浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2015 04/11  08:17

【サポーターによる選手採点】ACL MD4『浦和レッズvs北京国安』結果まとめ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サポーターによる選手採点。

おかげさまで『150件』の回答が集まりました!ありがとうございました!

それでは早速、最終結果を選手毎に発表いたします。
(平均点は小数点以下第二位を四捨五入しております)


▼西川周作選手
2015-04-10_2150西川.png平均点:5.9

採点の理由(一部抜粋)
・前半のピンチを救ったセーブは1得点の価値。
・1対1を止め、正確なフィードも素晴らしかった。
・一対一を止めるなどの活躍もあるが毎度セットプレーではやられてしまうのも責任がある。


▼森脇良太選手
2015-04-10_2151森脇.png平均点:5.8

採点の理由(一部抜粋)
・薄い枚数でも集中して守れていた。関根を活かす連携も○。
・決定的な場面を防いだり、守備で頑張った。
・攻撃面で良くボールに絡みチャンスメークしていたが、相変わらず守備面での不安定さが問題。


▼那須大亮選手
2015-04-10_2151那須.png平均点:5.8

採点の理由(一部抜粋)
・フィジカルの強い相手によくファイトしていた。
・ディフェンス面では素晴らしい。攻撃でも惜しいシーンを演出
・守備においては無難にこなす。攻撃面ではセットプレーや最前線で奮闘も決めたかったシーンもあった。


▼槙野智章選手
2015-04-10_2151槙野.png平均点:6.6

採点の理由(一部抜粋)
・攻撃的DFとしての面目躍如、プレーに気迫が溢れゴールに感激した。
・アツイ守備も披露。同点ゴールにも気持ちを感じた。
・タイミングのいい上がりとゴールはMOMにふさわしいデキ。ゴール前でもう少しアイデアがあるとなおイイ。


▼平川忠亮選手
2015-04-10_2151平川.png平均点:5.0

採点の理由(一部抜粋)
・守備では及第点。攻撃で前を向ければもっと積極的に仕掛けてほしい。
・守備重視だったと思われますが、縦へのチャレンジが見られず右が機能してなかった
・前の推進力が失われた原因となった。ベテランの力を発揮してほしかった。


▼柏木陽介選手
2015-04-10_2152柏木.png平均点:5.1

採点の理由(一部抜粋)
・ゲームの組み立てができていた
・プレーに精彩がない、体調面は本人曰く好調ならば、精神的な問題なのか心配。
・決定機は作れず、パスミスが目立った。


▼青木拓矢選手
2015-04-10_2152青木.png平均点:5.3

採点の理由(一部抜粋)
・攻守に渡って奮戦していた。
・守備で貢献。バランスをとっていた
・体の強さで対抗できていたが、パス出し、判断に遅さが見られた。


▼橋本和選手
2015-04-10_2152橋本.png平均点:5.3

採点の理由(一部抜粋)
・正確なアーリークロスはさすが。
・もっと積極的なプレーを。
・何本かいいクロスを放ったが味方との連携が合わず。連携にはもう少し時間がかかりそう。


▼武藤雄樹選手
2015-04-10_2153武藤.png平均点:5.5

採点の理由(一部抜粋)
・積極的にシュートを撃つことは評価に値する。あとはゴール前での精度を上げたい。
・仕掛けは良かったが、やはり最後のシュートの精度が悪い。
・ボールを引き出しドリブル、フリックと起点となるプレーを見せたが、前回対戦時ほどの脅威とはなれなかった。


▼石原直樹選手
2015-04-10_2153石原.png平均点:5.5

採点の理由(一部抜粋)
・厳しいプレスの中で攻守によくファイトできていた。
・前線で身体を張ったプレーをしてくれたが、結果が伴わない。
・スタミナが切れるまで持ち味を存分に披露。スタミナ切れてからはミスを連発した。全力を尽くしたということか。


▼李忠成選手
2015-04-10_2153李.png平均点:4.7

採点の理由(一部抜粋)
・失点時のマーク逸はご法度。起点役として機能した時間もあったが、全体的には低調だった。
・セットプレーでのマークミスで失点献上。攻撃でも起点になれず複数の決定機も外してしまった。
・やる気の空回り、ボールが収まらず下げることが多くかった。前を向くことが見られなかったようだった。トラップ、シュート、ヘディングすべて良い所が無かった。


▼関根貴大選手
2015-04-10_2154関根.png平均点:6.3


採点の理由(一部抜粋)
・勇猛果敢にサイドを突破してチャンスを演出してくれた。
・関根の為の連携パターンが複数構築されつつある。其ほどの存在感。24番に価するプレー。
・機能してなかった右が関根の投入によって蘇った。1,2で抜ける場面はすばらしかった。


▼高木俊幸選手
2015-04-10_2154高木.png平均点:5.9

採点の理由(一部抜粋)
・自らの持ち味を発揮して良さを見せた。ゴールにつながったCKも柏木以上に可能性を感じさせるキック。
・高いシュート意識でCKを獲得し、高精度キックで同点弾をアシスト。彼のドリブル&シュートはチームの良いアクセントになっている。
・ナイスアシスト。もう少し大胆でも良い


▼阿部勇樹選手
2015-04-10_2154阿部.png平均点:5.8

採点の理由(一部抜粋)
・このカタチはすごくよかった。また見たい
・彼が入りチームは安定した。難しい試合展開のなかしっかりと馴染んでいた。
・プレイ時間が少ないが存在感有


▼ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
2015-04-10_2154ミシャ.png平均点:4.8

採点の理由(一部抜粋)
・負けなかったのが唯一の救い。
・選手起用がリーグに重きを置いたのか?調子がよくない選手が見受けられた
・前の3人の組み合わせを真剣に考えてほしい


▼主審&副審
2015-04-10_2155主審.png平均点:5.5

採点の理由(一部抜粋)
・比較的公平なジャッジだった。迷わずレッドを出した所は褒めたい。
・両チームにたいしてフェアーに裁いてくれた。
・北京国安のラフプレーをもっと厳しくレフェリングして欲しかった。また意味なく倒れたのを安易にファールとる場面も少なくなかった。


上記のようになりました。


そして、ACLMD4のMVPは


槙野智章選手
(平均点6.6)


です!


おめでとうございます!


次節は誰がMVPとなるのでしょうか?


bfb320100.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/