い入りができて、良い攻撃で相手のゴール前に迫っていくことができたと思います。残念だったのは、リードして折り返せればというところで終了間際に失点してしまったこと。ただ、その失点も後半に向けてさらに引き締めるきっかけになったと捉えることもできると思います。

後半に関してはPK以外にも得点が取り消されるシーンなどがありましたけど、チャンスが作れていたので良かったと思います。攻守ともにセットプレーで危ない場面はありましたが、ディフェンスもしっかりと堅く守ることができたと思います。すごく良い試合、コンプリートな試合ができたと思うので、パフォーマンス含めて良かったので、これを基準に続けていければと思います。

 

リカルド ロドリゲス監督 鹿島戦試合後会見(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

[質疑応答]
(ボールの奪い方やその後のつながりが非常に良かったが、トレーニングの効果がかなりあったのでは?)
「すごくいい試合だったと思います。今は攻守共に、すごく成長している段階だと感じています。今回はいつも出ていたメンバーだけでなく、普段なかなか試合に絡めなかった選手たちが試合に出ましたけど、その中でも遜色なくすごくいいパフォーマンスを見せてくれました。ありとあらゆる面が成長していると思うので、このままパフォーマンスを高めながら続けていければと思います」

(今日は柴戸 海選手を1ボランチにして4-1-4-1のようにしていたが、どのくらい前からアイデアを練ってきたのか?また、その通りに選手が機能しないと意味がないと思うが、選手のプレーの評価は?)
「こういった形は以前から考えていたことです。リーグの(北海道コンサドーレ)札幌戦の前後にも考えていましたし、エリートリーグでも札幌とそういった形で戦い、ある程度のアイデアは持ちながらやれていました。ただ、本当に重要なのはシステムではなく、選手それぞれの特長や組み合わせです。それがうまくかみ合って、すごく良かったと思います」

(2-1とリードした後、鹿島アントラーズがほとんどチャンスを作れなかった。前半の最初から積み重ねてきたボールを奪い返す素晴らしいプロセスが最後まで続いたと思うが、最後まで質実剛健なサッカーでできた一番の要因は?)
「すごくいい結果を取ることができたので、我々としては満足している部分がたくさんあります。ただ、試合に勝つためには簡単なミスも許されない、試合を完璧に進めていかないといけない、ということがあります。J1のチームはどこが相手でも気が抜けると一発でやられてしまう恐れがある、そういうことを試合前には選手に伝えてきました。その結果おっしゃる通り、相手にはチャンスをほとんど作らせなかったと思っていますので、すごくいいプレーができたと思っています。残念ながらVARで取り消された得点はありますが、チームが、そして全選手がいいプレーをしてくれたと思っています」

(誕生日と勝利おめでとうございます。バックスタンドに大きく「URAWA」と描かれたビジュアルサポートがあったが、それを見たときの感想は?また、試合中の手拍子などの応援や雰囲気については?)
「本当に、そういった部分はすごく大事なところだと思っています。今はスタジアムに来られるようになってきて、応援していただける、その力が我々にはすごく大事です。数多く来てくれた方々に、今日はすごくいい試合を届けることができましたので、すごくうれしく思います。いい内容を追求し、試合に勝って結果を求めて、観戦してくださった方々にはスタジアムに来る前よりもさらに楽しくうれしい気持ちで帰ってもらえるように努めるのが重要だと思っています。今日は本当に満足しています」

(今日はリーグで初めて武藤雄樹選手を先発で起用した。杉本健勇選手や興梠慎三選手と違った活躍をしてくれたと思うが、武藤選手を起用した意図や評価は?)
「すごくいいプレーをしてくれたと思います。彼は練習からすごくいいプレーをしていましたし、エリートリーグの試合でもいいプレーをして、結果も出しながらここまでやってきました。彼が今まで出してきたパフォーマンスを評価して、今日は彼をスタメンに起用しました。ただ、杉本健勇や興梠慎三が悪いかと言われればそうではなく、その中でも武藤がすごく際だっていいパフォーマンスを出していたということです。

彼はボールを引き出す動き、つなぎの流れを作ってくれる役割をやってくれました。3点目のゴールが取り消されたところは彼にとって残念だったと思いますが、いい試合をしてくれたと思っています」

 

監督コメント(Jリーグ)

[ ザーゴ監督 ]
就任してからこんなに悪い試合をしたのは初めてだと思います。距離感が遠くて強度もありませんでした。次節に向けて、中盤の背後のスペースを相手に奪われていたので、どういう要因なのか早急に修正しないといけないと思います。

--自分たちが悪かったのか、相手が良過ぎたのか。バランス感覚を教えてほしい。
当然、相手も強くなってきているところは称えないといけない。ただ、僕が目指しているのはボールを握りながらゲームをコントロールすること、怖がらず顔を動かして勇気を持ってボールをつなぐというところを求めている。今まではそれができていたが、今日はそれが初めてできなかった。逃げているのか隠れているのか、どういう理由なのか分からないですが、初めて自分たちが何もしようとしなかった。それは非常に残念な部分です。

 

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:27.84.174.216 )

    コメントからして監督はまだ杉本に見切りをつけてない。
    それは甘いと思われるかもしれないが、責任感が強いリカルドだから監督を信じるしかない。
    試合終了後、興梠が杉本に1対1の時のボールの蹴り方をアドバイスしていたのが印象的だった。
    メンタル的にきつい状況に陥っているかもしれないが、杉本の覚醒を信じているぞ。
    プロの厳しい世界と仲間との絆の世界ではざまで杉本はもがいている。
    ユンカーが試合に出る時がリミット。
    そんな杉本をサポは最後まで見守っていこう。

    2021年04月04日 08:13


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:153.174.140.171 )

    監督誕生日🎁🎂を勝利で飾りおめでとうございます。
    最高の試合でした☺️
    ただ健勇はなに😵🌀試合に出さないで欲しい🔥🔥🔥

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:02

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:116.64.114.47 )

    いや〜最高の日曜日を迎えた。久しぶり。
    練習やエリートリーグで結果を出している武藤の起用など、リカの采配が光る。
    これでチーム内競走がどんどん出て、レベルが上がってくることを期待!
    次の清水、徳島も頂こうぜ!

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:06

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.209.234 )

      ユースの選手を起用して来た時点で固定メンバーに拘って無いんですよね。レギュラーメンバーも危機感を高められるから良い事ですよ。

      2021年04月04日 09:28

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:153.161.157.90 )

    本当におめでとうございます!
    これからあなたの手腕で上昇気流に乗っていく事を期待しています。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:06

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:111.101.142.129 )

    リカルドのサッカーに武藤は不可欠だと言うことが分かったゲームだった。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:09

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:218.33.163.220 )

      武藤の偽9番がそこまで万能のシステムとは思えない。今回鹿島にとっては想定外のシステムで落ちてくる武藤や追い越してくる選手を誰がどう捕まえるかDFラインが対応に苦慮してバラバラになってたけど、次節以降に対戦するチームには分析されて対策されてくるはず。
      こうやって戦術オプションを増やしつつ、相手の出方に応じて1つのオプションが封じられた時に試合中でも別のオプションへ次々やり方を変えていくのがリカサッカーの真骨頂でないのかな。

      2021年04月04日 12:23

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:27.84.174.216 )

    コメントからして監督はまだ杉本に見切りをつけてない。
    それは甘いと思われるかもしれないが、責任感が強いリカルドだから監督を信じるしかない。
    試合終了後、興梠が杉本に1対1の時のボールの蹴り方をアドバイスしていたのが印象的だった。
    メンタル的にきつい状況に陥っているかもしれないが、杉本の覚醒を信じているぞ。
    プロの厳しい世界と仲間との絆の世界ではざまで杉本はもがいている。
    ユンカーが試合に出る時がリミット。
    そんな杉本をサポは最後まで見守っていこう。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:13

    • 5.1 321川崎戦を忘れるな!優勝まであと何カ月?(IP:116.64.113.91 )

      私もリカルド監督を信じてます。
      川崎戦で大敗した時に選手と一緒にサポーターに挨拶にきたことからもリーダーとしての責任感がある人だと思います。
      リカルド監督が杉本を起用するのはそれなりの理由があるのだと思います。

      2021年04月04日 09:06

    • 5.2 匿名の浦和サポ(IP:49.97.96.109 )

      杉本頑張って欲しい。
      自身の力で批判的な奴らを黙らせろ!!

      2021年04月04日 10:15

    • 5.3 匿名の浦和サポ(IP:210.161.134.38 )

      年俸1500万とかだったらそれで良いけど、杉ツァは即戦力として結果が求められる年俸だから甘いと言わざるえない

      2021年04月04日 11:16

    • 5.4 匿名の浦和サポ(IP:119.173.109.120 )

      性格なのかJ2で苦労してきたからなのか、冷蔵庫の野菜室の奥に転がってた「残ってた切れ端野菜」を最後まで無駄にしないでちゃんとカレーを作る主婦みたいで、リカルド監督に好感が持てるじゃない。
      最近買って冷蔵庫にしまった「霜降り和牛」だけをジュと焼いて、おいしい最高の料理だろーと言って他の食材をゴミ箱にバンバン捨てる監督もいるんだろうけど。

      2021年04月04日 12:02

    • 5.5 匿名の浦和サポ(IP:1.72.1.47 )

      下手ではないし、スピードが無いわけでもない、自信からくる余裕がないだけかと。あの決定機も、少し浮かす遊び心があったなら。

      2021年04月04日 23:07

    • 5.6 匿名の浦和サポ(IP:126.194.115.151 )

      あの決定機を外した後の杉本の表情が印象的だった。
      きっと自信を失っている。浦和サポみんなが絶賛するような今回の明本のようなゴール、活躍が出来る試合が一試合でもあればそれを足掛かりに出来るんだろうけど、辛いよな杉本。
      這い上がってきてくれ。一緒に喜びたいから。

      2021年04月05日 07:35

    • 5.7 匿名の浦和サポ(IP:106.163.155.142 )

      開幕戦のゴールが幻でなかったら、随分違っていただろうな。今は完全に自信を失っているのだろうが、何とかそこを突破して欲しい。健勇には凄いポテンシャルはあると思うし、興梠が復帰し武藤も復活したこれからは、ワントップではなく少し下げた位置でのプレーをさせれば、必ず輝ける時は来る。ただユンカーが合流してくると益々厳しい立場にはなるだろうけどね。

      2021年04月05日 12:14

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:122.133.75.144 )

    武藤を偽9番的に起用するアイデアは悪くないと思いました。十分オプションになると。彼がセンターに常に留まるのではなく、空いたスペースを別の選手が埋めるというのは機能すれば面白い。4-1-4-1も同様に使えると感じましたね。興梠が万全なら従来の1トップに戻してもいい。
    ダブルボランチが悪いというわけではないが、今はビルドアップに不安があるので。個人的には西のボランチ起用を是非見てみたいです。リカルドの構想には元々あるんじゃないかと期待していますが。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:17

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:153.203.200.29 )

    例え今が悪くても監督の引き出しが多いと修正する事が可能でそこが多くのサポがリカルドに期待をする最大の要因なのでしょうね。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:17

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:106.173.221.168 )

      リカもそうだけど、分析班の貢献もでかそうなんだよね
      今年は始まってからずっと、前の試合でダメだった部分に対して次の試合では何らかの対策が示された布陣になってるのすごいと思う
      負けてても気持ち的にズルズルいかない安心感があるというか

      2021年04月04日 08:29

    • 7.2 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      それそれ。今年から分析班が若返ったので、今年はそこにも期待していた。今までは選手への戦術浸透自体が行き届かなかったから分析を生かす以前の問題という感じだったけど、今後戦術の浸透が進むにつれて、分析も生きるようになるだろうと思う。戦力が同等の相手と戦う場合には、正確な分析力を基にした柔軟な対応力勝敗を分けることになるだけに、分析班の活躍にも期待したい。

      2021年04月04日 11:03

  8. 8 ウラワ(IP:124.45.126.59 )

    すべてが噛み合うとこんなに上手く行くんだな、リカの習性能力の高さには恐れ入ったわ

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:37

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:221.243.200.129 )

    ザーゴは少し選手のせいにしているところがあるね

    このコメントに返信

    2021年04月04日 08:55

    • 9.1 匿名の浦和サポ(IP:125.198.246.192 )

      実際に鹿島のDFは酷かったからね。レオシルバもかなり劣化してたし。

      2021年04月04日 09:19

    • 9.2 匿名の浦和サポ(IP:49.98.209.234 )

      鹿島の監督のコメントで
      自分たちが悪かったのか、相手が良過ぎたのか。バランス感覚を教えてほしい。
      ってかそれを考えるのが監督、コーチ等の役目でしょう??

      2021年04月04日 10:07

  10. 10 321川崎戦を忘れるな!優勝まであと何カ月?(IP:116.64.113.91 )

    リカルド監督は試合後にピッチを選手と一緒にサポーターに挨拶に来たのでしょうか?
    テレビではわからなかったので現地に行かれた方教えて下さい。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 09:01

    • 10.1 匿名の浦和サポ(IP:153.232.145.195 )

      挨拶回りは通常通り選手だけでした。

      2021年04月04日 09:23

    • 10.2 321川崎戦を忘れるな!優勝まであと何カ月?(IP:116.64.113.91 )

      10.1さん
      ありがとうございます。
      特別の時だけ監督が挨拶に来ることわかりました。

      2021年04月04日 09:34

    • 10.3 匿名の浦和サポ(IP:119.106.115.82 )

      勝った時は選手の手柄。
      負けた時は自分の責任。
      という考えなのかな。

      2021年04月04日 10:20

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:49.98.209.234 )

    やっぱり西選手の存在か一番効いてますね。
    リカルド監督招聘時に獲得して欲しいとフロントに頼んだと思います。怪我で興梠選手と出遅れましたけど期待通りの動きをしてくれてるので今後に期待したいです。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 09:21

  12. 12 匿名の浦和サポ(IP:14.193.188.165 )

    監督は一周はしてないですね

    このコメントに返信

    2021年04月04日 09:24

    • 12.1 321川崎戦を忘れるな!優勝まであと何カ月?(IP:116.64.113.91 )

      教えていただきありがとうございます。

      2021年04月04日 09:35

    • 12.2 匿名の浦和サポ(IP:153.144.191.159 )

      最高の監督です!
      手柄は選手、責任は自分という監督をこれまで見たことがない。

      これじゃあ、選手もみんなついていくわ。

      浦和を背負う責任のまえに、人としての責任の取り方がすばらしい!
      こういう人でなければ浦和の責任なんて絶対に背負ない。

      いつも監督の責任にしてしらばっくれてきたフロントは見習ってほしい。

      2021年04月04日 14:13

  13. 13 匿名の浦和サポ(IP:210.238.167.157 )

    明本と小泉はJ1で充分通用する選手だと確認出来た試合、西さん流石です。
    あとは健勇だな。
    考え過ぎず、フカすぐらい思いっきり振り抜くのも有りだぞ。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 09:33

    • 13.1 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      確かに、最近の健勇のシュートってビビって丁寧にいきすぎて相手に当ててしまうケースがあるね。思い切って振り抜くわけでもなし、逆に思い切り力を抜いて相手をかわすわけでもなし、ちょっと中途半端な打ち方が多いかも。惜しいシーンはあるから、一つでも決まればケチャドバになりそうな気もするんだけどね。

      2021年04月04日 11:53

    • 13.2 匿名の浦和サポ(IP:126.167.55.251 )

      杉本はシュート練習は決めてるのかな?
      ちなみに内田篤人の話だとフンテラールは練習のときから100%寸分の狂いなくゴール隅に決めていたそうです。つまり練習時から意識して隅に蹴れてるかが問題、、キーパー正面に蹴る練習はいらんで。

      2021年04月04日 13:15

    • 13.3 匿名の浦和サポ(IP:106.163.155.142 )

      ここ数年の話だが、試合前の練習でも、浦和の選手は結構ゴールマウス外すシュートが多いと思いますよ。入ると拍手が起こるけど、あれもちょっとどうかなと思っています。チェックもなくフリーな状況でシュート決めるのは普通じゃないの?やはりこう言うところからきっちり決められないと、本番で決めるの厳しくなるよね。

      2021年04月05日 12:21

  14. 14 匿名の浦和サポ(IP:126.166.125.124 )

    西は今後を占うキーマンになるでしょうね。もしかしたら閉塞感を劇的に変える存在になるかもしれないとすら思います。そのぐらい他の選手にはないインテリジェンスを感じます。問題は起用する位置なんですよね。彼が入ることでビルドアップの質は確実に上がる。
    右サイドなのかボランチなのか、右のワイドでも行けそうな気がします。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 09:50

    • 14.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.209.234 )

      今シーズン加入選手はユーティリティプレーヤーが多いんですよね。対戦相手によってもそうですし試合途中からでもシステムを容易に可変出来そうなのでやって欲しいです。

      2021年04月04日 09:57

    • 14.2 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      シーズン当初にリカルドさんが選手と面談をして、どのポジションでプレーできるかを複数挙げさせたらしいけど、それは可変システムの導入やスクランブルな起用を踏まえてのことだったのだろうと思う。選手の能力を先入観で決めつけず柔軟に起用しようとするところにリカルドさんの知性を感じる。

      2021年04月04日 10:50

  15. 15 匿名の浦和サポ(IP:217.178.100.199 )

    明本の左サイドもはまったね。彼の運動量が山中の守備面の負担を減らしている。これから山中とコンビネーション高めていったら浦和の左は武器になりそう。武藤が降りてきてのトライアングルもかなり良かった。幻の3点目はかなり理想的な崩し方だった。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 11:23

  16. 16 匿名の浦和サポ(IP:118.237.66.230 )

    VAR、さかのぼりすぎ
    ハンド取るならその時点でとれよ

    このコメントに返信

    2021年04月04日 12:41

    • 16.1 匿名の浦和サポ(IP:175.134.23.184 )

      攻撃の始まりまではVARで戻れるんだよね

      2021年04月04日 23:29

  17. 17 匿名の浦和サポ(IP:222.229.50.94 )

    川崎、横浜には歯が立たず。
    札幌、東京には引き分け。
    横浜FC、鹿島には勝ち。

    うまく選手が噛み合ってきたらACL圏内目指す感じでしょうか。

    このコメントに返信

    2021年04月04日 14:18