浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2017 05/19  06:55

『KLM、今季は4戦で19点』『清水戦にハリル監督が視察』など【浦和レッズネタまとめ(5/19)】

  • 67
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月19日のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

浦和「KLM」進化見せる そろい踏みで4戦19点、破壊力抜群(スポニチアネックス)

 首位を走る浦和は20日、ホームに清水を迎える。助っ人FWラファエル・シルバが右股関節周りの肉離れで離脱するため、前線には6戦ぶりに「KLM」がそろって先発する可能性が浮上。18日の実戦形式は12対12の変則ながらFW興梠(K)、李(L)、武藤(M)が主力組に入り、抜群の連係を見せた。

 先発すれば6戦ぶりとなる李は「僕自身、一番バランスがいいと思っている」と3人の連係に自信を示す。今季KLMが先発した公式戦はACLのウェスタン・シドニー戦、FCソウル戦とリーグ戦の神戸戦、仙台戦の4試合。それぞれ4、5、3、7点と計19得点を叩き出した。昨季そろって2桁得点をマークしたKLMだが、破壊力はさらに増している。



[浦和]ゆりかごパフォと無敗記録の更新に成功。武藤雄樹「ゴールし続けたい」(ブロゴラ)

「奥さんも喜んでくれた」。武藤雄樹はそう言って笑った。
 前節の新潟戦、先制を許しながら自身のゴールで同点に追いついたあと、興梠慎三がゴールすると、チームメートとともにゆりかごダンス。逆転ゴールとともに、自身の第1子誕生を祝った。
 4月28日に第1子が生まれた。家族が増え、「娘のためにも頑張りたい。少しでも長く活躍して、娘が大きくなるまでプレーしたい。責任感は増すし、家族のためにもレッズのためにもゴールを決めていきたい」と決意を新たにした。



ハリルホジッチ監督、メンバー見極めに奔走...埼スタ→NACKはしご視察(ゲキサカ)

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が、20日に行うJ1第12節で"はしご視察"を行うことが判明した。

 6月にW杯予選を戦う日本代表メンバーの見極めのために奔走する。ハリルホジッチ監督は20日14時キックオフの埼玉スタジアムで行う浦和レッズ対清水エスパルスに訪れたあと、16時にキックオフの大宮アルディージャ対セレッソ大阪を行うNACK5スタジアムに移動。移動時間を考慮して埼玉スタジアムは遅くとも後半が始まるころには離れる予定だという。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/