浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2014 07/07  12:31

【河合貴子の大原なう】課題もしっかり見えた練習試合。国士舘大学戦&選手コメント

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ初年度から浦和レッズを追いかける河合貴子さん。

その河合貴子さんの大原サッカー場で行われている浦和レッズ練習レポートを一部抜粋してご紹介いたします。

【河合貴子の大原なう】課題もしっかり見えた練習試合。国士舘大学戦(2014/7/6)(浦和フットボール通信)

■試合の入り方と終わり方に集中力を欠いた1試合目
雲の合間から太陽が顔をのぞかせ、気温32℃と蒸し暑さが増す中、午前11時から前後半30分、2試合が行われた。
リハビリ中のマルシオ・リシャルデス選手、コンディション調整中の西川周作選手と体調不良で別メニューとなった青木拓矢選手を除くメンバーが2グループに分かれて練習試合に挑んだ。



■タカネェの今日のイチオシ!
攻守に渡り運動量豊富に動きまわり、槙野選手との縦関係やシャドーの李選手や柏木選手とのコンビネーションも光るものがあった宇賀神友弥選手!!
「先週から多めにコンビネーションの練習をしてきたのが、練習試合で出せた。攻撃は良い形で作れている」
と攻撃において良い感触をつかめたようだ。暑い中での試合で運動量が落ちて来るきつい時間帯でも、宇賀神選手は攻守の切り替えが早かった。苦しい中でも気持で身体を動かして前へ前へと進んでいたように見えた。闘う気持ちを前面に出して上下運動をなんど繰り返す先には、勝利への拘りが見えた。



【河合貴子の大原なう】練習試合・国士舘大学戦選手コメント<那須、李、宇賀神、平川、阪野、関根、濱田コメントあり>(2014/7/6)(浦和フットボール通信)

■那須「単純なミスをなくすのは集中力の問題」
那須大亮選手は「今日は、暑かったのでこの中でも運動量が多く、しっかりとボールを動かすことを意識した。攻守において、行く時間と行かないところのメリハリを思いながらやったが、イージーなミスが出て失点してしまった。ビルドアップは、GKを含めて全員フィールドが良いサポートをしないと駄目だ。練習試合でチャレンジは出来た。ただ、単純なミスを失くすには、集中力の問題。コンビネーションを含めて、DFの距離間が大事」と単純なミスからの失点で身を引き締めた。



※この記事の全文は会員限定です。記事全文を読むには、ユーザー登録と購読手続が必要となります。
コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/