浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2017 01/12  10:08

『背番号10の4人衆加入』『矢島が選んだ背番号39の意味』など【浦和レッズネタまとめ(1/12)】

  • 34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月12日のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

浦和 4冠へ背番号「10」4人衆加入!前クラブ中心選手ズラリ(スポニチアネックス)

 浦和は11日、本拠地の埼玉スタジアムで7選手が加入した新体制を発表した。新潟のFWラファエル・シルバ(24)、J2湘南のMF菊池大介(25)が完全移籍で加入し、J2岡山のリオデジャネイロ五輪代表MF矢島慎也(22)、J2千葉のMF長沢和輝(25)が期限付き移籍から復帰。前所属クラブで背番号10をつけていたカルテットが攻撃を活性化させ、クラブ設立25年の節目にリーグ戦、ルヴァン杯、天皇杯、ACLの4冠を目指す。

 新加入7選手が一堂に会すと、無数のフラッシュがたかれた。昨季、新潟で11得点を叩き出したブラジル人ストライカーのラファエル・シルバを筆頭に、リオ五輪で1得点を挙げるなど2年の武者修行を終えた矢島や湘南のドリブラー菊池、ケルンからJ2千葉で試合勘を取り戻した長沢もいる。脂が乗った実力者4人はいずれも前所属クラブで背番号10をつけた中心選手。どの位置にも日本代表クラスをそろえる浦和の攻撃サッカーが、さらに強固になる。



【浦和】新加入のシルバ、興梠との連係に自信(スポーツ報知)

 浦和は11日、さいたま市内で新加入会見を行い、新潟から移籍のブラジル人FWラファエル・シルバ(24)がエースFW興梠慎三(30)との連係に自信を示した。

 11年ぶりリーグ制覇へ、特徴を最大限に生かす。11得点した新潟では1トップが多かったが、「希望があるとすればシャドーでプレーさせてもらいたい。ゴールを背にするのではなく前を向いてプレーを始められる」とセカンドストライカーで自慢のスピードを発揮する。「(興梠は)素晴らしい。彼とならいいプレーができると確信しています」。



浦和に移籍の榎本&田村 西川、槙野の代表組の定位置奪う!(スポニチアネックス)

 浦和に横浜から加入したGK榎本、J2福岡から期限付き移籍したDF田村は、日本代表組に勝負を挑む。

 榎本は尊敬する磐田のMF中村がかつて横浜などでつけた背番号25を希望。「必要としてくれるチームに行きたかった。最初に手を挙げてくれたのが浦和だった」と話し、日本代表守護神の西川から定位置奪取を狙う。



浦和復帰のMF矢島「試合に出ることが最低限」(日刊スポーツ)

 岡山に期限付き移籍していたMF矢島慎也(22)が、2年間のプレーを経て浦和へ復帰した。昨季は岡山の主力として、J1昇格直前までチームを押し上げた。さらにリオデジャネイロ五輪の日本代表にも選出されるなど、充実の1年を送った。3年前は浦和で出場機会に恵まれなかった。「試合に出ることが最低限の目標」と控えめに意気込みを語った。

 背番号は39を選択した。好きな選手だというドイツ代表MFトニ・クロース(Rマドリード)にならった。「サイドチェンジや、パスの正確さでは抜きんでている。自分も止める、蹴るの部分では負けないようにしたい」と話した。





今回の新加入選手の中から何人が開幕スタメンに名を連ねることになるのでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/