浦和レッズについて議論するページ

サッカーライター郡司聡さんが浦和レッズと対戦した選手たちへの取材をもとに「対戦相手から見た浦和レッズとは?」をテーマにした原稿を浦議で連載していただくことになりました!

 

▼浦和の得点は狙い通り

勝利でリーグ制覇の望みをつなぎたいFC東京と、勝てばJ1残留が確定する浦和レッズ。お互いに勝利を希求したゲームは、“先行逃げ切り型”のチームらしく、FC東京が立ち上がりからエンジン全開で浦和に襲いかかってきた。

中心を担ったのは「FC東京のエンジン」(長谷川健太監督)であるディエゴ・オリヴェイラと永井謙佑の2トップ。FC東京は高い位置からプレッシャーを掛けてボールを奪い、そこからスピードと個の破壊力を有する青赤の2トップを生かすスピーディーな攻守転換で浦和の最終ラインとその背後のスペースを攻略してきた。右ウイングバックで先発した森脇良太は言う。
「やってくることは分かっていても2トップは強烈ですし、FC東京の90分の攻撃パターンは相手の背後にボールを入れてきて、そこに2トップが絡んでキープして、ほかの選手が後ろから出てくる形でした」

開始5分の決定機を号砲として、浦和は20分近くまで「4、5本の決定機を作られた」(森脇)。それでも無失点でしのげたのは、守護神・西川周作のファインセーブと鈴木大輔による懸命なブロック、そして相手のシュートミスがあったから。「勝ちに行くつもりでガンガン攻めに行った」(渡辺剛)FC東京が絶好機を決められない一方で、浦和は「立て続けにピンチがあったけど、周作くんを中心に止めてくれた」(関根貴大)ことで、相手が次第にペースダウンすることは明白だった。
「最初から飛ばしていたので、それを90分続けることは難しい」。キャプテンの東慶悟がそう言うように、先手必勝でゴールを奪えなかったことが、リーグ優勝を狙うホームチームの首を絞めることにつながった。

そして0-0で迎えた39分だった。右サイドで森脇や柏木陽介、興梠慎三らが絡む形からボールを敵陣へと運び、CKを獲得。柏木のショートCKからエヴェルトン、山中亮輔とつなぎ、山中が左足のブレ球ミドルを放つと、GK林彰洋がはじいたボールをマルティノスが押し込んだ。ゴールを割られた林は「セットプレーで隙を突かれたことがもったいなかった」と振り返ったが、浦和にしてみれば、非公開練習で入念に取り組んできたセットプレーの形が実を結んだという。山中がゴールシーンを述懐する。
「相手が3ストーンでこぼれ球に対しての対応が1枚だったので、そこのところでフリーになれると分かっていた。練習をしてきた形だった」

 

▼同じ得点でも意味が違う

セットプレーからの“ファーストチャンス”を決められてしまったFC東京はさらに42分。失点前に山中との競り合いで足を負傷していたディエゴ・オリヴェイラが交代を余儀なくされると、後半序盤の57分にもゴールライン際で縦へのドリブル突破を仕掛けた永井が肩を負傷し、ピッチを去っている。1点を追いかける展開である上に、「ここまでチームを引っ張ってきた」(東)“2枚看板”を失ったFC東京に暗雲が立ち込めた。

途中出場の田川亨介とナ・サンホの2トップに代わったFC東京は、ナ・サンホらが前でボールを収めて後方のサポートを待ち、SBも絡む形で厚みのある攻撃を仕掛けてきた。それでも1週間前に手も足も出なかったアルヒラルと戦っていた浦和は、その経験則から、「アルヒラルのスピード感やゴールに向かってくる怖さのことを考えれば、見劣りする部分がある」と槙野智章は話し、「落ち着いてゲームを運べた」とも振り返る。しかし、鈴木大輔はFC東京の新たな攻撃陣と対峙する中で、「やられるとしたらセットプレーぐらいしかないだろうなと感じていた」という。そして結果的に悪い予感は的中した。69分、三田啓貴のCKから田川に同点ゴールを決められてしまった。

タイスコアにもつれたゲームは、勝つことで道が拓けるFC東京と、ドローでも残留に大きく前進する浦和では、ゲームの進め方が対極な状況にあった。「意図的にオープンな展開にして、失点も仕方がない形にしていた」(室屋成)FC東京が“スクランブル”に攻める一方で、浦和は2点目を狙いながらも「最低でも勝ち点1」(橋岡大樹)を持ち帰ることにシフトしていた。

4分のアディショナルタイムを経て、試合は1-1のドローで終了。浦和は得失点差のアドバンテージにより、残留に大きく前進し、対するFC東京は横浜F・マリノスとの最終節で4点差以上の勝利が必要な状況となった。青赤の守護神である林は言った。
「やられたのはセットプレーだけで、ほかには決定機もなかったと思う。それだけにもったいなかった」

現代サッカーにおける得点の内、約3割以上を占めるとも言われる“セットプレー”で、ゴールへの活路を見いだした両チーム。試合中に負傷で“2枚看板”を失い、苦しんだFC東京と、そもそもチームとして攻める形の乏しい浦和では、セットプレーから奪ったゴールの意味合いは少々異なる。とはいえ、セットプレーから生まれた2つのゴールは、現代サッカーにおける“セットプレー”の価値と重要性を浮き彫りにしていた。

 

蹴球界のマルチロール・郡司聡

編集者・ライター。広告代理店、編集プロダクションを経て、2007年にサッカー専門新聞『エル・ゴラッソ』編集部に勤務。その後、2014年夏にフリーランスに転身。現在は浦和レッズ、FC町田ゼルビアを定点観測しながら、編集業・ライター業に従事している。著書に『不屈のゼルビア』(スクワッド・刊)。

 

2020サッカー福袋!人気ブランド予約受付中!
コメント
投稿する

  1. 匿名の浦和サポ(IP:153.222.49.25 )

    関根のコメント

    「周作くん」

    ぬるま湯集団を象徴してる。
    後輩が都築君と呼ぶのを許すチームだったら、かつての栄冠は無かったと思う。
    早急な体質の改善を期待せざるを得ない。

    2019年12月02日 12:59

    • 匿名の浦和サポ(IP:106.130.40.188 )

      あまり関係ないじゃねぇ。
      それ言ったら中田なんてとんでもない奴だったろ。

      2019年12月02日 15:17

    • 匿名の浦和サポ(IP:126.233.41.61 )

      あまり関係ねーなー。
      ただの言い掛かり。

      2019年12月02日 16:23

    • 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

       関根の発言は、「健全な青少年の育成」を掲げるクラブの選手としては、ちょっと恥ずかしいね。
      (中学出てれば、敬語の使い方くらい知ってるものだけど)
       フロントは、レッズの選手として恥ずかしくないよう、ちゃんと社会人教育しなければ。
       今春の会見で、立花社長が理念や選手理念をこれから選手に落とし込むーと語っていて、ノホホンぶりにあきれた。昨年、理念、選手理念ができた時に、すぐ選手に契約書の改定を申し入れ、契約書に追加して、「これが選手が守るべき規範だ」と周知する。それが、フロントのするべきこと。
       (槙野が教育係している報道を見たけど、審判へのリスペクを明記した選手理念をよそに、彼自身が審判侮辱発言で処分くらってる有様ー笑)
       (突き飛ばし事件で、大槻さんから100万円召し上げたときも、根拠規定が不明。懲戒規定あるの?)
       ぬるま湯体質の根源は、ノホホン・ゆるふんのフロント上層部にあり、というのが私の意見。
       

      2019年12月02日 21:06

    • 匿名の浦和サポ(IP:110.131.157.47 )

      みんなジャニーズの真似でしょ???

      2019年12月02日 16:24


コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:126.211.113.182 )

    ミシャなら攻め急いで勝ち点1も取れずに、残留争いに巻き込まれてたね。
    今のチームは守り切れる力はある。
    あとは攻撃の形を増やしていければ。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 12:51

    • 1.1 匿名の浦和サポ(IP:218.231.254.28 )

      守り切れる力があるなら1-0で勝ってたはずの試合。大槻体制で10人の仙台を除いて相手を0点に抑えた試合が1試合もないのに、守り切れる力が一体どこにあるのだろう?
      組織で崩されて、最後の最後に西川や鈴木の個の能力と相手のミスでなんとか失点を凌いでるだけでないのかね?

      2019年12月02日 15:33

    • 1.2 匿名の浦和サポ(IP:106.132.80.130 )

      そもそもミシャなら残留争いしてないんじゃね

      2019年12月02日 15:48

    • 1.3 匿名の浦和サポ(IP:1.75.0.45 )

      今うちに居ない人間で
      たられば話しをしてもしょうがない。

      2019年12月02日 17:08

    • 1.4 匿名の浦和サポ(IP:123.255.128.82 )

      ここにいない人間どころか ましてや敵チームの監督の話をこの掲示板でする神経を本気で疑うわ。
      こういう人間が浦和から去らないと強くなれないんじゃないか。
      はっきり言うが、議論でも何でもなく 無意味 でしかない。

      2019年12月02日 22:42

    • 1.5 匿名の浦和サポ(IP:114.166.26.49 )

      ミシャの時は良かったなあ。負けても面白かったし。ダイナミックだったよなあ。第一、今と違って、負けても、次こそっている可能性を感じた。全体的に戦術にはまったバランスが良い布陣だったし、これを、若手若手って叫ぶサポがいてどんどん入れて、バランスを崩してしまったんだよな。○○を入れろとか、今考えるとファンや知り合いのチーム編成を考えない意見だったんだな。
      最終的には負けが込んでサポがバスを囲んでやめさせたんだっけ?今ほど負けが込んでもなかったのにね。サポの言うこと聞き過ぎだろフロント。ミシャの時、優勝争いやってたな。ミシャで優勝決定戦まで行って惜しくもpkで敗れたがあの時は浦和が実力では上だろ。いい加減フロントはサポのたわごとはふるいにかけて聞き、批判に耐えて泰然自若となることが必要だな。

      2019年12月03日 05:24

    • 1.6 匿名の浦和サポ(IP:106.130.40.188 )

      ミシャは戦術がはっきりしていた。そして面白いサッカーだったことは間違いない。
      同じ戦術とは言わなくてもはっきりとした戦術を持っている監督が欲しい。そしてその中で相手の長所を消すサッカーをやって欲しい。今はベースがない中で分析だけして相手の長所を消すサッカーをしている。だから相手によってグダグダになるんだよな。

      2019年12月03日 06:56

    • 1.7 匿名の浦和サポ(IP:14.12.33.0 )

      フロントに理念やビジョンがないチームに未来はない。みたいな横断幕あったよね堀政権の時かね。ビジョンがあればサポにバス囲まれようと続投させるもんね

      2019年12月05日 00:39

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:153.222.49.25 )

    関根のコメント

    「周作くん」

    ぬるま湯集団を象徴してる。
    後輩が都築君と呼ぶのを許すチームだったら、かつての栄冠は無かったと思う。
    早急な体質の改善を期待せざるを得ない。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 12:59

    • 2.1 匿名の浦和サポ(IP:106.130.40.188 )

      あまり関係ないじゃねぇ。
      それ言ったら中田なんてとんでもない奴だったろ。

      2019年12月02日 15:17

    • 2.2 匿名の浦和サポ(IP:126.233.41.61 )

      あまり関係ねーなー。
      ただの言い掛かり。

      2019年12月02日 16:23

    • 2.3 匿名の浦和サポ(IP:110.131.157.47 )

      みんなジャニーズの真似でしょ???

      2019年12月02日 16:24

    • 2.4 匿名の浦和サポ(IP:124.140.186.201 )

       関根の発言は、「健全な青少年の育成」を掲げるクラブの選手としては、ちょっと恥ずかしいね。
      (中学出てれば、敬語の使い方くらい知ってるものだけど)
       フロントは、レッズの選手として恥ずかしくないよう、ちゃんと社会人教育しなければ。
       今春の会見で、立花社長が理念や選手理念をこれから選手に落とし込むーと語っていて、ノホホンぶりにあきれた。昨年、理念、選手理念ができた時に、すぐ選手に契約書の改定を申し入れ、契約書に追加して、「これが選手が守るべき規範だ」と周知する。それが、フロントのするべきこと。
       (槙野が教育係している報道を見たけど、審判へのリスペクを明記した選手理念をよそに、彼自身が審判侮辱発言で処分くらってる有様ー笑)
       (突き飛ばし事件で、大槻さんから100万円召し上げたときも、根拠規定が不明。懲戒規定あるの?)
       ぬるま湯体質の根源は、ノホホン・ゆるふんのフロント上層部にあり、というのが私の意見。
       

      2019年12月02日 21:06

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:60.71.37.195 )

    パワハラ騒動でドタバタして何試合も勝利がなかった現降格圏湘南と勝ち点差が2とは本当に情けない

    このコメントに返信

    2019年12月02日 13:05

  4. 5 実は他サポ(IP:1.75.241.208 )

    今度の土曜日、ホーム最終戦
    相手の背番号21、絶対抑えろ❗

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:03

  5. 6 実は他サポ(IP:1.75.241.208 )

    浦和レッズ・西川⇔F.C.東京・林
    交換トレードしますか?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:20

  6. 7 実は他サポ(IP:1.75.241.208 )

    12月入ってるが
    2020シーズンの監督、誰?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:24

  7. 8 実は他サポ(IP:1.75.241.208 )

    マルティノス⇔ ディエゴ オリヴェイラ
    交換トレードしますか?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:31

  8. 9 実は他サポ(IP:1.75.241.208 )

    浦和レッズ・柏木⇔F.C.東京・永井
    交換トレードしますか?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:32

    • 9.1 匿名の浦和サポ(IP:202.74.253.42 )

      しつこいと嫌われるよ。

      2019年12月03日 08:03

  9. 10 匿名の浦和サポ(IP:1.75.6.143 )

    関根も海外行く前の方がキレキレで、よかったな。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:33

    • 10.1 匿名の浦和サポ(IP:126.150.101.17 )

      いや、今のほうがスタミナあるし断然いいよ
      海外行く前は試合中バテてたし
      ただ向こうで秋春戦ってこっち来てるから疲れてるんでしょ

      2019年12月02日 18:02

    • 10.2 匿名の浦和サポ(IP:219.116.21.78 )

      カリージョと比べたらひよっこだったな。まあ、実力はあんなもの。2年で国内復帰は妥当だろう

      2019年12月02日 23:31

  10. 11 実は他サポ(IP:49.98.7.39 )

    大槻毅監督⇔長谷川健太監督
    交換トレードしますか?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 15:49

  11. 12 匿名の浦和サポ(IP:123.255.131.142 )

    もう442でいこう 来年からは。
    確立まで時間かかるかもしれないけど。
    浦和レッズの一番ストロングポイントだと思う。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 16:11

    • 12.1 匿名の浦和サポ(IP:126.182.182.142 )

      気持ちは分かるけど槙野がいるうちは3バック継続だと思う。
      4バックでCB槙野じゃ「90分」守りきれない。
      カバーリングがあるからこそ活きる槙野だと思う。
      個人的には鈴木岩波の2CBで十分闘えると思うけど、契約的にもクラブ的にも槙野をベンチにできるとは思えません、、、
      じゃあ槙野を左サイドバック??って考えるけど
      ポジショニングとかがホントにおかしい。
      守備固めでの左サイドバックならアリかと。

      2019年12月02日 16:52

    • 12.2 匿名の浦和サポ(IP:106.132.80.130 )

      4バックならCBは岩波、鈴木で良くね

      2019年12月02日 17:22

    • 12.3 匿名の浦和サポ(IP:119.224.172.114 )

      代表からも外れてるし。そもそも槙野に固執する必要性はないよね。マウリシオのほうが能力的に上でしょ

      2019年12月02日 20:53

    • 12.4 匿名の浦和サポ(IP:121.119.72.201 )

      ワシポンサッカーはもう時代遅れだよ

      マリノスとか川崎
      結果を残すチームは攻撃をちゃんと組み立ててフィニッシュまで行けるチーム

      2019年12月02日 21:53

    • 12.5 匿名の浦和サポ(IP:202.74.253.42 )

      442は否定しないけど、なぜ浦和のストロングポイントなの?

      2019年12月03日 08:05

  12. 13 実は他サポ(IP:1.75.243.4 )

    超速報❗
    F.C.東京のディエゴ オリヴェイラ
    2020シーズンより浦和レッズ

    このコメントに返信

    2019年12月02日 16:27

    • 13.1 匿名の浦和サポ(IP:182.171.74.97 )

      一人で複数の垢使用して連投しないでください。

      2019年12月02日 16:44

  13. 14 匿名の浦和サポ(IP:1.33.15.179 )

    大槻さん辞退してくれるよね?
    実績ある監督を連れてくるのが最優秀だよ。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 16:42

  14. 15 匿名の浦和サポ(IP:1.75.6.143 )

    大槻をヘッドコーチとして将来的な監督として、いろんな監督の戦術等を学ばせた方がいいよ。まだ時期が早過ぎた。暫定くらいでよかったんだよ。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 16:52

  15. 16 匿名の浦和サポ(IP:106.133.179.68 )

    4231と442の併用。
    いずれにしても、4バック2ボランチが、基本形で。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 17:55

    • 16.1 匿名の浦和サポ(IP:119.224.172.114 )

      4231だと劇的なパサーがいれば活きるけど、そうでもないなら攻撃停滞するから4213がいい

      2019年12月02日 20:56

  16. 17 匿名の浦和サポ(IP:118.9.246.186 )

    山中は、今の戦術を継続させた3-6-1の左WBだと、輝けないかもな。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 18:29

    • 17.1 匿名の浦和サポ(IP:126.182.182.142 )

      左利きのウイングバックは厳しいと
      橋本和で学んだはずなんだけどな〜

      2019年12月02日 18:50

  17. 18 実は他サポ(IP:1.75.243.45 )

    横浜F・マリノス
    シャーレ奪還、しっくり来ない
    F・マリノスvs.レッズ
    試合前、一部のF・マリノスサポーター
    緩衝地帯、突破したから
    優勝賞金なしで❗

    このコメントに返信

    2019年12月02日 18:48

    • 18.1 匿名の浦和サポ(IP:126.246.110.177 )

      実質マイナス200万円やないか!

      2019年12月02日 19:21

  18. 19 実は他サポ(IP:1.75.243.45 )

    うち
    ビニール傘投げ、ジーコ像
    やらかしたから
    無冠

    このコメントに返信

    2019年12月02日 18:51

  19. 20 匿名の浦和サポ(IP:1.75.6.143 )

    山中は東京戦みたいにあの位置でバンバンシュート打たせたほうが良いよ。メッシのイメージ。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 19:01

    • 20.1 匿名の浦和サポ(IP:112.70.18.237 )

      メッシのイメージ、、、ですか。

      2019年12月02日 20:14

    • 20.2 匿名の浦和サポ(IP:123.198.197.68 )

      ウイイレやってろ

      2019年12月02日 20:14

  20. 21 匿名の浦和サポ(IP:106.130.41.190 )

    今の監督、選手を見たいと思うサポは少ないと思う。
    あのサッカーもね。立花はよく続投なんて言えるよな

    このコメントに返信

    2019年12月02日 19:48

  21. 22 実は他サポ(IP:1.75.245.253 )

    槙野智章くん
    AFCアウォーズで香港に居るみたい
    香港、大丈夫なのか?

    このコメントに返信

    2019年12月02日 20:08

  22. 23 匿名の浦和サポ(IP:115.179.176.73 )

    俺は大槻監督を支持する
    来期は中村の邪魔もなく大槻監督の考えによる補強もあるだろうから強くなるだろう
     
    FC東京は優勝を争っているチームうちの順位を考えるとよくやったと思う
     
    そして今回山中と森脇を使った
    正直森脇はやめてくれよと思ったが練習態度が素晴らしいかららしい
     
    選手を完全に干すことなくチャンスを与える選手起用もいい
     
    今のうちの問題点はただ一つ
    攻撃にスピードがないことだ
    唯一マルティノスがいるがDF下手だし90分持たない
    ラファエルや高木がいたが無能な中村が出してしまった
     
    オナイウが帰ってきたらどこまでできるか
    スタメンで出れなくなったマウリシオをどうするか
    マルティノスははじめと比べればDFできるようになったがそのままで行くのか?
    武藤の逆襲はあるのか?
    なんにしろ今の選手構成のままではいかないだろう

    このコメントに返信

    2019年12月02日 20:59

    • 23.1 匿名の浦和サポ(IP:49.98.147.134 )

      ボランチと左利きのDF。
      これだけでもだいぶ変わる

      2019年12月02日 21:38

    • 23.2 匿名の浦和サポ(IP:106.128.47.170 )

      来年の強化担当者は誰だか知っていますか?

      2019年12月02日 21:43

    • 23.3 匿名の浦和サポ(IP:106.130.40.188 )

      では大槻監督の目指すサッカーを教えて下さい。

      2019年12月03日 07:00

    • 23.4 匿名の浦和サポ(IP:60.147.128.27 )

      監督に一貫した戦術があって、やった結果が残留争いという事なら継続でもいいと思うけど、
      何もないでしょ。特に攻めの戦術がない。数年は色々な監督の下でやった方がいい。
      来年継続して、負け続けて解任→コーチが暫定監督 大槻さんはレッズを去るって形になったら嫌でしょ。
      大槻監督のサッカーっていうものを見つけて欲しい。

      2019年12月03日 07:33

  23. 24 匿名の浦和サポ(IP:1.33.15.179 )

    最終節前なのに大槻さん選手に感謝とかしてるけどコレって、、、

    このコメントに返信

    2019年12月02日 21:53

  24. 25 匿名の浦和サポ(IP:60.147.128.27 )

    高額年俸選手は、興梠だけでいい。
    数年前にマリノスがしたように、長年の主力選手は放出しよう。
    そして確固たる戦術をもった監督を招へいし、その戦術にあった若手・外国人を獲得しよう。
    個人的には、スピードとキレが武器の若手がいい。
    大槻監督は、数年後の日本人名監督になっている事を期待して、海外の名監督のしたで勉強して欲しい。

    このコメントに返信

    2019年12月02日 23:27

    • 25.1 匿名の浦和サポ(IP:118.19.39.165 )

      全く同意。レッズ再生のためには大きな外科手術が必要。それを決断するためには天下り社長システムを破壊しなければならない。三菱の首脳部はレッズに全く関心をもっていない。三菱の一部のスタッフが自分の趣味で社長人事を含めレッズを弄んでいるだけ。地元住民とサポーターを代表して株主となっている県も市もなにもしない。埼玉にはレッズの株主となってレッズを盛り上げる意思を持った地元企業がたくさんいる。サポーターが意思表示をしない限り三菱首脳部に株式譲渡を考えさせることはできない。そろそろ一揆のむしろ旗を掲げましょう。

      2019年12月03日 10:26

  25. 26 さいたま(IP:180.29.88.103 )

    肝心なのは、来年のフロントと監督そしてキャプテンだ❗️❗️❗️

    このコメントに返信

    2019年12月02日 23:28

    • 27.1 町谷の浦和サポ(IP:42.146.112.197 )

      #30 興梠慎三

      2019年12月03日 01:54

    • 27.2 匿名の浦和サポ(IP:202.74.253.42 )

      これ以上、しんぞーに負荷はかけるなよ。

      2019年12月03日 08:10

  26. 28 匿名の浦和サポ(IP:113.154.212.164 )

    山中はサイドバッグしかやったことなくて、本人も当然LSBでの起用を期待してただろうけど、オズも大槻も3バック
    ある意味選手も被害者だわ
    WBを補強したいなら山中にオファーを出す必要はなかった
    槙野から山中に入った時に誰ーもフォローに入らないのは今季を象徴してるよ
    山中はそこでなんとか展開させようとして取られたりピンチになったりするけど、失点しない限りは俺は宇賀神みたいな100パーセントバックパスする奴よりはマシだと思ってる
    なんだかんだアシストもチームトップ?だし、出場時間の割には1番活躍した選手なんじゃないかな
    来年、有能な監督来たら楽しみです

    放出に関しては、森脇は退団濃厚みたいに言われてるけど残念だね
    森脇切って宇賀神残すなら失望するわ
    汰木とかもどうするかなー、彼はぶっちゃけインパクト残せなかったね
    マルティノスとかと比べても実力差あるように見えるし

    このコメントに返信

    2019年12月03日 03:49

  27. 29 匿名の浦和サポ(IP:175.132.137.183 )

    浦和HPより「浦和のために最後まで走り、闘い、貫く」
    これ大将も言っていたがこんな事はプロなのだからやるのは当たり前であり、その先のプロフェッショナルな試合を見せて欲しんだよ。
    あとね、この文言はフロントにも言えるんだよ。
    フロントは強化の為に走っているか?
    夏に補強をしない事などこれまでのスピード感の無さは走ると言うより歩くより遅いハイハイしているようだ。
    そして闘っているか?
    この状況に至るまでに改善するチャンスはいくつもあっただろう。なのに浦和内部の人間は無能な上司の腰巾着になり誰も闘ってないだろう。
    最後に貫いているか?
    これは悪い意味で貫いているな。無能な人材を世襲制を守る為に重要なポジションに起用している姿は見事に貫いているよ。

    このコメントに返信

    2019年12月03日 05:41

  28. 30 匿名の浦和サポ(IP:121.81.185.4 )

    選手を揃えても無策の大槻監督では不良品になりかねない。
    山中の守備は駄目でも攻撃では強みなるし要は起用方法でしょ、しっかりとした役割を持てば輝く選手はいてる。

    このコメントに返信

    2019年12月03日 07:22

  29. 31 匿名の浦和サポ(IP:113.34.211.156 )

    左サイドを関根に丸投げして、ポジショニング放り投げて目立つマンマークに固執して、でも失点シーンはいつもボールウォッチャーのCBが、何を言うかね。

    このコメントに返信

    2019年12月03日 07:37

  30. 32 匿名の浦和サポ(IP:106.129.202.229 )

    森脇は退団濃厚だけど、今年はもっとナタを振るべき。

    このコメントに返信

    2019年12月03日 07:53

  31. 33 匿名の浦和サポ(IP:1.75.239.213 )

    好き嫌いは別にして放出するべき選手。
    森脇、柏木、長澤、武藤、武富、阿部、マウリシオ、汰木、宇賀神。
    この状況に危機感を持って大改革するべきだ。

    このコメントに返信

    2019年12月03日 08:47

    • 33.1 匿名の浦和サポ(IP:115.38.227.203 )

      槙野も。

      2019年12月03日 08:50

浦議ニュース