浦和レッズについて議論するページ

トレーニングマッチ『浦和レッズvsFC町田ゼルビア』の監督会見を引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
をご参照ください。

 

DHL presents トレーニングマッチ FC町田ゼルビア戦 試合後会見(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

【大槻 毅監督】
「見てのとおり、0-1、0-1、0-0、1-0とトータルで上回れなかったのは残念でした。練習試合を今日やれたことは非常に良かったですし、練習試合も含めてプレーをできたことは良かったです。内容と結果はあまりよくありませんでした」

[質疑応答]
(4本行われたが、2本目以降に比べて、1本目は極端に動きが悪いというか、少し重たく感じられたが、入り方の難しさなどあると思うが、どういった要因があったのか?)
「僕も同じ意見です。重たかったと思います。もう一つは、しばらくゲームから空いていて、入りが難しかったのかなと正直思います。試合前にもそういうことは話していましたけど、それがそういうブランクなのかな、という思いでした。トレーニングで少しゲーム形式はやっていましたけれども、本気のゲームというのは、久しぶりでしたし、やってはいるけど、そういうのを含めてゲームの入りは良くなかったですね。そのとおりだと思います。そのまま30分終わってしまって残念でした。2本目のところで少し持ち直しできて良かったと思います」

(まずは対外試合ができたことが喜ばしかったと思うが、この試合に対して、攻撃や守備で何かテーマを設定して臨んだのか、それとも、みんなでサッカーをやってそれから再開の気持ちになっていこうみたいなところがあったのか?)
「まさにテーマという言葉を使って選手たちに言いましたけど、まず、ゲームだから勝ち負けがつきますので、勝つことを求めてやらないといけない。その中で、トレーニングとかでやってきたことは方法論としてありますよ。ということは言いました。そういった意味では、今日のゲームは、相手よりスコアが上回ることができなかったので、残念だったと思っています」

コメント
投稿する
コメント
  1. 3 匿名の浦和サポ(IP:60.147.229.244 )

    あと3週間ある。コンディションと試合感上げていこー!

    このコメントに返信

    2020年06月14日 18:27

  2. 4 匿名の浦和サポ(IP:133.218.236.228 )

    走れないオジサンに過去の栄光とともに引退してもらって、若い人を中心にやっていく方が、大槻さんもやりやすい。

    このコメントに返信

    2020年06月20日 06:29