浦和レッズについて議論するページ[浦議]

レッズサポ集いの場! 総アクセス数= 総コメント数=

浦議ニュース2011 11/10  03:38

【マガダイ】土田晃之「レッズを今更裏切れない」(サカダイ)

  • 111
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカーマガジン 2011年 11/22号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 (2011-11-08)

 p30 浦和×磐田「狩猟」
なぜ磐田の速攻がはまったのか?

 p80 J1第31節 全選手採点&寸評
浦和0-3磐田
【スタメン】
GK 18 加藤 順大 5
DF 6 山田 暢久 後半12分 5
14 平川 忠亮 5.5
17 永田 充 4.5
26 濱田 水輝 4.5
MF 5 高橋 峻希 後半32分 4.5
7 梅崎 司 5
8 柏木 陽介 5.5
24 原口 元気 5
27 小島 秀仁 4.5
FW 15 エスクデロ セルヒオ 後半21分 4.5
【交代】
DF 12 野田 紘史 後半12分 5
FW 29 マゾーラ 後半32分 -
31 デスポトビッチ 後半21分 5
【監督】
堀 孝史 4.5
【MDP】
小島 秀仁
周囲の助けを得られなかった守備以上にビルドアップのミスが目立つ。
中盤でのボールロスト多い。

 p96 安藤 梢[デュイスブルク/FW]
連載「走れ! ヴェルトマイスタリン」
・なでしこジャパンは日独交流のシンボル
・心をオープンにという大統領の言葉に納得

サッカーダイジェスト 2011年 11/22号 [雑誌]

日本スポーツ企画出版社 (2011-11-08)

SAMURAI in BUNDESLIGA 序盤戦の奮闘録
 p12 長谷部誠
受け入れた「右SB」での戦い

 p14 細貝 萌
レギュラーを確保し新たな悩みに直面

 p36 阿部 勇樹
サポーターも認める攻守の中心選手

Jリーグ企画
J1リ−グ31節レポート
 p73 浦和0-3磐田
「4-1-4-1の落とし穴」
浦和は好機なく惨敗・・・・。敵将に明かされた、新システムの弱点

 p79 J1リーグ31節ダイジェストノート
WORST11
原口元気 梅崎司 柏木陽介

 p81 J1リーグ31節選手採点&寸評
【スタメン】
GK 18 加藤 順大 5.5
DF 6 山田 暢久 後半12分 5
14 平川 忠亮 5
17 永田 充 5
26 濱田 水輝 5.5
MF 5 高橋 峻希 後半32分 4.5
7 梅崎 司 4.5
8 柏木 陽介 4.5
24 原口 元気 4.5

27 小島 秀仁 5.5
FW 15 エスクデロ セルヒオ 後半21分 5
【交代】
DF 12 野田 紘史 後半12分 5
FW 29 マゾーラ 後半32分 -
31 デスポトビッチ 後半21分 5
【監督】
堀 孝史 5

※31節浦和0-3磐田の選評でサカマガが小島を試合の最大の戦犯(MDP)としたのに対し、サカダイは原口、梅崎、柏木を31節全体のワースト11選出と、見解が分かれた。


 p102 僕と私のLove Football/土田晃之(お笑いタレント)
「レッズは芸人として売れる前から付き合っていた彼女のような存在。今更裏切れない」
 Jリーグで好きなチームは、もちろんレッズです。J創設時に埼玉のクラブがレッズしかなくて、それで応援するようになりました。大宮人として「浦和」が付くところは引っ掛かりましたが、埼玉県の代表だと割り切りましたね。
 でも、ちょっとしてからアルディージャが現れて。まさに「ド地元じゃねえか!!」っていうチームがね。ただ、僕が芸人として売れる前から付き合っていた彼女なんですよ、レッズは。大宮は、ある程度売れてから知り合った女性みたいな感じで。やっぱり、苦労をともにしてきたレッズを裏切れないですよね。



Link
【マガダイ】土田晃之「今年から大宮を応援しようかな」 : 浦和レッズについて議論するページ[浦議]
http://uragi.com/news/uraginews000718.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー注目記事ランキング

    おすすめサッカー記事

過去記事

2017
07/ 08/ 09/

2017
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/
2016
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2015
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2014
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2013
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2012
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2011
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2010
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/
2009
08/ 09/ 10/ 11/ 12/