浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2016 09/26  17:18

【山中伊知郎の素人目線2016】Jリーグ浦和vs広島『高木俊幸は豪栄道になれるか』

  • 33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山中伊知郎レッズコラム2010


▼トイレの混み具合と比例しなかったか観客数
どうでもいいっちゃ、どうでもいい話からまず一つ。

私、いつものクセで、埼スタに行って席を確保すると、まずはMDPを買い、場内のトイレの大の方に入って5分くらいかけて一通りページをめくる。別にわざわざトイレで読む必要もないのだが、何となく習慣になってしまったのだ。

きょうも試合開始1時間以上前には到着しているので、いつも通り、当然、トイレの大の方も空はある、と考えていた。

ところがなぜか、みんな埋まっている。5、6カ所のトイレを回って空きがなく、ようやくほぼ場内一回りしたくらいで見つけた。こんなに混んでた経験はあまり記憶にない。

それくらいだから、少なくとも4万人はいくだろう、と試合開始30分前くらいにスタンドを見回すと、なぜかサンフレッチェ・サポの席は揃っているものの、正面スタンドあたりがやや寂しい。

結局、3万7千か。あんなに大トイレが混んでいたのはなぜなんだろう? ちっとも理由がわからない。

南側自由席は、日曜日の昼だけに子供、それも幼児が多い。小学校に入るか入らないかくらいの子供たちもたくさん見かけたし、乳児を連れたお母さんや家族連れも目立つ。

この子たちの力で、また常時5万人は集める埼スタになってほしいものだ。

▼目の前には西川
でも、昼間のゲーム観戦はありがたい。私がいつも自転車で帰る道は、草がボウボウに伸びまくっていて、暗い中で走ると、その草にぶつかってしまいそうで怖くてしょうがない。

とりあえず明るければ、安心だ。

ただ、きょうの試合についていえば、暑い。また夏が再来したような気候で、南側自由席の通路階段をのぼりおりすると汗をかく。さっさとすごしやすい秋日和になってほしいものだ。

試合に関していえば、こりゃもう、西川の「ワンマンゲーム」でしょ。西川がいなかったら、よくて3-3の引き分け。ひょっとすると5-3くらいにはなっていたかもしれない。

ことに後半、南側だと、ちょうどすぐ前が西川なので、ゴールに入って当然のシュートを、西川がハジキまくっていた様子が身近にわかる。

敵のクロスのボールでも、取りに行こうとするより、ハジキまくる。そのハジキがピッタリとツボにはまって、あんだけ攻められても無得点。

高木が今季リーグ戦初得点でいうのも、意外といえば意外だった。つい先日、ルヴァンカップで続けざまに得点入れた印象が残ってたんで、もう2~3点は入れてるものと錯覚してた。

ようやく遠藤も出てきて、レッズもCSに向けて、層が厚くなってきた。まあ、そのCSもいまだにシステムがよくわかんないんだけど、今年で終わりらしいから、ま、いいか。

試合終わってかえったら、ちょうど豪栄道の表彰式。得意技「首投げ」なんて大関は前代未聞で、遠からず陥落だろう、と予想してたら全勝優勝。

ずっと期待を裏切り続けてきた高木も、きょうのゴールをキッカケに、豪栄道ばりの快進撃、といってほしいものだ。



山中伊知郎

昭和29年生まれ。93年のJリーグ開幕時から、シーズンチケットでレッズを見続けている。職業はライター。山中企画という会社を作って、自分が制作費を投下して本も出版している。最新刊は6月上旬に発売した『動画『ンダモシタン小林』から辿り着いた小林市の美と元氣を創る「匠」たち』。宮崎県小林市について書いた本だ。
山中企画では10月には、かつて竹書房で出した『小説・コント55号』の改訂版を出し、11月にはかつてのGS(グループサウンズ)について書かれた『最後のGSといわれた男』を出す。どうも関心が昭和40年代に向いているみたい。
また、今週発売の「アサヒ芸能」で、ピンピンコロリ、つまり「ピンコロ往生」に関する特集記事も書いている。ちなみに、現在、ピンピンコロリで死んだ方のエピソードを集めた「ピンコロ往生伝」なるコラムもやっている。http://blog.goo.ne.jp/itchee19541228
お笑いライブ『ちょっと昭和なヤングたち』(MC・イワイガワ)も開いている。61回となった次回は9月27日(火)。お江戸上野広小路亭。ゲスト・ねづっち、ウクレレえいじ、金谷ヒデユキほか。ちなみに7月にやった60回目、エンディングだけYouTubeにアップしている。 https://www.youtube.com/watch?v=ouT-2epQZcc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦議ニュース 人気記事ランキング

浦議ニュース コメントランキング

浦議ニュース 最新コメント

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/