浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2014 07/11  11:56

【浦和レッズネタまとめ(7/11)】『ルーキー関根の悩み』『明日の天皇杯、スタメンに注目』など

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月11日のネット上にある浦和ネタまとめです。

まずは関根選手についての話題です。

[浦和]ルーキーの関根貴大が5歳年上の阪野豊史を"口撃"(ブロゴラ)

浦和ではルーキーが水などの後片付けをすることになっており、今季は関根一人のため、2年目の阪野が手伝っている。夏は水の量も増えてより大変になるが、関根は「トヨくんがサボるのでさらに大変」と笑いながら言い放った。
一方で「ヤジくんが手伝ってくれているので助かる」と3年目の矢島慎也をヨイショ。さらに「ヤジくんは優しい先輩でトヨくんとは違う」と2歳年上の矢島を持ち上げると同時に5歳年上の阪野を落とした。


続いて、明日、駒場スタジアムで行われる天皇杯『浦和レッズvs浦安SC』についてです。

中断明けは天皇杯からスタート(浦和レッズ)
初戦の相手となる浦安SCは、本大会2年連続2度目の出場。現在は関東サッカーリーグ1部に所属しており、今シーズンは全18節の半分を消化した時点で7勝2分の成績を記録、リーグ首位に立つチームだ。カテゴリーとしてはレッズの属するJ1より4つ下に位置するチームだが、それだけに失う物は何もない。J1のクラブと公式戦で対戦するのはクラブ史上初めてということもあり、高いモチベーションを持ってこの試合に臨んでくることだろう。こうした勢いに対して下手に受けに回ると思わぬ苦戦を招くことにもなりかねないだけに、まずは「この一戦に必ず勝利する」という強い気持ちを持って戦う必要がある。
そしてこの試合では、メンバー構成にも注目したい。下位カテゴリとの試合ではテストの意味をかねてこれまで出場機会の少なかった選手が起用されることも往々にしてあるが、この試合は中断期間明けの初戦となるだけに、翌週より再開されるリーグ戦を見据えてベストに近いメンバーで臨むことも考えられる。一方で昨年の3回戦・モンテディオ山形戦でユース所属の選手が起用されたように、若手にチャンスを与える可能性もあるだろう。ミシャ監督がどのような意図を持って試合に臨むのかも気になるところだ。


上記の記事にあるように明日の浦和レッズは現時点でのベストメンバーで戦うのか?それとも若手中心で行くのか。

注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/