浦和レッズについて議論するページ

J1リーグ第22節『柏レイソルvs浦和レッズ』の選手コメントを引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

第22節 vs 柏「見応えのある試合で勝ち点を奪う」(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

【長澤和輝】
(今日は非常にボールを奪ってから攻撃に移るところがいつもの試合に比べて速かったと思う。選手が前につなぐというところが多く見られたと思うが、そういう意思統一はあったのか?またプレーしていてそういう実感はあったのか?)
「FWの興梠(慎三)選手と武藤(雄樹)選手がボールを奪った後にいい動きをしていましたし、両サイドのマルティノス選手と汰木(康也)選手はスピードがある選手なので、切り替わったところで、相手が整っていない状況で速く攻めてしまおうということは前半は意識していました」

(内容の面も踏まえて1-1の引き分けという結果をどう捉えているか?)
「アウェイの地で勝ち点を取れたことはネガティブではないですが、しっかりと勝ち点3を取って帰るという部分で非常に悔しい気持ちもあります。前半にチャンスを多く作っていましたし、そこで決めきるというところはチームとしての課題だと思います。チームとして失点した後に崩れずに同点にもってこられたことは良かったですが、最後に攻めている状況もありましたし、そこで逆転するということに全員で気持ちを持っていっていましたが、なかなか結果につながらなかったこともチームとしての課題でもあると思います」

(長澤選手はボランチで出場したが、柏レイソルのキーマンの1人は江坂 任選手だったと思う。前半に失点はしながらも、ゴール付近でボールを持たせる状況はそこまで作らせなかったと思うが、その点の準備とピッチでやれたことの兼ね合いはどうだったか?)
「2トップということでしたが、江坂選手がトップ下のような、自分たちのボランチとセンターバックが付きにくいポジションを取っていました。相手のビルドアップの中でボランチ2枚が江坂選手が気になって前にプレッシャーがいけない状態になり、中盤で一時的に数的不利になる状況を作られていました。そこは難しいところでしたが、相手のストロングポイントである前線の選手への配給に対して、ボランチも相手にスペースを与えないところと江坂選手のところにプレッシャーにいって自由にプレーをさせないということはエヴェルトン選手と試合前から話していたので、そこはある程度、表現できたかなと思います。これをしっかりと結果につなげていかないといけないと思います」

 

選手コメント(Jリーグ)

【宇賀神友弥】
--引き分けという結果だったが、内容も含めてどう捉えているか?
自分たちのチャンスに対して、1点というのは少ないなというのが正直なところで。ここ数試合の中で、攻守において積み上げができていると思いますし、今日は特に攻撃の部分で自分たちの良さを出せたんじゃないかと思います。なので、引き分けというのは妥当じゃない結果だと思っています。連戦の中で攻守の切り替えも良かったと思うし、守備で悪い時間をしっかり耐える、相手の特徴であるクロスから(の攻撃)というところも、良い対応ができていたと思うので。ここ数試合の中でも非常に良い内容だったんじゃないかと思っています。

--オルンガ選手、クリスティアーノ選手といったアタッカーに決定的な仕事をさせなかったと思うが、要因は?
相手の攻撃のストロングポイントはその2選手プラス江坂(任)選手だと分かっていたので、そこに厳しくプレスを掛ける、しっかりと奪い切るということは全員で話をしていたので。そこで前線の選手がうまく追い込んでくれたので、自分たちは狙いを持って取ることができたシーンが多かったと思います。自分たちがというより、前線の選手が規律をもってプレスを掛けてくれたからこそ、そこでしっかりと取ることができたと思います。

 

【ヒシャルジソン】
--どうやって浦和の守備を攻略しようと考えていた?
最大の力を発揮したけど、途中から浦和DFの前で左右にボールを動かすことが増えてしまった。失点してからは、ネルシーニョ監督が戦術を変えて、ミカ(オルンガ)へのロングボールが増えて、そこからセカンドボールを拾ってのカウンターはできたと思う。いまは連戦ということもあって、体力面が限られているところもあると思う。しかし、引き分けという結果はベストではないにしても、対等なゲームだったと思う。

--切り替えが遅れたり判断ミスからのピンチを迎えたりするシーンがあったと思うが、連戦の影響はある?
連戦の疲れはあると思うけど、問題はそれだけではないと思う。もちろん、判断のところでロングボールを頼りにするのではなく、ショートパスを回そうとして相手のプレッシャーに引っかかった。そういう危ない場面はあった。ただ、全体を見るとそんなに悪い試合をしたわけではない。

--スペースを埋め、中央を閉めながらアタックに行くプレーが多いが、何か意識していることはあるか?
極力、ファウルを減らそうとする意識はある。プレッシャーを掛けるタイミングにより、うまくボールを奪って、そこからカウンターに転じることを考えている。ただ、質の高い相手と対戦しているので、すべてがうまくいくわけではない。あともう1つはできるだけカードを避けたいと思っている。ファウルを本当の最終手段として使うことを考えている。自分としてはそこは向上してきていると思います。

 

コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:1.75.203.40 )

    柏はaclの中国みたいに強力FW一人抑えとけば怖さがないね
    あのオルンガに何もさせなかったのは、流石槙野!と思った

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:01

    • 1.1 匿名の浦和サポ(IP:27.84.170.219 )

      柏戦を見ているとやはり浦和はACL向きだな。
      来季のACLはほとんど絶望的だけど、出来たら行ってほしいな。
      ACLに出るからには優勝しなければならないが、大槻では心許ないので万全体制で行くには来季は厳しい。
      監督問題を解決した上で再来年を目指すのがベストだろう。

      2020年10月15日 08:35

    • 1.2 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      オリベや堀さんのサッカーからしたら大槻さんになって物凄くゆっくりではあるけど攻撃の形は少しずつ見えては来ている。昨日の試合みたいなのはオリベや堀さんの下では一回もなかった。
      もちろん大槻さんの交代策や起用のマネジメントで「?」が付くこともあるけど、監督を交代したら我々の納得のいくような積極的な若手起用や選手起用があるとも限らない。
      ここ数年に監督交代劇からしても監督を交代したら120%好転するとは確信して言えないわけで、今シーズンは様子を見てもいいと思う。

      2020年10月15日 09:02

  2. 2 星野仙一(IP:116.64.113.91 )

    レッズの試合内容が良くなってきたのかと思いたいのですが、柏は連戦で体力低下していたこと割り引いたほうが良さそうです。次の試合でも内容が良いことと結果がついてくること期待します。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:13

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:49.98.160.109 )

    次のホームでも試合開始から継続して柏戦のような熱い試合が出来るかが重要だな。賛否はあると思うが柏木いない方が攻守に渡ってスピード感があるサッカーになるな。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:16

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:1.75.246.28 )

    目指すサッカーにはほど遠いかもしれないけど、決定的なチャンスが何度も作れたという点では次節に期待が持てる。こんな気分は今季初めてかも。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:20

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:110.131.37.208 )

    今まで前線にボールがほとんど回ってなかったのを考慮するとFW陣の調子が出ないのも理解出来る。この調子で続けていけばきっと慣れてきてまた複数得点できるようになるはず。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:22

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:49.98.210.57 )

    バックは宇賀神、槙野、岩波、橋岡で決まりだろ。
    デンと山中はまだ安心感がない。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:23

    • 6.1 サポ(IP:1.75.247.178 )

      岩波はまだ波があるよね。

      2020年10月15日 08:36

    • 6.2 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      岩波かデンかという所だと思う。
      橋岡は夏は調子が上がらなかったけど、昨日は積極的で良かったと思いました。

      2020年10月15日 08:55

    • 6.3 匿名の浦和サポ(IP:103.120.16.132 )

      デンは出ずっぱりだった時期が続いて疲れが溜まってたんでしょう
      出場停止明けからまた前みたいなプレーを見せてくれるとも思います

      2020年10月15日 14:34

    • 6.4 DAZNで観てる人(IP:125.12.177.47 )

      どうしてですか?軽いバックパス宇賀神が決まりのですか。

      2020年10月15日 16:36

    • 6.5 匿名の浦和サポ(IP:126.2.139.250 )

      6.4 じゃあ宇賀神以外で誰を使うん?

      2020年10月16日 06:35

    • 6.6 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      局面でしか選手を評価できないならウイイレでもやってたほうがいいよ

      2020年10月16日 23:48

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:126.35.84.228 )

    レオナルドも少し火がついたかな??
    ひたむきな感じがいつもよりあった気がする。

    「自分が点を取る」って意識もたしかに大事だけど、
    まずはチームが勝つ事を優先して頑張ってほしい。

    仲間から本当に信頼される選手になれば
    オルンガの数字なんて今からでも逆転できるよ!
    レオナルドがんばれ!未来の浦和を頼むぞ!

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:48

    • 7.1 匿名の浦和サポ(IP:219.114.117.144 )

      チームプレーに徹する方が、むしろ得点機会は増えるんじゃないのかな。レオ以外の選手が得点するようになればマークが分散して、レオのチャンスも増えるのでは?

      2020年10月16日 12:36

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:49.97.102.38 )

    江坂のカットインからニアを打ち抜いた得点
    あの形を汰木も出来ればもっと決定的な仕事ができるようになると思った

    このコメントに返信

    2020年10月15日 08:58

    • 8.1 匿名の浦和サポ(IP:219.114.117.144 )

      うん、敵の良いプレーから学ぶことも大事だよね。

      2020年10月16日 12:37

    • 8.2 匿名の浦和サポ(IP:49.97.106.20 )

      そうですね

      今はカットインからファアしかシュート打ってないからバリエーションができるといいですね!

      2020年10月16日 22:04

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:122.133.216.61 )

    柏戦の前から内容は悪くない・一発に沈むという試合が続いていたので、
    内容自体が前進していけていると感じた。
    きのうは柏のコンディションもあってか、特に良いところが多く出たけど、
    これまでと変わったわけではなく、延長線上の良さだと思う。
    まだまだ勝ち負けは安定しなさそうだけど、内容をしっかり見極めていきたいわ。

    このコメントに返信

    2020年10月15日 10:18

  10. 10 匿名の浦和サポ(IP:123.255.133.250 )

    柏のDFはベストメンバーじゃなかったらしいけど、攻撃は良く抑えたんじゃない?

    このコメントに返信

    2020年10月15日 10:49

    • 10.1 匿名の浦和サポ(IP:60.36.117.123 )

      昨日の試合は確かに内容は良かったけど、柏はいい時の柏ではなかく、どちらかといえばダメな時の浦和とトントン。
      堀でも織部でもいい試合はいくつもあったが、それが単発で終わってしまい、連続性がなかった。
      手のひら返しでなきゃ、1試合だけで評価はできない。
      よい内容の試合を継続できることが大切。
      次節の仙台戦以降でも魅せてほしい。

      2020年10月15日 14:55

  11. 11 匿名の浦和サポ(IP:49.98.153.228 )

    橋岡はポジショニングを平川から教えてもらえ!!

    このコメントに返信

    2020年10月15日 12:18

    • 11.1 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      寧ろ何故教えてもらっていないと思ったのか不思議

      2020年10月16日 23:49