浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2016 12/23  11:51

『浦和レッズユース川上エドオジョン智慧が徳島へ』『森重真人が選んだ位MVPは?』など【浦和レッズネタまとめ(12/23)】

  • 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月23日のネット上にある浦和関連ネタまとめです。

ユース所属 川上エドオジョン智慧 徳島ヴォルティスへ加入内定のお知らせ(浦和レッズ)

2016-12-23_1202.png※画像はサイトのスクリーンショットです。

このたび、ユースチーム所属の川上エドオジョン智慧が徳島ヴォルティスへ加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

【選手名】川上エドオジョン智慧
【生年月日】1998年4月21日
【身長/体重】166cm/68kg
【サッカー歴】西上尾キッカーズスポーツ少年団→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース


FC東京の選手が選んだMVPは? 森重真人は「浦和の舵取り役」を1位に(サッカーダイジェスト)
●前田遼一(FW)
1位興梠慎三(浦和/FW)
2位中村憲剛(川崎/MF)
3位柏木陽介(浦和/MF)
興梠選手は味方を生かしつつ、自分で点も取れる。ボールを収める技術、背後を突く動き出しや位置取りは勉強になる。憲剛さんは川崎の中心。柏木選手は、前線のタレントを上手く操りながら変化を付ける。相手として嫌。

●橋本拳人(MF)
1位阿部勇樹(浦和/MF)
2位興梠慎三(浦和/FW)
3位ピーター・ウタカ(広島/FW)
阿部選手はボランチとして能力が高く、攻守での活躍が際立っていた。興梠選手は身体の使い方やシュートなど、すべてにおいて上手い印象。ウタカ選手の切り返しの深さには驚かされた。身体能力も足もとの技術も高い。

●森重真人(DF)
1位柏木陽介(浦和/MF)
2位中村憲剛(川崎/MF)
3位興梠慎三(浦和/FW)
陽介は浦和の舵取り役。テンポ良くボールを動かしながら、決定的なパスやシュートでゴールに絡む。同じようなタイプの憲剛さんは何より、あのキャプテンシーが凄い。興梠選手はDFの嫌がることばかりする。一番嫌なFW。






ヴォルティス徳島には同じく浦和レッズユースから水戸に加入しそこから徳島に移籍した広瀬選手がいます。
いつの日か大活躍をして浦和レッズに戻ってきてほしいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/