浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2017 03/08  07:41

『甲府ドゥドゥ、浦和戦でベンチ入りか』『遠藤&那須の酉年なライバル関係』など【浦和レッズネタまとめ(3/8)】

  • 17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月8日のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

ドゥドゥ、浦和戦ベンチ入りか(さんにちEye)

J1ヴァンフォーレ甲府(VF甲府)のFWドゥドゥが、今節の浦和戦(10日、アウェー)で今季初めてメンバー入りする可能性が出てきた。



酉年で、五輪の主将で浦和のCB。遠藤航と那須大亮は好敵手で、同志。(Number Web)

 酉年生まれの年男で、守備的なポジションなら幅広く務められるユーティリティープレーヤー。オリンピックで日本代表のキャプテンを経験し、浦和レッズでは3バックの中央を務める。その一方で、一度ピッチを離れれば優しい父親としての顔も持つ。

 これは生まれ年が12年違う2人の選手が持つ、全く同じプロフィールだ。那須大亮と遠藤航は、その年の差を感じさせないほどに激しくポジションを争っている。少しの違いを見つけるならば、那須は闘志を表に出すタイプで、遠藤は内に秘めるタイプ。那須はハードマークと空中戦により強さを見せ、遠藤はカバーリングと地上戦の強さが際立つというところだろうか。

ポジション争いは遠藤がリード、しかし......。

 昨季に湘南ベルマーレから遠藤が加入して以来、ポジション争いは遠藤がややリードしている。那須自身も「試合に出る、出ないは監督が決めることだから。年を重ねて若い選手が出てくれば、監督としては普通、どうしてもそっちを使いたくなるものだと思うんですよ。自分が監督になってもそうなると思いますからね」と、冷静に分析している。だからと言って、試合に出られなくて当然などと考えているわけがない。



7日、大原サッカー場でのトレーニング。矢島慎也。 #urawareds #浦和レッズ

URAWA RED DIAMONDSさん(@urawaredsofficial)がシェアした投稿 -


昨年の甲府は徹底したカウンターサッカーで浦和戦に臨んできましたが、吉田新監督となった新しい甲府はどのような浦和対策をしてくるのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/