浦和レッズについて議論するページ

1/22のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

 

浦和レッズ・杉本健勇が爆発の予感。システム変更と心身変化で復活する(Sportiva)

沖縄でキャンプを行なっている浦和レッズ。大槻毅監督のもと、3-4-3から4-4-2へのシステム変更に着手しており、レギュラー争いは横一線のスタートとなっている。

選手の目の色が変わり、連日活気のあるトレーニングが続いている。そのなかで、固い決意を胸に、いい動きを見せていたのが、杉本健勇だ。

杉本にとって、2019年シーズンは”ワーストシーズン”と言える一年だった。リーグ戦出場21試合ながら、スタメン出場は6試合だけ。得点数もわずか2ゴールに終わった。2017年シーズンに22得点を挙げるなど、セレッソ大阪のエースストライカーとして活躍していた頃の輝きは、すっかり色褪せてしまった。

昨季、リーグ戦14位に甘んじた浦和だが、その要因のひとつに、リーグワースト4位の34得点にとどまった攻撃が挙げられた。「杉本がもっと活躍してくれれば……」と思ったファンも多かったに違いない。

移籍1年目。チームになかなか慣れず、うまくいかないことも多かっただろうが、杉本自身、忸怩たる思いを抱えていた。

「昨季は正直、『(自分は)何してんのやろうな』って感じだった。うまくいかない自分を、なかなか受け入れられなかったし、悔しいし……。期待してくれた方々には、本当に申し訳ないという気持ちしかなかった」

 

大胆なシステム変更を進める浦和とFC東京。宮本ガンバは新スタイル確立へ…沖縄キャンプに見えたJの変化(サッカーダイジェストWEB)

浦和レッズは、金武町フットボールパークで第1次合宿をスタートさせた。そこで取り組んでいるのが、新システムへの移行だ。

クラブは、新たに就任した土田尚史スポーツダイレクターが「3年計画で改革を行ない、2022年J1優勝」と宣言し、今年は新しいチーム作りの元年となっている。それを選手も意識しており、システム変更はその第一歩になる。槙野智章は「新しいことに挑戦し、チームの改革を進めるには大事なこと。楽しみでもある」と前向きだ。

浦和と言えば3バック、3-4-2-1のシステムを長らく採用してきた。補強も例年、そのシステムに合うタイプの選手を獲得するなどチーム作りを徹底し、3バック王国を築き上げてきた。そのスタイルは鹿島の4バックと並び、しっかりと定着している。

その浦和が4バックに挑戦しようとしているのだ。

4対2で狭いコートでの鳥カゴ練習や4対3での攻撃練習、さらにフルコートでは最終ラインのビルドアップからボールを保持しながらゲームを組み立てていく練習をしていた。昨年34得点と低調だった攻撃を改善すべく、大槻監督の大きな声が響き渡り、選手はポジショニングや動きについて確認をする。

 

たった3人の補強でも大丈夫? 3年計画での優勝を掲げる浦和レッズ、その未来は明るいか?(サッカーダイジェストWEB)

「今年の会見はなんとも寂しい」
1月9日開かれた浦和レッズ新加入会見を取材するメディアの多くがつぶやいた。

今季、加入したのはJ2新潟から加入のFWレオナルド、大分から期限付き移籍から復帰したMF伊藤涼太郎。「柏木陽介の後継者」とも言われる青森山田高から新加入のルーキー武田英寿の3人。武田は高校サッカー選手権出場のため欠席。2人だけの会見となった。

昨季、浦和はACL準優勝ながらリーグ14位と低迷。これにクラブは新強化体制を発表し、3年計画でのリーグ優勝を掲げた。立て直しが迫られるなか、報道ではクラブはオフ中、他チームの主力級の若手の獲得を進めたがことごとく失敗したとあった。

「得点力不足」
「攻守における粘りの無さ」
「進まぬ世代交代」
「相次ぐ監督交代による一定しない戦術」
問題は山積だ。20年シーズンが始まる前に早くも暗澹たる思いを抱くサポーターがいるだろうが、果たしてそうなのか?

昨年末、土田尚史スポーツダイレクター(以下・SD)が打ち出した戦い方の方針は何も目新しいことではない。会見で語られた「2点取られても3点取り返すサッカー」は森孝慈監督やミハイロ・ペトロヴィッチ監督などが敷いた攻撃スタイルだ。

「ゴールに向かって前進し続けるサッカー」は犬飼基昭代表が提唱した“速く・激しく・外連味なく”に通じる。つまりは原点回帰。

 

 

 

コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:126.233.238.148 )

    健勇 頑張れ!アンチも湧いてるからゴールで一蹴してくれ。黙らせてくれ!!!!

    2020年01月22日 08:52


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:106.132.127.131 )

    坪さんやっぱり顔小さい。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 08:45

    • 1.1 匿名の浦和サポ(IP:106.133.160.95 )

      隣りの顔の約半分ですね。

      2020年01月22日 20:15

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:126.233.238.148 )

    健勇 頑張れ!アンチも湧いてるからゴールで一蹴してくれ。黙らせてくれ!!!!

    このコメントに返信

    2020年01月22日 08:52

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:126.35.96.72 )

    さあ、杉本が本物か、ただのチャラ男か判決の時は近い

    このコメントに返信

    2020年01月22日 09:18

  4. 4 匿名の浦和サポ(IP:60.60.49.204 )

    マジで健勇には奮起してもらわないと困る
    それと同じくらい山中にも注目してる
    山中→健勇のホットラインを今年こそ構築して得点量産してくれ
    そのこぼれをレオが詰めるっていう妄想もしてしまう

    このコメントに返信

    2020年01月22日 09:33

  5. 5 匿名の浦和サポ(IP:49.97.105.126 )

    山中、健勇、レオナルドの出来次第で今シーズン順位が決まると思ってる。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 09:48

    • 5.1 匿名の浦和サポ(IP:124.140.147.148 )

      初戦で3人ともゴール決めてる!!

      2020年01月22日 16:21

  6. 6 匿名の浦和サポ(IP:106.72.193.65 )

    まず出場機会にめぐまれてなかったよな杉本は。
    メンバー間の競争がなく昔から知ってる選手優先で大槻さんは選んでた。
    今年は横一線でやってほしいね。
    伊藤とか武田とか、どんどん使ってほしい。
    ルヴァンは若手中心でやってくれると平日開催でも観に行きたくなるね。
    中堅やベテラン選手の試合勘調整にはしないでほしい。

    阿部ちゃん、スタメンに戻すべきだね。
    阿部ちゃんがキャプテンでシャーレを掲げてほしい。
    なんでベンチ要因になってるのか理解できない。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 09:54

  7. 7 匿名の浦和サポ(IP:126.5.68.81 )

    右サイドは武富がいいと個人的に思う。
    左サイドが関根・山中と考えるといいクロスが来るから2列目から飛び出してヘディングで武富が決める。
    このパターンが確立出来れば強いと思う。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:07

  8. 9 匿名の浦和サポ(IP:125.198.246.192 )

    阿部は年齢のせいなのかパフォーマンスが落ちてるのは事実なんだけど、
    中盤で一人守備してる青木の負担減のためにはまだ阿部の力が必要なんだよな…

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:08

    • 9.1 匿名の浦和サポ(IP:218.33.151.106 )

      3年後には40代の阿部に相変わらず頼っているのはどうだろうね。
      そこは柴戸が伸びてくれないと。ここ2シーズンは指導者がコロコロ変わったのも不運だったと思う。大槻監督の指導のもとで、持久力だけの選手から一皮むけてほしい。

      2020年01月22日 11:49

    • 9.2 匿名の浦和サポ(IP:1.72.9.172 )

      阿部ちゃん、
      さすがに連戦は厳しいけど、高いレベルを維持しているよ。ホント素晴らしい。

      2020年01月22日 21:40

  9. 10 匿名の浦和サポ(IP:119.243.223.112 )

    2020シーズン、チームキャプテンが西川周作に決定しました。

    副キャプテンは、鈴木大輔、長澤和輝、関根貴大

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:09

  10. 11 匿名の浦和サポ(IP:126.197.189.248 )

    健勇やレオナルドを生かすには、何と言ってもそこまでの繋ぎを誰が出来るか?柏木が復活するのが一番だろうが、年齢的にも厳しいのが現状だろう。それなら多少は目を瞑っても武田を試して欲しい。三年計画を実現させるためにも、武田の成長はマストでしょう。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:10

  11. 12 匿名の浦和サポ(IP:124.140.162.159 )

    武田を開幕から使うべき。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:17

    • 12.1 匿名の浦和サポ(IP:126.200.35.116 )

      焦らない焦らない。
      武田君の才能は高いと思うが、戦術の落とし込みができておらず周囲の選手との連携もできていないうちに出場させるわけにはいかないだろう。選手権を早々に敗退して、キャンプに最初から合流しているのならまだしも、2月にはシーズンが始まるのにまだ合流すらしていない。既に戦術の落とし込みを始めている先輩選手たちと比べるとそれだけでも不利な立場にある。実際にトレーニングをしてどの程度できるのかを見極めてから、ルヴァンで使って慣らしていけばよいと思う。

      2020年01月22日 12:31

  12. 13 匿名の浦和サポ(IP:163.49.209.168 )

    各ポジションにキャプテンを配置したのは大槻に何か意図があるんだろうな

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:33

  13. 14 匿名の浦和サポ(IP:111.171.135.134 )

    阿部ちゃんの遺伝子を、柴戸、武田、岩武、伊藤りょうとか若い選手にみっちりと受け継がせて欲しい。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:35

  14. 15 匿名の浦和サポ(IP:111.171.135.134 )

    > 格闘家の秋山成勲と一緒にトレーニングを行なった。
    > 体重も増やす
    ダメじゃん。出だしからダメな方向にいってるじゃん。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:38

    • 15.1 匿名の浦和サポ(IP:211.15.235.105 )

      格闘家とサッカー選手では使う筋肉が違うから、サッカー選手として鍛えるべき筋肉をつけるべきなんだろうね。その筋肉を鍛えることによって結果的に体重が増えるのならよいのだけど、体重を増やすことありきで増やすのはちょっと違うのかも。あと、付ける筋肉のバランスが悪くなると故障しやすくなるから、我流ではなくて、そのへんをきちんと見極めてくれるトレーナーに面倒を見てもらいながらトレーニングしてほしい。

      2020年01月22日 21:46

  15. 16 ウラワ(IP:124.45.197.146 )

    今期はこんな感じかな?足りないポジションは複数ポジション出来る選手で埋めるんだろう
    GK西川、福島、石井、ザイオン
    CB鈴木、岩波、マウリ、槇野、阿部
    左SB山中、荻原、宇賀神、槇野
    右SB橋岡、岩武、宇賀神、岩波、鈴木
    ボランチ青木、エヴェ、柏木、伊藤、柴戸、武田、阿部
    左SH関根、汰木、荻原、ファブ、大久保
    右SH長澤、関根、マル、武田、武富、武藤
    FW興梠、レオ、ファブ、健勇、武富、武藤

    このコメントに返信

    2020年01月22日 10:51

    • 16.1 匿名の浦和サポ(IP:42.144.72.196 )

      オギ、マルは2人とも両サイドハーフの候補でいいと思う。オギのカットインからのシュートセンスは良い。試して欲しい。

      2020年01月22日 17:23

  16. 17 匿名の浦和サポ(IP:211.3.247.1 )

    ウエイト増やしても相手DFとガツガツやり合う杉本が想像出来ないんだよなぁ…
    でも手の平クルクルしたいので手首を鍛えておきます わら

    このコメントに返信

    2020年01月22日 11:17

    • 17.1 匿名の浦和サポ(IP:218.33.151.106 )

      べつにガツガツやり合うだけが体重を増やす目的でないと思うけどな。すでに昨季のシーズン中から地道に体幹を鍛えて、相手に当たられてバランス崩しても倒れずにフィニッシュまでいったシーンとか見ておおっと思ったけど。
      3年計画の3年目には興梠は35、6歳だし、レオナルドは活躍次第で引き抜かれてすでにいないかもと考えると、杉本がエースになっていってくれたらと思う。

      2020年01月22日 11:36

  17. 18 匿名の浦和サポ(IP:1.66.98.150 )

    キャプテン西川って、、、GK含め世代交代する気が全く無いのね。
    あのさぁ、立花さん!
    今年は改革元年でしょう。
    あれだけ低迷したのに監督も選手も同じ、新たに獲得した選手はJ1未経験の外国人とレンタル先でも試合に出場出来ない伊藤と高卒の武田ではとても補強とは言えないこの状況で、キャプテンは今年34歳になる大ベテランって、、、フロントは何を改革する気なの?
    今年復活する要素が全く無いんですけど。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 11:46

    • 18.1 匿名の浦和サポ(IP:126.35.136.139 )

      速攻で否定されたからってここに書くなよ!

      2020年01月22日 12:24

  18. 19 匿名の浦和サポ(IP:126.35.5.225 )

    いつの日からか、浦和に来る選手は浦和を踏み台にして世界にいくいう考えから浦和で選手人生を終わらせるって考えに変わってきちゃったな。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 12:31

    • 19.1 匿名の浦和サポ(IP:222.224.181.79 )

      踏み台にされるより、浦和を愛し、浦和に定着してもらえた方が嬉しいけど。

      2020年01月22日 14:09

    • 19.2 匿名の浦和サポ(IP:222.224.181.79 )

      2年目組の杉本、山中、汰木の飛躍が今年のチームの勝ち点を左右するので、期待してます!

      2020年01月22日 14:11

  19. 20 匿名の浦和サポ(IP:49.98.154.3 )

    神戸が大金を注ぎ込むまでは浦和は以前から国内の「上がり」のクラブだったと思いますよ。
    ステップアップしたのは長谷部、原口、関根、遠藤くらいかと(関根は活躍出来ませんでしたが)。
    引退以外で出ていくのは出場機会を求めて年俸やカテゴリーを落としていった方々が大半じゃないですかね。
    ラファはそもそも契約条件を重視する割り切ったプロですし。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 15:00

  20. 21 匿名の浦和サポ(IP:153.154.77.12 )

    キャプテン西川というか
    柏木が外されたんだよね
    俺は柏木にこそ奮起を期待する
    スピードは落ちていいから
    パワーをあげてくれ

    このコメントに返信

    2020年01月22日 16:54

    • 21.1 匿名の浦和サポ(IP:133.79.212.16 )

      柏木はじめ、ケガ持ちや年齢の高い選手は今の自分に合ったプレースタイルの確立を。
      C・ロナだって若い時みたいなプレースタイルじゃないけど、得点力は健在。
      みんな、プロなんだから頑張って!

      2020年01月22日 17:32

    • 21.2 匿名の浦和サポ(IP:106.133.160.95 )

      柏木は、総合職ではなく、専門職ースペシャリストタイプではないかと思う。
      昨年の主将は、誰がやってもしんどかったと思うよ。

      2020年01月22日 20:23

  21. 22 匿名の浦和サポ(IP:106.133.160.95 )

    昔トルシエが、FWは車のタイヤのように、状態を見て取り替えながら使うのが良い、と言っていたように思う。
    今年は2トップみたいだか、興梠さんを休ませながら、杉本も選択肢の1人になれば良い。

    このコメントに返信

    2020年01月22日 20:06

浦議ニュース