浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2016 11/28  07:54

男の意地を掛けたPK戦の勝負は・・・【練習こぼれ話】

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ初年度から浦和レッズを追いかける河合貴子さん。
その河合貴子さんによる選手ミニコラムを紹介させていただきます。


【無料記事/こぼれ話】男の意地を掛けたPK戦の勝負は・・・。(浦和フットボール通信)

TAK_8369_R.jpg
(Report by 河合貴子)
練習後のフリー練習の締めくくりとしてPK戦を行った選手たちがいた。チャンピオンシップではもちろんPK戦は行われないが、遊び心満載のPK戦でも勝負になると選手たちの意地が炸裂した。

公式戦と同じように真剣な表情を浮かべていた。PK戦を行ったのは、GK西川周作選手が率いるチームは、槙野智章選手、石原直樹選手、興梠慎三選手、駒井善成選手、対するGK岩舘直選手が率いるチームは、関根貴大選手、柏木陽介選手、宇賀神友弥選手、李忠成選手。

岩舘チームの宇賀神選手がPKを失敗。対する西川チームは、しっかりとPKを成功。ラスト関根選手が決めたら、勝負はチャラにする申し出にプレッシャーが掛かったのか・・・。

TAK_8364_R.jpg
関根選手のPKは、西川選手との駆け引きに負けてしまった。関根選手のPKのコースをしっかりと読んだ西川選手が止めたのだ。ガックリと肩を落とす関根選手を尻目に西川チームは大喜び!

遊びのPKでも、絶対に負けたくないプロ選手たちの意地があった。だから、西川チームの喜びは、公式戦で勝利したときと同じであった。チャンピオンシップでもこの笑顔が見たい。




浦和フットボール通信ではこのほかにも下記の記事を掲載しております。


【練習後の選手コメント】那須「慌てず、焦らずやること」森脇「勝ち点が15ポイント離れているチームに負けたくない」

【練習後の選手コメント】武藤「9番の仕事を果たしたい」駒井「必ずアウェイで点を獲る」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/