浦和レッズについて議論するページ

J1リーグ第21節『浦和レッズvs名古屋グランパス』の選手コメントを引用紹介させていただきます。

 

ここで紹介しているのはコメントの一部です。
全文は引用元の
浦和レッズ公式
Jリーグ公式
をご参照ください。

 

第21節 vs 名古屋「関根の劇的アディショナルタイム弾で勝ち点1をつかむ」(浦和レッズ)


※画像はサイトのスクリーンショットです。

【関根貴大】
(後半アディショナルタイムで決めきったことについては?)
「絶対に最後にチャンスが来ると思っていたので、そこを決め切れて良かったと思います」

(得点のところは、あまり入り込みすぎないようにしていた?)
「入り込みすぎないようにというか、元々ワイドだったので、タイミングで入っていくイメージでした。ニアは消されていたイメージだったので、あのラインが僕は、ボールが見えていたラインだったので、タイミングで入りました」

(タイミングで、頭で合わせた?)
「蹴った瞬間、来たと思って、ジャンプもせずにしっかりミートだけ考えて、頭に合わせました」

(復帰して3試合目で、ホームでの凱旋ゴールとなったが?)
「うれしかったですし、ホッとする気持ちもありますけど、チームとしては勝てなかったので。チャンスメークのところでは、自分はなかなかいいシーンを作り出せてはいなかったので、そこをもっと追求していきたいと思います」

(最後は疲れた?)
「ヤバかったです。最後は3人くらいに追いかけられて、いじめられました(笑)。試合の最後までピッチに立っていないとああいうプレーは出せないですし、極限のところだと思うので、その大事さも感じました。90分間走り切ることによって一つ二つチャンスが増えるので、そこで違いを生み出せる選手になりたいと思っています」

(かなり体力も戻ってきた感じがあるが?)
「3試合目ですしね。コンディションも上がってきて、トップレベルでやれていると思うので。この間の試合も、やろうと思えばできました。キツいですけどね。連戦ですし、この気候で、そういう時期こそ先制点は絶対に許してはいけないですし、そういう試合が1試合でも多いと、こういうタフなゲームが1試合多くなってしまうので、自分たちがコントロールできる試合というのを増やさないと、この夏場は乗り越えていけないと思います」

(ファン・サポーターの声援を聞いてどう感じたか?)
「ゴールを決める前も、最後に走りきれるかどうかという体力だったんですけど、ゴールを決めた後、最後のカウンターのときも声援の後押しがあって、行けちゃう感じが自分の中に芽生えました。あの(サンフレッチェ)広島戦のときみたいに、あの時間でもグイグイ運べる推進力を持って行けるのは、そういうファン・サポーターのみなさんの声援があるからですし、そういう力は大きいと思います。目に見えないですけど、僕にとってはすごく大きいものです」

(シュートまで行こうという感じで運んでいたか?)
「1枚、2枚剥がして、3枚剥がせたら世界が広がったので、そこまで運びたかったというのがあります。そこからは自分で行くのかパスにするのかを考えられたんですけど、1枚目を外して2枚目が早く来て、3枚目がすぐ来たので、そこを外せていたら違ったかなと思います。結構、アフター気味に来ましたけどね。ノーファウルだったので、そこをはじき返せるくらい強くなりたいですね」

(大槻監督が『ペナルティーエリア内でも絶対に倒れるなと言っている』と話していたが、そういうのは感じているか?)
「ペナルティーエリアに仕掛けていけ、というのはよく言われます。中に入れと。そこで相手は一歩引かないといけないですし、後から来たらファウルになるし、そこに入り込めるかどうかは、ワイドをやっていてもよく言われますね。縦に行くのもそうですけど、中に入っていけということです」

 

選手コメント(Jリーグ)

【青木拓矢】
1失点目では自分もやられてしまった。2失点目にしても、前の鹿島戦のようにミスから。もったいなかった。サッカーをする上で1失点する可能性はあるけれど……、やっぱり2失点目は痛かった。意外とチャンスもあった。そこで決め切れるか。

相手がうまいのは分かっていたし、もうちょっとボールをゆっくり持ってもいいかなと思っていた。立ち位置のところで、相手をこさせてからパスを入れるとか。

 

【ファブリシオ】
チームとして戦うことはできていた。ちょっと細かいところで勝てなかった。立ち上がりの失点では、良くない状況があった。さらに2失点目も喫してしまった。そのあと、ボールを持って動かすことができてから、チャンスも生まれた。

今日のようにシュートを外すことは今までなかった。ゴールを決めたいと焦っていたのかもしれない。交代のときは、「もう少し……」と寂しくなった。練習で修正していきたい。練習と試合では違いがある。もう、今日のようにゴールを外すことはできない。

 

【前田直輝】
--3点目を取れなかったのが痛かった?
それは間違いないと思う。

--後半に入るときは?
最初のチャンスを決めようと話していた。1点を取ってゲームを決めようという気持ちが強かった。後半、重心が低いのは感じていた。どこまでリトリートするのか、話し合えてはいなかった。カウンターでシュートまでいけているからOKというような、詰めの甘さが出たと思う。

 

コメント
投稿する
コメント
  1. 1 匿名の浦和サポ(IP:123.255.128.115 )

    関根が来て見違えるように助かってるけど、関根だけではだめ。
    全員が根性みせて欲しい。関根が来て見違えるように助かってるけど、関根だけではだめ。
    全員が根性みせて欲しい。プライド魅せてくれ。

    このコメントに返信

    2019年08月05日 05:49

  2. 2 匿名の浦和サポ(IP:1.66.98.1 )

    小野伸二、琉球へ完全移籍❗
    10日浦和レッズ戦
    北海道コンサドーレ札幌の小野伸二、ラストゲーム
    試合前、河合の引退セレモニー
    札幌ドーム、集まれ~❗

    このコメントに返信

    2019年08月05日 06:09

  3. 3 匿名の浦和サポ(IP:121.102.134.69 )

    ドームだから真っ昼間の試合だけど、
    行くまでは猛暑なので、サポのみなさんご油断めさらず。
    朝早い羽田に、赤いひとがポツンポツンいる、あの光景が好きだ。
    お盆前の出国ピークだそうです。心して行きましょう!

    このコメントに返信

    2019年08月05日 08:33

  4. 5 匿名の浦和サポ(IP:220.108.197.165 )

    ファブリシオ好きだわあそろそろ点が欲しいよね

    このコメントに返信

    2019年08月05日 08:49

  5. 6 匿名の浦和サポ(IP:49.97.95.171 )

    関根が離脱とかしたらこのチーム崩壊しそう

    このコメントに返信

    2019年08月05日 10:22

  6. 7 匿名の浦和サポ(IP:118.237.23.199 )

    伸二の札幌ラストゲーム行きたいけど、行けない!
    沖縄に行かせてもらいます

    このコメントに返信

    2019年08月05日 10:55

  7. 9 匿名の浦和サポ(IP:126.200.44.33 )

    毎試合、宇宙開発に夢中になってる武藤をいつまで使い続けるんだい?

    このコメントに返信

    2019年08月05日 15:33

  8. 10 匿名の浦和サポ(IP:126.245.7.17 )

    ドイツに行く前に大原で撮った関根の写真と、帰ってからのを見比べてみた。
    明らかに帰ってからの方が、肩周りが大きくなっている。
    ドイツで相当トレーニングしたのだろう。

    このコメントに返信

    2019年08月05日 17:49

  9. 11 匿名の浦和サポ(IP:111.239.191.131 )

    ドイツじゃなくてベルギーじゃない?

    このコメントに返信

    2019年08月05日 19:11

    • 11.1 匿名の浦和サポ(IP:60.61.45.21 )

      最初はドイツの二部ですよ 基本中のキホンです

      2019年08月05日 19:32