浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2013 06/21  18:54

(※追記あり)原口元気、本日のミニゲーム中に途中交代で激怒→クーラーボックスを右足で蹴り上げ、不満を爆発させる。そして練習は中止に・・・

  • 264
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
原口元気が本日(6/21)の練習中にミシャの采配に不満を示しクーラーボックスを右足で蹴り上げ、不満を爆発させたようだ。

大原震撼。原口が交代に激怒、練習打ち切り(レッズプレス)
いつものように11対11のミニゲームを行い、小休止を入れた際、ビブス組の原口元気がマルシオリシャルデスと交代を命じられた。これに原口はぶぜんとした表情のまま、ピッチを出ようとした。那須大亮が声をかけたのが、耳を貸さない。
「おい、元気!」とチームメイトからの制止の声も原口には届かなかった。交代が相当、悔しかったのだろう、原口はピッチそばに置いてあったクーラーボックスを右足で蹴り上げ、不満を爆発させた。
これに怒ったのが柏木陽介。「おまえ、いいかげんにせえよ」と一喝。怒る柏木を慌てて山田直輝が慌てて押しとどめた。カッと頭に血がのぼったままの原口に阿部勇樹がすぐに近寄り、諭す場面も見られた。この由々しき事態にミハイロ・ペトロヴィッチ監督はミニゲームを止め、チーム、スタッフ全員を集め、約15分間の緊急青空ミーティングを行った。
詳しいミーティングの内容は「あくまでもチーム内のこと」と選手の口は重かったが、監督は「(この状況を)良い方向に進めていければいいと思う」と選手に伝えたそうだ。

[浦和]原口の"謀反"で急きょ練習が中止に(ブロゴラ)
ゲームが始まって約15分が経過し、2回目の給水タイムとなったときのこと。ペトロヴィッチ監督はレギュラー組でプレーしていた原口元気とマルシオ・リシャルデスの交代を命じた。すると原口は怒りをあらわにし、ピッチの外へ。制止しようとするチームメイトを振り切り、クーラーボックスを蹴った。
さらには、この"謀反"に柏木陽介が激怒するなど、グラウンド内は混沌とした雰囲気に。その後、ペトロヴィッチ監督が原口を含めた全員を集めてミーティング。練習はそのまま終了となった。

選手同士が自分の主張をぶつけあうのが良いことだが、チームの雰囲気に水を差すような行為をしてしまった原口元気。

C大阪戦に向けて影響はないのだろうか?

※ブロゴラの記事を追加しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/