浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2014 07/27  12:44

【河合貴子の大原なう】"鹿島キラー"那須がゴールを狙う

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ初年度から浦和レッズを追いかける河合貴子さん。

その河合貴子さんの大原サッカー場で行われている浦和レッズ練習レポートを一部抜粋してご紹介いたします。

【河合貴子の大原なう】"鹿島キラー"那須がゴールを狙う<梅崎、啓太、青木、那須、ミシャ監督コメントあり>(2014/7/26)(浦和フットボール通信)

■猛暑以上に熱くなる鹿島戦前日練習
照りつける太陽が、傾き始めた午後4時25分からミーティングを終えて選手たちがピッチに姿を現した。猛暑が日本列島を襲った7月26日は、日中の暑さが少しだけ和らいだとはいえ、大原の温度計は35℃を指していた。
選手たちは、暑さに負けずに笑顔を見せながらボール回しを始めた。ターンから早くパスを出すことを意識した基礎トレーニングを織り交ぜたアップを約30分行なった後に、恒例のハーフコートのミニゲームで汗をかいた。



■タカネェの今日のイチオシ!「那須大亮」
昨シーズン、鹿島戦の2試合ゴールを決めている那須大亮選手!!那須選手は「今年は、まだナビスコカップでしか決めてないからね。リーグでチームを救える一発が出せれば良い」と笑顔を見せた。また、前節徳島戦でリーグ戦連続無失点記録を樹立した浦和に更新の期待がかかる。那須選手は「記録は後から付いて来る!勝てれば良い!」と割り切り「暑い中で集中力を90分保つのが大切。鹿島は、ちょっとした隙をついてくる。リスクマネージメントや、あと1歩押し上げるとか、コンパクトにすることも大事になってくる。コンパクトにすることで、マークの受け渡しがスムーズになるし、ボランチの運動量も軽減出来る。とにかく、集中力がキーポイント!」と集中力で試合を乗り切る。那須選手のDFラインのコントロール、身体を張った守備力はもちろん、後ろからの持ち上がりや、パス、そしてセットプレーの1発など攻守に渡り期待したい。



※この記事の全文は会員限定です。記事全文を読むには、ユーザー登録と購読手続が必要となります。
コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/