浦和レッズについて議論するページ

「浦レポ」の有料記事を一部紹介させていただきます。


ファブリシオが狙うポジションは2つ 新戦力レオナルドとのプレーイメージを語る(浦レポ)

 


(Report by 河合貴子)

「今季はたくさんゴールを決めたい」

「去年とは、全く違うキャンプになっている。モチベーションも去年よりも高い!」と本当に嬉しそうにファブリシオ選手は話した。

浦和は、例年よりも早く1月7日から始動した。始動日には、家庭の事情で来日が遅れたファブリシオ選手の姿がなかった。出遅れたために他の選手たちはコンディションの違い、沖縄一次キャンプの初日から別メニューの調整が続いた。だがキャンプ3日目からは、完全合流を果たすところまでコンディションをあげてきたが、4日目は別メニューになってしまった。5日目は、他の選手よりも早くピッチに姿をみせて、石栗フィジカルコーチの下でステップワークなどに取り組んだ。遅れを取り戻すために、必死になっているファブリシオ選手がいた。

昨年の沖縄一次キャンプでは、長期離脱中で苦しいリハビリの真っただ中であった。大事なキャンプをリハビリで過ごし、復帰してもなかなかチームにフィットできずに苦しんだ。

「去年は、クエスチョンマークだらけだった」と真情を吐露した。

 

続きはコチラ

 


浦レポではこのほかにも下記の記事を掲載しております。

CKからの攻守の練習に取り組む男たち 沖縄キャンプ2020 5日目写真ギャラリー

マルティノスと同部屋の『ビギー』と呼ばれる選手は誰??【僕たち同部屋シリーズ第4弾】

コメント
投稿する
コメント

現在コメントは受け付けておりません。

浦議ニュース