浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2014 07/10  19:28

野人・岡野雅行さんが酒蔵力浦和本店に来店→ガイナーレ鳥取の補強プロジェクトと浦和愛について熱く語る

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

J3・ガイナーレ鳥取のGMである岡野雅行さん。
その岡野さんが山田暢久引退試合後の7月8日に「酒蔵力浦和本店」を訪れました。

今回、その模様を紹介させていただきます。

野人・岡野雅行さんが酒蔵力浦和本店に来店。『野人と漁師のツートッププロジェクト』をPR。浦和愛も熱く語る。(2014/7/9)(浦和フットボール通信)
2014-07-10_1953.png※画像はサイトのスクリーンショトです。

先日の山田暢久引退試合でも、お馴染みの長髪をなびかせて快速を披露してくれた岡野雅行さん。現在は、J3のガイナーレ鳥取のGMとして日々奔走をしている。

そんな岡野さんが、7月8日一日店長も務めたことのある、酒蔵力浦和本店を訪れて、『野人と漁師のツートッププロジェクト』のPRを行った。

このプロジェクトは、寄付金を募り、それを選手補強資金にあてるというもの。1口5,000円で、2口以上寄付を頂いた方には御礼として境港産の海産物を贈られる。仕組みとなっている。このプロジェクトは、「選手獲得資金かぁ。お金はないけど、うまい魚だったらいっぱいあるで。」と、チーム強化費の確保に奔走する岡野GMが、境港の企業を訪ねた時に、その言葉を聞いた。鳥取の境港は生の本マグロ、カニの水揚げ量日本一の、日本海屈指の良港として知られており、その魚を使って選手補強資金を作ろうと思い立った"野人"ならではの企画となっている。

第一弾は既にスタートをしており、「この企画をスタートしたら浦和からの寄付がとにかく多かった。本当に有難いです。」と岡野GMの力になれるなら!と、浦和方面からの強力な後押しがあったようだ。その成果によって、ガンバ、清水、京都などJ1でも活躍した、フェルナンジーニョの獲得に成功をしている。

そして好評により、第二弾もスタートをしている。次は、『フェルナンジーニョと並んでチームの核となれる選手』の獲得を目指して、プロジェクトがスタートしており、7月に予定するトップチーム戦力補強費用として使われる。


続きは→コチラ(無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/