浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2015 04/21  07:57

【サポーターによる選手採点】J1リーグ 1stステージ 第6節『浦和レッズvs横浜F・マリノス』結果まとめ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サポーターによる選手採点。

おかげさまで『272件』の回答が集まりました!ありがとうございました!

それでは早速、最終結果を選手毎に発表いたします。
(平均点は小数点以下第二位を四捨五入しております)


▼西川周作選手
2015-04-19_2118西川.png平均点:6.7

採点の理由(一部抜粋)
・2本のセーブは見事の一言
・ファインセーブ、GKからの組み立て直し、いずれも秀逸。失点時もに当てている。
・失点はしたが、度重なるファインセーブで相手の攻撃を凌いで勝利に貢献した。


▼森脇良太選手
2015-04-19_2119森脇.png平均点:6.0

採点の理由(一部抜粋)
・粘り強い守備で勝利に貢献!
・流石と思わせる楔が何本か見られた。齋藤とのマッチアップもよく対応できていた。
・守備では自分の仕事をこなした。攻撃ではもう少し精度の高い縦パスがほしかった。


▼那須大亮選手
2015-04-19_2119那須.png平均点:6.0

採点の理由(一部抜粋)
・攻守に躍動していた
・失点場面は悔やまれるが、それ以外では地上、空中競り負けず勝利に貢献。
・失点やアデミウソンの抜け出し等、相手にやられたシーンがいくつかあった。それ以外は、相手に前を向かせない力強い守備ができていた。


▼槙野智章選手
2015-04-19_2120槙野.png平均点:6.4

採点の理由(一部抜粋)
・攻撃参加で一段と脅威になっている。
・気持ちのいい飛び出しでチャンスを演出した。宇賀神と共にアデミウソンを抑えていた。
・那須との連携ミスで失点を与えた。攻撃では存在感を示しチームの攻撃に迫力を加えた。


▼関根貴大選手
2015-04-19_2120関根.png平均点:6.6

採点の理由(一部抜粋)
・何度も相手の脅威になった、アシストも記録
・素早いドリブルと、早いテンポのセンタリングがいいアクセントになっていた。
・サイドでの一対一は浦和で一番見応えのある選手。シュートの選択を増やしてほしい。

▼柏木陽介選手
2015-04-19_2120柏木.png平均点:6.2

採点の理由(一部抜粋)
・攻撃ではタメが出来、守備も奮闘していた。
・反転したりドリブルで運んだり、リズムを整えながら、時間を作ってチャンスにつながるパスを出した。守備でも果敢にプレスにいき、相手の攻撃を遅らせていた。
・ボランチで前を向ける分ボール捌きが良くできていた。ただ判断遅く詰められてボールロストする場面は要改善。


▼阿部勇樹選手
2015-04-19_2121阿部.png平均点:6.7

採点の理由(一部抜粋)
・失点を好プレーで死守。最少失点に抑える
・後半のシュートブロックはMVPもの!
・パスミスから2本のカウンターを喰らうもそれを帳消しにするようなビッグセーブ!1得点と同じぐらい価値のあるプレーだった。


▼宇賀神友弥選手
2015-04-19_2121宇賀神.png平均点:6.2

採点の理由(一部抜粋)
・運動量豊富に攻守に躍動!槙野とのコンビも相手の脅威となっていた!
・守備、攻撃ともに安定。動きは効果的だった。
・攻撃面で左サイドを活性化。徐々にスタイルに磨きがかかり始めている


▼梅崎司選手
2015-04-19_2121梅崎.png平均点:6.7

採点の理由(一部抜粋)
・決勝点を初のヘディングシュートでマーク。関根とのポジションチェンジなどでもチャンスを演出。
・見事な決勝点!前線のコンビネーションもよかった!
・チームを勝利に導く逆転のヘディングゴールを決めた。それ以外でも常に積極的に仕掛け相手守備に脅威を与え続けた。


▼武藤雄樹選手
2015-04-19_2121武藤.png平均点:7.0

採点の理由(一部抜粋)
・ナイスシュート。最初のシュートも詰めもストライカーのお手本
・見事な同点ゴール!ゴール以外でもズラタンとの距離感も良く躍動!
・最後までボールや相手に詰めて走りぬく姿勢が試合全体で見て取れ、結果として見事な同点ゴールを演出した。少しの距離だが、中央から前進できるドリブルも見事。


▼ズラタン選手
2015-04-19_2122ズラタン.png平均点:6.6

採点の理由(一部抜粋)
・ワントップとしてボールをよく収め、ファーストディフェンスにも労を惜しまず動いていた。
・試合を重ねるごとに良くなってきた。献身的なプレーが光る。
・本当に良く奮闘していた。CFが機能しなければチームは活性化しないが、役割を全うした。


▼高木俊幸選手
2015-04-19_2122高木.png平均点:5.9


採点の理由(一部抜粋)
・役割を理解して攻守に良く走った。
・やはりCKには得点の匂いを感じさせるものがある。あとはゴールだけ。
・縦への動き、スピードは魅力。ゴールが欲しい。


▼李忠成選手
2015-04-19_2122李.png採点なし


▼加賀健一選手
2015-04-19_2123加賀.png採点なし


▼ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
2015-04-19_2123ミシャ.png平均点:6.2

採点の理由(一部抜粋)
・この試合は久々にミシャサッカーの面白さを感じさせてもらった。武藤、梅崎の起用がお見事。関根をスタメン起用してるのも評価
・選手交代も無難。後半修正し、主導権を握った。
・ボランチを下げさせ過ぎないやり方は良かった。ただCFの交替に関してはやや疑問。


▼主審&副審
2015-04-19_2123主審.png平均点:5.9

採点の理由(一部抜粋)
・特にストレスを感じることなくスムーズに試合を進めていた。
・わずかな接触に笛を吹くこともなく比較的安定感あり。
・後半、バックスタンド側の副審がとにかく不安定だった。主審は無難なジャッジだったと思う。


上記のようになりました。


そして、Jリーグ第6節のMVPは


武藤雄樹選手
(平均点7.0)


です!


おめでとうございます!


次節は誰がMVPとなるのでしょうか?



bfb320100.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/