浦和レッズについて議論するページ

8/8に行われるJ1リーグ第9節『名古屋グランパスvs浦和レッズ』情報まとめになります。

 

以下、まとめです。

 

【名古屋vs浦和プレビュー】リーグ戦の連敗を避けたい名古屋…浦和は2年連続黒星の敵地で勝利なるか(サッカーキング)

【プラス材料】
5日のJリーグYBCルヴァンカップ・セレッソ大阪戦による大阪遠征から埼玉には戻らず、直接の名古屋入りで中2日の試合を戦う。C大阪戦では最終ラインとGKを完全ターンオーバーしたうえ、選手層を考えればそれほど日程の厳しさによるダメージを受けずに済むだろう。

前節の清水エスパルス戦は最終的にセットプレーの二次攻撃から1点を奪われたものの、DFトーマス・デンが復帰した最終ラインは安定感があった。中断明けの試合結果を見れば、デンの出場した試合は無敗をキープしていることからも、すでに守備の要だと言える。

前線ではFWレオナルド、FW武藤雄樹、FW杉本健勇のローテーション起用が可能。スタメンが2試合続いたレオナルドがスーパーサブとして控え、勝負どころで投入される可能性も十分にある。

【マイナス材料】
3連戦を1つのセットとして捉えれば、2試合勝利なしで迎えるアウェイゲームということでチームの流れはよくない。第7節の横浜FC戦で負傷交代したFW興梠慎三は、少なくともこの試合までは欠場が見込まれる。

 

独自の緊急事態宣言下で開催…8日の名古屋対浦和チケットが完売(ゲキサカ)

名古屋グランパスは8日に豊田スタジアムで行うJ1第9節浦和レッズ戦のチケットが全席種で完売したと発表した。収容人数の上限は5000人となっている。

なお愛知県は6日に新型コロナウイルスに蔓延における独自の緊急事態宣言を発令。しかしクラブは期間中の主催試合について、「予定通り開催いたします」と発表していた。

 

「どんな状況でも受け入れてしっかりとやる」大槻 毅監督(定例会見 8/7)(浦和レッズ)

【質疑応答】
(連戦が続く中でもこれまでは中3日での3連戦だったが、5日のセレッソ大阪戦から中2日で明日の名古屋グランパス戦を迎えることになる。大槻監督は中2日での戦うことをどう捉えているか、また選手たちのコンディションはどうか?)
「中2日ですし、回復には48時間以上掛かりますので、今の時点でも回復の段階だと思っています。ですからギリギリまで選手のコンディションを見てゲームに臨まなければいけないと思っています。ただ、トレーナー、メディカルチーム、またはフィジカルコーチの石栗(建)を中心に良い仕事をしてもらっているので、明日のゲームもまたコンディションに関しては良い形で問題なくやれるのではないかと思っています」

(C大阪戦の結果は残念だったが、相手を圧倒する時間も多く内容の面では良さも出たと思う。明日の名古屋戦でも継続したいこと、また結果を得るために改善したいことはあるか?)
「フットボールは点数をどちらが多く取ったか、取られないかということを競うものなので、内容に関して良い狙いの部分の回数が出たとはいえ、本当に大事なことを持ってこられなかったことは非常に残念には思っています。けれども、全体的なここまでの流れの中で、チームを作ってきて、試合を重ねるに従い、我々がやろうとしていることを表現する回数や時間は増えていることは非常にポジティブに捉えています。だからと言ってゲームを渡していいということは全くもって思っていませんので、選手と一緒にまた話をして、次の試合でまた一つでも上回れるようにトライしたいと思います」

(沖縄トレーニングキャンプの終盤に「幹を太くしていくことと枝葉を作っていくことが大事」だとおっしゃっていて、「最初は幹を太くしていくことが重要だ」とおっしゃっていたと記憶しているが、それから半年ほど経ち、中断もあったが、その段階はどう変化してきているのか?)
「幹という言葉を使いましたが、グループ全体で共有して同じ絵を描けているものが増える、大きくなるという作業をしてきた部分に関しては徐々にですが、選手同士で、グループとして共有できていると思います。その中で組み合わせであったり、個人でやれることで色がついていくことがあると思います。その部分もお互いに共有しながら合わさってコンビネーションや互いの良さが共鳴して良い部分が出てきていることも見えますので、そういったところをさらに深めていきたいと思います」

 

 

 

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:49.98.162.161 )

    杉本健勇のゴールが観たい❗

    2020年08月08日 10:19


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.162.161 )

    杉本健勇のゴールが観たい❗

    このコメントに返信

    2020年08月08日 10:19

  2. 2 ウラワ(IP:58.98.138.238 )

    名古屋戦予想メンバー
    GK西川 DF山中、槙野、デン、橋岡MF柴戸、エヴェルトン、汰木、長澤FW武藤、レオナルド
    サブGK福島DF岩波、MF青木、関根、武富、FW伊藤、杉本

    このコメントに返信

    2020年08月08日 10:19

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:123.230.106.210 )

      清水戦名古屋戦にほぼフル出場のエヴェルトンを中2日で先発させるのはさすがに酷だと思うけどな。

      2020年08月08日 11:58

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:123.230.106.210 )

      清水戦C大阪戦にほぼフル出場、の間違いだった。

      2020年08月08日 12:08

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:14.9.192.96 )

    大槻監督の傾向からして
    スタメンは
    西川周作
    山中亮輔
    槙野智章
    トーマスデン
    橋岡大樹
    汰木康也
    柴戸海
    柏木陽介
    長澤和輝
    武藤雄樹
    杉本健勇

    予想する

    サブ
    福島春樹
    鈴木大輔
    荻原拓也
    青木拓也
    エヴェルトン
    武富孝介
    レオナルド

    このコメントに返信

    2020年08月08日 10:21

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:49.98.162.161 )

    武藤雄樹と杉本健勇の2トップが観たい❗

    このコメントに返信

    2020年08月08日 10:40

    • 4.1 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      レオと杉本を並べてる以上、杉本に得点はないだろうな
      セレッソ時代を見る限り杉本はワントップタイプみたいだから武藤か武富と組み合わせて前半だけ一度やらせてみてもいいかもしれない
      後半から杉本に代えてレオぶっこむのも相手にとってはリズム狂って嫌な交代策になるだろうし

      2020年08月08日 11:32

    • 4.2 匿名の浦和サポ(IP:123.230.106.210 )

      杉本はそれでもなんだかんだでシュートは打ててるので、あとはそれを決めるかどうかだけなんだよな。
      再開後あの仙台戦のゴールのシュートたった1本しか打ててない興梠のほうが深刻かなと思う。

      2020年08月08日 12:14

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:126.224.163.63 )

    個人的には
    西川
    橋岡デン槙野山中
    武富柴戸エヴェ汰木
    武藤レオ
    sub福島岩波岩武青木関根伊藤杉本かな?
    レオが連続して出てるとは言え文句言わずにベンチに下がったのを見ると出る気がするんだよね
    まあこれが終わったら本当に1週間開くから全力で行って欲しい

    このコメントに返信

    2020年08月08日 11:04

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:180.149.165.253 )

    中二日なんて絶対に目に見えない心や体の疲れが残っているのでスタメン全とっかえが良い。故障が怖い。シーズンはまだ長い。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 11:19

    • 6.1 匿名の浦和サポ(IP:123.230.106.210 )

      武藤長澤あたりは清水戦に出てなくC大阪戦もフル出場してないので、中2日先発もいけそうだけどな。どうせ先発しても90分プレーしないだろうし。

      2020年08月08日 12:06

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

    レオを酷使しすぎると疲労を溜めたり怪我のリスクも増える
    チームもレオの得点パターンに依存しすぎるといざレオが怪我した時に低調になってしまう
    だからここらでレオを休ませてもいいかもしれない
    武富もうちょい頑張ってくんないかな

    このコメントに返信

    2020年08月08日 11:34

  8. 8 匿名の浦和サポ(IP:126.224.76.127 )

    4312
       レオ  武藤
         柏木
     長澤  柴戸 エベェルトン
    山中 槙野 橋岡 デン
         鈴木

    このコメントに返信

    2020年08月08日 11:45

  9. 9 匿名の浦和サポ(IP:49.98.213.100 )

         西川

     橋岡 デン 槙野 山中

       マウ エヴェ

      関根 武藤 ファブ

         興梠

    このコメントに返信

    2020年08月08日 11:49

    • 9.1 匿名の浦和サポ(IP:126.224.76.127 )

      興梠でれるの?

      2020年08月08日 13:18

  10. 11 匿名の浦和サポ(IP:126.5.77.110 )

    希望スタメンはこれです。
       武藤 レオ
      汰木   武富
       柴戸 エヴ
    山中 マウ デン 橋岡
         彩艶
    サブの選手は
    興梠 関根 長澤 青木 荻原 槙野 西川

    リードしてる展開になったら青木や槙野を投入して守備固め。
    点を取りたい状況だったら関根や荻原を特攻させる。
    展開によって変えられるバランスが大事。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 13:53

  11. 12 匿名の浦和サポ(IP:126.224.163.63 )

    みんな結構興梠が入ってるけど出れるんすかね?

    このコメントに返信

    2020年08月08日 14:07

  12. 14 匿名の浦和サポ(IP:61.119.222.220 )

    GK西川
    DF荻原 槙野 トーマスデン 橋岡
    MF柴戸 柏木 武田 関根
    FWレオナルド ファブリシオ
    SUB
    鈴木彩
    DF山中 鈴木大
    MF長澤 青木
    FWマルティノス 武藤

    このコメントに返信

    2020年08月08日 14:53

  13. 15 匿名の浦和サポ(IP:220.144.108.79 )

    レベルが上の川崎など上位陣を筆頭に今年から3トップ気味の相手が増えている中、今の大槻さんのサッカーは内容的にも少し時代に逆行しているように感じる。具体的にはボール保持はある程度断念し、カウンター以外には活路がないサッカーに見えてしまう。4-4-2の選手位置取りも明確な制約がない為、当然高い位置からのプレスなどはない。選手交代も布陣変更などは毎回特になく、疲れた同じポジションの選手をそのまま変えるだけなので、相手も対応は楽だと思う。正直、大槻さんのやり方が今のようにバリエーションがないままだとこの先厳しいと思う。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 15:08

    • 15.1 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      ではバリエーションとは具体的にどういう攻めのことをおっしゃってます?
      高い位置からのプレスについてはこの前のセレッソ戦で前半結構見せていましたね。柏戦でも。
      恐らく相手によってハイプレスは使い分けているし、武藤がその役割を担っている感じがします。相手ディフェンスが高い清水みたいな相手にはこっちもタッパのある選手を前線に入れていたし、寧ろ自分はバリエーションを増やそうと色々試しているように感じます。
      ただ、実際問題どれもまだハマっていない。
      どれが一番得点量産型になるのか、大槻さん自身見出せていないのかもしれません。
      でも恐らく中盤の選手に関しては柴戸を見出せた事は大きいです。
      あの位置でクラッシャーがいるといないとでは前線の攻撃バリエーションもへったくれもなく、ひたすら相手の攻撃ターンが続きますから。

      2020年08月08日 15:24

    • 15.2 匿名の浦和サポ(IP:122.133.72.152 )

      バリエーションがないというのは単に攻め方のことではなくまずどんな相手でも4-4-2だと、相手次第では戦略的に後手に回るという意味です。今期は川崎、横浜、東京、神戸など4-3-3の相手が多い。名古屋も今期は3トップ気味な印象だ。欧州トップリーグにおけるサッカーの兆候とも無関係ではないと見ている。
      そんな中今の大槻さんの4-4-2は選手の位置取りも含めてあまり制約がなく、サイドの攻防でも心もとなさを感じる。更には選手個々が不用意に動き過ぎなのだ。プレスも高い位置から全体で網を掛けるというコンセプトではない。4バックが慣れてきたので、個人的にはレッズも相手によっては3トップを取り入れてほしいと思うし、4-2-3-1を試してもいいとも思う。布陣を変えることで攻め方のルートも自ずと変わる。それにより杉本や武藤、柏木なども別の活かし方がもっとあるのではないかと思う。今のままだと彼らはチャンスが少ないのではないか。

      2020年08月08日 15:54

    • 15.3 匿名の浦和サポ(IP:119.106.98.133 )

      なるほどね、つまりフォーメーションのバリエーションの事を言ってるんですね。4ー3ー3だと浦和の標榜する「縦に速いサッカー」ではなくある程度前線のタレントがポゼッションをする中で攻撃の糸口を見つけるサッカーになっていくと思うんですが、その辺の齟齬はどうお考えですか?
      確かに4ー3ー3の方が杉本や柏木は活きてくるような感じはしますね。サポーターも今は速さを求める傾向があるから彼らに物足りなさをどうしても感じてしまうのだろうけど、宝の持ち腐れをしていても仕方ないので活躍できていない選手が活きる布陣、土壌を耕すことも監督やコーチ陣に求めたいですね。

      2020年08月08日 16:44

    • 15.4 匿名の浦和サポ(IP:125.198.9.38 )

      4-3-3への変更が単に縦に速いサッカーを放棄するということにはならないと思いますし、齟齬はないですよ。リバプールやマドリーは基本布陣は同じ4-3-3ですが、ポゼッションに重きはそれ程置いていないし、むしろ縦への速さを特徴にしていますよね。4-3-3は4-4-2より高い位置からのプレスに適した布陣と言われることが多い。それは前者の方が選手個々のカバーエリアが少なくて済むし、走る距離も少なく省エネで済むからです。今期の川崎の走行距離は少ないらしいが、それは布陣とサッカーのコンセプトが無関係じゃないと思われます。柏木や武田は今のような4-4-2では落とし所がないと思いますし、汰木や関根も今の位置なら純粋なウイングとして起用すればもっと活きると個人的には思いますね。ただ大槻監督はそのあたりの柔軟さに欠けるので物足りなく感じるわけです。

      2020年08月08日 17:32

  14. 17 匿名の浦和サポ(IP:124.212.22.223 )

    浦議は浦和レッズについて議論するページだと思うが。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 15:33

  15. 18 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

    スレとは全く関係のない内容を連投する投稿者はアク禁に出来ないのかな。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 16:07

  16. 19 匿名の浦和サポ(IP:114.183.183.8 )

    GK 西川 DF 橋岡、鈴木(大)、トーマス、山中 MF 武富、柴戸、青木、汰木 FW レオナルド、杉本
    SUB 福島、槙野、岩武、長澤、関根、武藤、伊藤(涼)

    このコメントに返信

    2020年08月08日 16:12

  17. 20 匿名の浦和サポ(IP:116.220.18.143 )

    杉本、青木を使わないとダメ?
    杉本、青木、マルちゃんを10試合使わなければ、良くなると思うんだけどなぁ。

    このコメントに返信

    2020年08月08日 16:58

浦議ニュース