浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2016 11/18  23:47

森脇が気合一発!の超ロングシュートを決める【ミニコラム】

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ初年度から浦和レッズを追いかける河合貴子さん。
その河合貴子さんによる選手ミニコラムを紹介させていただきます。


【選手ミニコラム】森脇が気合一発!の超ロングシュートを決める(浦和フットボール通信)

TAK_6749_R-660x490.jpg

(Report by 河合貴子)

3連休オフ明け2日目、チャンピオンシップまで約2週間の間が空く中で、どうしても気持ちが緩みがちなる。ミニゲームでは、選手たちは身を引き締めた白熱したバトルを展開した。

だが、集中力が切れかかるラストゴールに目が覚めるような気合い一発、超ロングシュートを決めたのは森脇良太選手であった。本当に凄い!素晴らしいゴールであった。

森脇選手は「撃った感じ、入りそうだなって思った。GKが出ていたから、狙おうかと思っていた。チャンスがあればゴールを意識していた」と嬉しそうに笑った。でも「GKが出ていなかったら、別の選択肢でパスを出していた」と広い視野をもって練習に取り組んでいたのだ。

試合でも魅せる森脇選手からの逆サイドへの展開は、視野が広くなければ上手く展開できない。広い視野を日頃から意識しているからこそ生まれた森脇選手ならではの超スーパーロングシュートだ。

相手GKのポジショニングを距離のあるDFラインから意識することは、本当に難しい。対戦した相手もまさか森脇選手が撃って来るとは思っていなかったし、味方ですら撃つとは思わなかった。視野の広さだけでなく、ゴールまでの距離感、方向、シュートを撃つタイミングなど総合しても見事なゴールであった。

森脇選手は「まずは3日間の休みをもらって、身体をリフレッシュできて、身体を戻す今日の練習だった。徐々に気持ちも高めて行かないといけない。年間1位の勝ち点を獲った後
のブレイクは気持ちも緩みがちだ」と気合いを入れた。

そして「また、魅せるけん!」と笑った。是非ともチャンピオンシップで気合い一発!超ロングシュートを決めて欲しい。例えそれが決まらなくても、シュートを撃つことで何かが起こる。

森脇選手の「気合い一発!」が空回りすることなく、相手を脅かす「気合い一発!」になるだろう。



浦和フットボール通信ではこのほかにも下記の記事を掲載しております。

【レッズ練習レポート】練習試合写真レポート<計65枚>

【練習試合後、選手コメント】武藤「先輩として点を決められて良かった」岩舘「120分出場!初めてです」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/