浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2017 04/06  10:48

平川がブラインドサッカー加藤健人選手を練習場に招待(大原練習場こぼれ話)【浦レポ】

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦レポより、記事を紹介させていただきます。




平川がブラインドサッカー加藤健人選手を練習場に招待【大原練習場こぼれ話】(浦レポ)

DSC_5874_R-640x427.jpg
(Report by 河合貴子)

耳で、肌で感じるもの

桜の花が見頃となった大原練習場に手を引かれて見学に訪れたのは、ブラインドサッカー埼玉T,Wingsで活躍する加藤健人選手であった。ブラインドサッカー日本代表でも活躍する加藤選手は「プロサッカー選手の方々が、どんな雰囲気でやっているのか感じたかった」と笑顔を見せた。

誘ったのは、平川忠亮選手であった。「プライベートでもお付き合いがあって、2年ぐらい前からブラインドサッカーを支援しながら、個人的にも仲良くしている。同じサッカーの仲間なんでね」と平川選手は、サッカーファミリーの一員としてブラインドサッカーを支援してきたのだ。

そして「練習を見に来たら、面白いんじゃない?って、試合だと応援の声ばっかりだから、練習だと選手がどういう声を掛けながらとか、練習の方が感じられると思ってね」と加藤選手を誘ったのだ。

加藤選手は、タッチラインから5mほど離れたベンチに座り、全神経を耳に集中させていた。そして「凄く、明るいですね。チームは、良い雰囲気だね」と少し不思議そうな表情を浮かべ「何か、練習をしていない感じだけど、変に緊張感があるのもダメだと思う。楽しむって、難しくないですか」と話したのだ。

思わず「楽しく無ければ、サッカーじゃない」と話してくれた小野伸二選手の言葉を思い出してしまった。ポジション争いや勝敗が掛かる試合を目前にして、楽しむことは難しい。でも、サッカーを楽しむことで肩の力が抜けて良いプレーに繋がるのだ。

確かに加藤選手が言うとおり、チームは明るく、首位を走る神戸に勝利をしたこともあって雰囲気が非常に良かったのだ。

加藤選手は「音と声で分かる。ボールを蹴る音、選手同士の声で雰囲気を感じ取れる。同じサッカーで共通の言葉を使うしね」と少し照れくさそうに歯に噛んだ。

加藤選手は、高校3年生の時に病気で視力が落ちてしまったそうだ。それまでは、ずっとサッカーをしていた。中盤でガッツあるタイプで、鈴木啓太氏のようなプレーヤーだった。「目が悪くなり、家に籠もりがちになってしまった。何もできない自分がいた。そんな時、両親がいろいろと調べて、ブラインドサッカーを見つけてくれたんだ。僕は、サッカーが好きだったからね。10年以上も前の話だ。周りの支えがあったから、ここまでこれた」と支えてくださる方々へ感謝の思いを口にした。

そして「ブラインドサッカーが無かったら、ずっと家にいた。ブラインドサッカーと出会って、世界が広がった」と加藤選手は、本当に嬉しそうに話してくれた。
そして「随分、近いですね」と言いながら、真剣に浦和の選手たちのミニゲームを感じとっていた。

平川選手は「目で見えない物を感じ取るから、みんな笑顔でやっていて、あんなんで試合できるんですねって言っていた。けど、笑いながらでも結構激しいことをやっているから、充分試合に入れるよと話した。彼も代表選手でアスリートだ。少しで感じとって帰って欲しい。カトケン(加藤選手)の方から、そういうものを感じ取りたいって。練習を見るのは、いつでもウエルカムだし、ミシャ(ペトロビッチ監督)もOKをだしてくれた。音は、人一倍敏感だろうし、やっぱり声だけじゃなく、当たる音だったり。接触する音だったり聞こえるだろうし、そういった激しさを感じとってくれたと思う」と橋渡しできたことを実感していた。

DSC_5878_R-640x427_2.jpg
加藤選手は、もちろん浦和を愛する1人であった。「僕、普段はゴール裏で応援しているんです。試合を感じるというか、一緒に応援している人が、クロスを誰が上げたとか教えてくれる。ゴール裏でみんなと跳ねてます」と言って笑い、また浦和の練習にジッと耳を傾けていたのだ。

浦和の練習が終わり、仲良しの平川選手を中心に加藤選手と一緒にボールを蹴る加藤選手が輝いて見えた。

浦和の練習を耳で肌で感じたことを、加藤選手はこれからブラインドサッカーに生かしていくだろう。

ちなみに、加藤選手が所属する埼玉T,Wingsは、3月末に開催されたブラインドサッカーチームクラブ選手権2017で準決勝で、たまハッサーズに惜しくもPK戦末敗戦。次の大会に向けて、チーム一丸となって練習に取り組んでいる。




浦レポではこのほかにも下記の記事を掲載しております。


試合出場を虎視眈々と狙う、菊池大介。見て欲しいプレーとは【選手ミニコラム】

ポジション争い激化の最前線に、鬼気迫るズラタンが大事にしていること【選手ミニコラム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/